製造業の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1381〜1390 件を表示/全1543

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2021/04/01~2023/03/31
福井県鯖江市:空き工場等活用助成金
上限金額・助成額
0万円

鯖江市における事業者の育成と企業の立地促進を図るため、事業者が特定地域内に工場等を建設した場合に助成金等を交付します。
空き工場および償却資産等の購入費に対する助成をおこないます。
助成:固定資産税額2年分(土地・工場・設備分)
<各年度の固定資産税額を当該年度に支給>
※移設にあっては、新たに取得した用地の敷地面積から、旧工場の用地の敷地面積を控除した面積に相当する固定資産税額

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2021/04/01~2023/03/31
福井県勝山市:借地助成金
上限金額・助成額
300万円

勝山市では事業者の育成と企業の立地促進を図ることにより産業の振興と雇用を促進する制度を整備しています。
勝山市内への事業所の新設、増設にともない、借地助成金の申請をお考えの企業や事業者はぜひご相談ください。

助成率:借地料の1/2(賃貸借契約締結日から操業開始までの期間)
助成金限度額:300万円

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2021/04/01~2023/03/31
福井県勝山市:環境整備助成金
上限金額・助成額
1000万円

勝山市では事業者の育成と企業の立地促進を図ることにより産業の振興と雇用を促進する制度を整備しています。
勝山市内への事業所の新設、増設にともない、環境整備助成金の申請をお考えの企業や事業者はぜひご相談ください。
助成率:対象経費の30%
1回あたりの助成金限度額:1,000万円

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2021/04/01~2023/03/31
福井県勝山市:空き工場等活用助成金
上限金額・助成額
1500万円

勝山市では事業者の育成と企業の立地促進を図ることにより産業の振興と雇用を促進する制度を整備しています。
勝山市内への事業所の新設、増設にともない、空き工場等の活用をおこなう場合は助成金が交付されます。

補助額:床面積1㎡当たり2,000円
補助上限額:1,000万円(製造業は1,500万円)
補助率:対象経費総額の50%以内

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2022/04/01~2023/03/31
福井県敦賀市:雇用補助金
上限金額・助成額
4500万円

敦賀市では企業立地をサポートする優遇制度を設けており、敦賀市内への企業立地を支援しています。
大阪から電車で1時間20分、名古屋から電車で1時間と関西、中京圏とのアクセスが抜群です。また、東京からも電車で2時間50分と首都圏とのアクセスも良好です。韓国、中国、北海道との航路が充実する敦賀港の利用が可能。
さらに敦賀市は北陸電力の供給エリアとなっており、安価で安定した電気が供給されています。
「雇用補助金」は企業立地促進補助金又は特定地域企業立地促進補助金の交付を受けた事業所の雇用拡大のための費用を補助するものです。
補助額:正規雇用者 30万円/人・市外からの 転入者 45万円/人
補助金上限:4千5百万円
交付申請期限:1年以内 (操業開始後)

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2021/04/01~2027/03/31
福井県勝山市:雇用促進助成金
上限金額・助成額
5000万円

事業者の育成と企業の立地促進を図るため必要な奨励措置を講じ、産業の振興並びに雇用機会の
維持及び拡大を図り、本市産業の発展に寄与することを目的とし、勝山市内に立地する事業者による新規雇用者について助成金を給付します。
【助成金等補助率】新規雇用者1人に50万円
【申請毎の限度額】5千万円(100人)
【申請期間】操業開始後2年以内

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2021/04/01~2025/03/31
福井県大野市:工場等用地取得助成金
上限金額・助成額
10000万円

