ものづくり補助金の補助金・助成金・支援金の一覧

中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援。大幅な賃上げに取り組む事業者を対象に補助上限を引き上げ、グリーン枠の拡充等を実施。15次公募以降は、一定水準以上の賃上げを行った事業者を賃上げ加点の対象とし、審査上の優遇を行う。

記事一覧

1 件を表示/全1

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2022/11/22~2025/03/31
全国:中小企業生産性革命推進事業(ものづくり補助金)
上限金額・助成額
10000万円

※本補助金は、補助金クラウド上で通年表示されるよう、公募期間欄にて2025/03/31終了と設定しています。
 各公募回の実際の公募終了日は、以下の詳細および公募要領にてご確認ください。

2024/03/21追記:

事業実施場所を新潟県・富山県・石川県・福井県の4県とする計画に限定して、2024年5月9日(木)までの間、延長受付を行います。
ただし条件として、令和 6年能登半島地震による被害を受けたことの「被災証明書・罹災証明書」等の書類添付を必須といたします。

▶措置内容
18 次公募の公募期間の延長
 現 行:令和 6 年 1 月 31日(水) から 令和 6 年 3 月 27 日(水)17:00 まで
 措置後:令和 6 年 1 月 31日(水) から 令和 6 年 5 月 9 日(木)17:00 まで
 ※延長期間の電子申請受付は 2024 年 4 月 1 日(月)12:00 より行います

▶対象者:
令和 6 年能登半島地震による被災地域(石川県、富山県、新潟県、福井県)に事業実施場所が所在し、被害(直接・間接含む)を受けた中小企業・小規模事業者等
-----
2024/02/01追記:18次締切分の公募要領が公開されました。
■スケジュール
公募開始日:令和6年1月31日(水) 17時
申請開始日:令和6年3月11日(月) 17時
申請締切日:令和6年3月27日(水) 17時
https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html
-----
2023/12/27追記:17次締切分の公募要領が公表されました。
※17次締切分は省力化(オーダーメイド)枠のみの募集です。
※ 製品・サービス高付加価値化枠、グローバル枠については、本締切回で募集を行いません。
(18次締切は省力化(オーダーメイド)枠、製品・サービス高付加価値化枠、グローバル枠を公募予定)

※ 17次締切の公募に応募する事業者は、18次締切の公募には応募できませんので、ご注意ください。
■スケジュール
公募開始 :2023年12月27日(水)17:00~
電子申請受付:2024年 2月13日(火)17:00~
申請締切 :2024年 3月 1日(金)17:00まで【厳守】■公募要領
https://portal.monodukuri-hojo.jp/common/bunsho/ippan/17th/%E5%85%AC%E5%8B%9F%E8%A6%81%E9%A0%98_17%E6%AC%A1%E7%B7%A0%E5%88%87_20231227.pdf
-----
2023/12/06追記:ものづくり補助金に関し、次回17次公募から令和5年度補正予算での実施となり、以下の枠で公募実施する旨が公表されました。
・省力化(オーダーメイド)枠
・製品・サービス高付加価値化枠
 -通常類型
 -成長分野進出類型(DX・GX)
・グローバル枠
https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/r5/r5_mono_shogyo_service.pdf
(資料掲載ページ:https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/index.html
-----

枠・類型 補助上限額
※カッコ内は大幅賃上げを行う場合
補助率
省力化
(オーダーメイド)枠
5人以下 750万円(1,000万円)
6~20人 1,500万円(2,000万円)
21~50人 3,000万円(4,000万円)
51~99人 5,000万円(6,500万円)
100人以上 8,000万円(1億円)
1/2※
小規模・再生 2/3
※補助金額1,500万円までは1/2、1,500万円
を超える部分は1/3
製品・サービス
高付加価値化枠
通常類型 5人以下 750万円(850万円)
6~20人 1,000万円(1,250万円)
21人以上 1,250万円(2,250万円)
1/2
小規模・再生 2/3
新型コロナ回復加速化特例 2/3
成長分野進出類型(DX・GX) 5人以下 1,000万円(1,100万円)
6~20人 1,500万円(1,750万円)
21人以上 2,500万円(3,500万円)
2/3
グローバル枠 3,000万円(3,100万円~4,000万円) 1/2
小規模 2/3

➡大幅賃上げに係る補助上限額引き上げの特例:補助事業終了後、3~5年で大幅な賃上げに取り組む事業者(給与支給総額 年平均成長率+6%以上等)に対して、補助上限額を100万円~2,000万円上乗せ (申請枠・類型、従業員規模によって異なる。新型コロナ回復加速化特例適用事業者を除く。)

■採択状況
【17次】
公募期間:令和5年12月27日から令和6年3月1日まで
申請者数:629、採択者数:185、採択率:約29.4%

【16次】
公募期間:~令和5年11月7日
申請数 5,608者 採択数 2,738者 採択率 約 48.8%
 -通常枠 :申請数 3,846者 採択数 1,967者 採択率 51.1%
 -回復型賃上げ・雇用拡大枠:申請数 177者  採択数   80者 採択率 約 45.2%
 -デジタル枠 :申請数 1,209者 採択数  561者 採択率 約 46.4%
 -グリーン枠 :申請数 199者 採択数   78者 採択率 39.2%
 -グローバル市場開拓枠 :申請数 177者  採択数   52者 採択率 約 29.4%
https://portal.monodukuri-hojo.jp/saitaku.html

全業種
ほか