中央区の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜8 件を表示/全8

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/01/23~2024/03/29
東京都中央区:高齢者雇用企業奨励金
上限金額・助成額
6万円

中央区では、働く意欲のある高齢者の方々が、年齢にとらわれずつちかった知識や経験を生かして、いつまでも働ける就労環境を整備するため、高齢者雇用を積極的に行う事業主に対して高齢者雇用企業奨励金を交付しています。
奨励金の額
2万円~6万円

医療,福祉
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
公募期間:2022/04/01~2023/02/28
東京都中央区:介護サービス事業所物価高騰緊急支援事業
上限金額・助成額
0万円

中央区では物価高騰対策として、令和4年12月1日までに東京都または中央区から指定を受けた区内介護サービス事業所に対し、食材費および光熱水費、また、送迎・訪問に使用する車両の燃料費の物価高騰に対する支援を行います。
<入所系>
食材費、光熱水費
令和4年10月1日時点の定員数×開所日数×155円
<通所系((1)と(2)の合計)>
(1)食材費、光熱水費
令和4年10月1日時点の定員数×開所日数×60円
(2)燃料費
令和4年10月1日時点で事業所が所有する送迎用の車両台数(注記)×開所月数×2,200円
<訪問系((1)か(2)のいずれか)>
(1)食材費、光熱水費
令和4年10月提供分の延べ利用人数(注記)×開所月数×42円
(2)燃料費
令和4年10月1日時点で事業所が所有する訪問用の車両台数(注記1)×開所月数×1,200円

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
東京都中央区:ECサイト活用補助金
上限金額・助成額
6万円

中央区では中小企業者が新たにオンライン販売から電子決済までを一括して行うサイトの構築や利用に必要な経費の一部を補助します。
補助金額:補助対象経費の10分の10(限度額6万円)
補助金交付回数の制限:1事業者につき1回限り

全業種
ほか
公募期間:2022/09/01~2024/03/31
東京都中央区:令和5年度 中小企業ホームページ作成費補助金
上限金額・助成額
5万円

中央区の中小企業・個人事業主の方が新たにホームページを作成する場合、または既に開設しているホームページを変更する場合に、制作費用の一部を区が補助します。
一般枠:対象経費の総額の2分の1(限度額5万円・千円未満の端数は切り捨て)

全業種
ほか
公募期間:2024/03/04~2024/03/15
東京都中央区:中小企業販路拡大支援事業補助金/令和6年度上半期分
上限金額・助成額
15万円

区内の中小企業等が販路拡大のために展示会等(インターネットを利用して行われるものを含む。)へ出展する場合に、出展に係る経費の一部を区が補助します。

■補助予定件数:25件程度
注記:予定件数を超えた場合は抽選となります。

■補助金交付回数の制限:年度内1回限り、通算3回まで
注記:補助金の交付は年度内1回限りで、平成28年度からの通算で3回まで補助します。

全業種
ほか
公募期間:2022/04/01~2023/03/31
東京都中央区:中小企業の技術者が高度な研修を受講する際の費用を助成
上限金額・助成額
10万円

中央区内の中小企業に勤務し、すでに一定の技術を有している中堅技術者がさらに高度な技術を習得するため、専門研修機関等による高度技術研修会に参加する場合、その費用の一部を助成します。

小売業
複合サービス事業
サービス業全般
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
東京都中央区:経営セーフティ共済加入補助金
上限金額・助成額
12万円

独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)と「中小企業倒産防止共済(経営セーフティ共済)」契約を締結した中央区内の事業者に対し、納付した掛金の一部を補助します。

■申請期限:共済契約締結の日から6カ月以内

  • 注記1:6カ月経過後の申請はできません。
  • 注記2:令和5年10月1日から10月31日までに共済契約を締結した場合の申請期限は、令和6年3月31日です。
  • 注記3:令和5年11月1日以降に共済契約を締結した場合は、令和6年4月から申請を受け付けます(ただし、令和6年度の予算措置が行われた場合に限ります)。
全業種
ほか