全業種の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

421〜430 件を表示/全11917

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/04/01~2024/02/21
茨城県龍ヶ崎市:令和6年度 農地利用効率化等支援交付金
上限金額・助成額
1500万円

この事業は、地域が目指すべき将来の集約化に重点を置いた農地利用の姿の実現に向けて、目標地図に位置付けられた者が経営改善に取り組む場合、必要な農業用機械・施設の導入を支援します。

なお、事業の採択はポイント制になります。
お申し込みをされても採択されない可能性がありますので予めご了承ください。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/02/01~2024/02/16
全国:令和6年度持続的海洋水産資源利用体制確立事業
上限金額・助成額
28901.6万円

本事業は、マグロ類や鯨類等海洋水産資源の持続的利用に係る国際社会の理解を深めるため、 ワシントン条約(CITES)や国際捕鯨委員会(IWC)、マグロ類の入漁等に関する漁業・環境関係の交渉の場において持続的利用支持国との協力関係を強化することを目的としています。

全業種
ほか
公募期間:2024/02/01~2024/02/16
全国:令和6年度新技術開発事業
上限金額・助成額
14686.6万円

技術的・専門的観点から、捕鯨船を活用する等した調査体制及び新技術開発のための検討会を開催します。また、目視で行っている鯨類科学調査を補完するための新たな調査手法(例:音響調査、環境DNA調査等)を取り入れるため、捕鯨船を活用する等した新技術の開発と実証、これに付随する調査および情報収集等の取組を行います。

全業種
ほか
公募期間:2024/02/01~2024/02/16
全国:令和6年度円滑化実証等事業
上限金額・助成額
94269.9万円

令和元年7月に再開した大型鯨類を対象とした捕鯨業の本格的な実施に当たり、これまで約30年にわたり中断されていたことから、捕鯨業の実証事業として、分布状況の調査や市場開拓等の実施を支援します。

全業種
ほか
公募期間:2024/02/01~2024/02/16
全国:令和6年度さけ・ます類分布回遊動向調査事業
上限金額・助成額
16178.4万円

二国間又は多国間の管理対象であるかつお・まぐろ・さけ類等の国際漁業資源について、資源の持続的利用と国民への安定供給を図るため、資源状況を把握するための調査を実施して国際資源評価に対応し、国際漁業管理機関等における管理措置の導入を進めています。
これらについて、我が国としては、十分な科学的根拠を提示して議論を主導していく必要があります。
これに資するために、本事業は、調査・情報収集、解析を強化し、資源評価のさらなる精度向上を図ることを目的とします。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/02/19
茨城県坂東市:令和6年度 農地利用効率化等支援交付金事業
上限金額・助成額
1000万円

当事業は、地域が目指すべき将来の集約化に重点を置いた農地利用の姿の実現に向けて、生産の効率化に取り組む場合に必要な農業用機械・施設の導入を支援する国の補助事業です。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/02/01~2024/02/16
全国:令和6年度スマート水産業推進事業のうちスマート水産業普及推進事業
上限金額・助成額
16102.3万円

地域経済で重要な役割を担う水産業において、より一層生産性を向上させるため、水産業のスマート化を早急に進めるほか、得られたデータの活用により資源評価の精度向上等を図り、資源の持続的な利用を推進する必要があります。
このため、地域におけるスマート化の取組をリードする伴走者の育成を支援するとともに、伴走者のサポートの下で生産者がスマート機械等を導入・利用する取組の支援を行い、その成果や知見を全国に伝播していくことで、水産業のスマート化を推進することを目的とします。

全業種
ほか
公募期間:2024/02/01~2024/02/16
全国:令和6年度水産業成長産業化沿岸地域創出事業
上限金額・助成額
295000万円

水産政策の改革により、持続的な漁業の実現のため資源管理が導入されることを踏まえ、収益性の向上と適切な資源管理を両立させる浜の構造改革を進めます。

漁業
ほか
公募期間:2024/02/01~2024/02/16
全国:令和6年度定置網漁業等における数量管理のための技術開発事業
上限金額・助成額
2000万円

定置網漁業等は、沿岸漁業の水揚量の約4割を担っている代表的な漁業ですが、その漁獲特性上、魚種を選択して漁獲することが困難であり、今後より一層資源管理を推進するためには定置網漁業等においても数量管理への対応が必要となります。
このため本事業では、定置網漁業等において小型魚等の混獲の回避や、魚種選択性を向上させる技術開発を行い、これらの技術の普及を促進することを目的とします。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
茨城県つくばみらい市:思いやりの環境づくり支援(合理的配慮支援)事業
上限金額・助成額
5万円

市では、事業者や地域の団体が障がいのある人に必要な「合理的配慮」を提供するためにかかる費用を補助する「思いやりの環境づくり支援事業」を実施しています。

 「合理的配慮」とは、障がいのある人もない人も相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、一人ひとりの特徴や場面に応じて発生する障がい・困難を取り除くため、個別の調整や変更を行うことです。

全業種
ほか
1 41 42 43 44 45 1,192