大野市は北陸の小京都と呼ばれ、日本百名山の一つである荒島岳など白山の支脈の山々に囲まれており、清らかな水と豊かな食に恵まれた、歴史、文化、伝統が息づく奥越前の中核都市として発展してきました。 
交通は今後、中部縦貫自動車道の全線開通により、中央自動車道、東海北陸自動車道、北陸自動車道を相互連絡し、都市圏との時間距離がますます短縮されつつあります。
「工場等用地取得助成金」は工場等の建設用地取得に対する助成金です。
・助成率
新規雇用者数:新設5人以上<20%・10%>・増設・移設(特定地域5人以上<20%>・3人以上<15%>/市内全域3人以上<10%>)
・助成金上限
新設5人以上<1億円・5000万円>・増設・移設(特定地域5人以上<1億円>・3人以上<5000万円>/市内全域3人以上<3000万円>)

製造業
情報通信業
学術研究,専門・技術サービス業
ほか
公募期間:2021/04/01~2024/03/31
福井県大野市:空き工場等活用助成金
上限金額・助成額
2500万円

大野市は北陸の小京都と呼ばれ、日本百名山の一つである荒島岳など白山の支脈の山々に囲まれており、清らかな水と豊かな食に恵まれた、歴史、文化、伝統が息づく奥越前の中核都市として発展してきました。 
交通は今後、中部縦貫自動車道の全線開通により、中央自動車道、東海北陸自動車道、北陸自動車道を相互連絡し、都市圏との時間距離がますます短縮されつつあります。
「空き工場等活用助成金」は空き工場を活用する場合の取得、賃借に対する助成金です。

<助成率・助成金上限>
(1)製造業・道路貨物運送業・倉庫業・運輸に附帯するサービス業・卸売業・学術・開発研究機関
50%・1500万円/1000万円
(2)情報サービス業、インターネット附随サービス業、コールセンター業
・空き工場等の取得:50%・80% 2500万円
・空き工場等の賃借:50%・80% 2000万円

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
福井県敦賀市:空き施設活用補助金
上限金額・助成額
3000万円

敦賀市では企業立地をサポートする優遇制度を設けており、敦賀市内への企業立地を支援しています。
大阪から電車で1時間20分、名古屋から電車で1時間と関西、中京圏とのアクセスが抜群です。また、東京からも電車で2時間50分と首都圏とのアクセスも良好です。韓国、中国、北海道との航路が充実する敦賀港の利用が可能。
さらに敦賀市は北陸電力の供給エリアとなっており、安価で安定した電気が供給されています。
「空き施設活用補助金」は敦賀市内において空き施設を利用し事業所等に活用する事業者に補助金を支給します。
補助率: 賃借料3年分 ×1/2
限度額 (1回あたり):3千万円
交付申請期限:3年以内 (操業開始後)

製造業
情報通信業
運送業
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
福井県大野市:雇用促進奨励金
上限金額・助成額
3000万円

大野市は北陸の小京都と呼ばれ、日本百名山の一つである荒島岳など白山の支脈の山々に囲まれており、清らかな水と豊かな食に恵まれた、歴史、文化、伝統が息づく奥越前の中核都市として発展してきました。 
交通は今後、中部縦貫自動車道の全線開通により、中央自動車道、東海北陸自動車道、北陸自動車道を相互連絡し、都市圏との時間距離がますます短縮されつつあります。
「雇用促進奨励金」は企業立地助成金事業及び空き工場等活用助成金事業での新規雇用に対する奨励金です。
<奨励金上限>3000万円
(1)対象業種:製造業、道路貨物運送業、倉庫業、運輸に附帯するサービス業、卸売業、学術・研究開発機関
・10万円/人(UIJターン者は20万円/人)
・新規雇用者(UIJターン者):1年目:1/2以内、2年目1/3以内
(2)対象業種:情報サービス業、インターネット附随サービス業、コールセンター業
・10万円/人(UIJターン者は20万円/人)
・新規雇用者の採用に係る経費50%以内 ※交付限度額は100万円
・新規雇用者の育成に係る経費80%以内 ※交付限度額は1人につき25万円

製造業
情報通信業
運送業
ほか
1 137 138 139 140 141 155