全業種の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

411〜420 件を表示/全12972

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/03/22~2024/08/31
福岡県:地域観光消費拡大事業費補助金
上限金額・助成額
500万円

福岡県では、県内の周遊促進や更なる誘客、旅行消費額の拡大を図るため、観光庁補助事業の活用を促し、地域や観光関連事業者等の特色を活かした観光素材開発を支援します。

■補助対象事業等について
補助対象事業名 補助対象経費 補助率 補助上限額
観光庁 令和5年度補正予算「特別な体験の提供等によるインバウンド消費の拡大・質向上推進事業」にかかる補助金の交付決定を受けた事業 観光庁「特別な体験の提供等によるインバウンド消費の拡大・質向上推進事業」で認められた経費から、当該経費に対して認められた国補助金を控除した金額(補助対象者の自己負担分) 1/2

5,000千円

観光庁 令和5年度補正予算「地域観光新発見事業」にかかる補助金の交付決定を受けた事業 観光庁「地域観光新発見事業」で認められた経費から、当該経費に対して認められた国補助金を控除した金額(補助対象者の自己負担分) 1/2

2,000千円

※主たる事業の実施場所が北九州市及び福岡市であるものや本補助金の趣旨に合致しないものは対象外

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/05/17
広島県:中小企業・小規模事業者のための デジタルサービス活用型 人手不足対策事業補助金
上限金額・助成額
150万円

県内中小企業者等のデジタルサービス導入に係る経費の一部を補助するものです。

予算(1億5,000万円)の範囲内で100者程度採択予定
※人手不足が特に深刻であり、2024年問題に直面する「運輸業」、「建設業」、「医療、福祉」、「宿泊業、飲食サービス業」と「その他」の各業種で20件程度ずつ採択予定

※本事業は2024/4/1開始予定です。以下、記載の内容は3/25時点での情報のため、未定情報がございます。

 

全業種
ほか
公募期間:2024/03/18~2024/04/08
神奈川県藤沢市:スマートシティ推進実証事業補助金
上限金額・助成額
100万円

藤沢市では、まちの課題(安全・安心、地域コミュニティ)に対しデジタル先端技術等を実装することで、市民が暮らしやすさを実感することを目指しています。デジタル先端技術等をまちの中に取り入れるためには、官民連携により、従来の枠組にとらわれない新たな発想の下で、導入検討を推進することが不可欠であると考えています。
  そのため、行政が抱えるさまざまな課題の解決に対してどのような技術が適しているかを実証したうえで実装することが必要であるため、その実証に要する経費を助成する藤沢市スマートシティ推進実証事業補助金の公募を行うものです。

全業種
ほか
公募期間:2024/03/04~2024/01/17
全国:令和5年度 我が国の文化芸術コンテンツ・スポーツ産業の 海外展開促進事業費補助金(コンテンツ産業の海外展開等支援)(海外向けのローカライゼーション&プロモーション支援)
上限金額・助成額
4000万円

日本発コンテンツ等の海外展開を促進し、「日本ブーム創出」を通じた「関連産業の海外展開の拡大」及び「訪日外国人等の促進」につなげる取組を支援します。
補助額:1案件上限2,000万円(1事業者あたり、4,000万円まで)

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/06/15
全国:令和5年度 我が国の文化芸術コンテンツ・スポーツ産業の海外展開促進事業費補助金 (コンテンツ産業の海外展開等支援)(次世代デジタル技術等を活用したデジタルコンテンツ創出支援)
上限金額・助成額
10000万円

個々のクリエイターを支援する環境整備や、我が国発のIPを活用したビジネスモデルの高度化、新たなコンテンツ体験価値の提供を図る取組を支援します。
1申請上限1億円(1事業者あたり、1件まで)

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/01/31
京都府京都市:鉛製給水管取替工事助成金
上限金額・助成額
15万円

京都市上下水道局では、漏水を防止し、安全・安心な水道水を安定的にお届けするため、鉛製給水管の解消を目指し、鉛管の取替工事に対する助成金制度を設けています。
令和6年度も、以下のとおり本助成金事業を継続し、宅地内に残存する鉛管を、お客さまが取り替える際の工事費の一部を助成する、助成金制度の受付を開始します。

対象となる⼯事1件につき、⼯事費(消費税及び地⽅消費税込み)の2分の1
※ ただし、上限額150,000円

 

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/04/15
京都府:高温対策支援事業
上限金額・助成額
100万円

令和5年度、猛暑日を過去最多記録するなど、農産物等の生育不良による収量の減少や品質低下等が発生する中、農業経営の継続・発展に資するため、京都府では高温対策機器の導入等に取り組む農業者に対し、来年以降の猛暑に備え、産地において直ちに効果が期待できる高温対策を図る機器等の導入に対して支援します。
・補助率 2分の1以内(消費税は補助対象外)
・補助上限額
(1)農業経営体
1事業実施主体当たり1,000千円(税抜)
ただし、補助対象機器等のうち、井戸の設置にあっては、1事業実施主体当たり200千円(税抜)
(2)機器等共同利用団体
1構成員当たり600千円(税抜)
(3)その他
機器の導入に当たっては、購入費が250千円(税抜)未満は補助対象としない。
申請額が予算の上限に達した場合は、優先順位を考慮した上で、予算額に応じて按分した補助金を交付。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/03/15~2024/06/01
全国:令和5年度 我が国の文化芸術コンテンツ・スポーツ産業の海外展開促進事業費補助金 (コンテンツ産業の海外展開等支援)(コンテンツ製作の生産性向上に資するシステムの開発・実証支援)
上限金額・助成額
5000万円

新たな技術導入等による、コンテンツ製作・流通工程の効率化や強化に資するシステムの開発・実証及び業界内の普及促進に繋がる取組を支援します。補助金額上限1社につき 5,000 万円(補助金額:補助対象経費✕補助率 〔2分の1〕)
※あくまで上限であり、少額の案件についても同様に支援対象となります。
①既に開発されたシステムを、コンテンツ業界に導入促進を目的とする事業では、1社につき500 万円が上限となります。
②システムの開発・実証および導入のすべてを行う事業では、導入に係る費用は 500 万円が上限となります。
補助率適用される補助率は、補助対象経費の2分の1です。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
京都府京都市:雨水浸透ます設置助成金
上限金額・助成額
40万円

京都市では、近年多発する局地的な集中豪雨や台風接近に伴う大雨により、大量の雨水が市街地に流れ出す「都市型水害」の発生を防ぐため、雨水幹線の整備や河川改修を行っています。
また、雨水を地中に浸透させ市街地へ流出を抑制する効果がある「雨水浸透ます」を設置するための助成金制度を設けています。
・新たに設置する場合
1基につき 25,000円
・既存の雨水ますを雨水浸透ますに取り替える場合
1基につき 上限100,000円※1(設置工事費用上限70,000円+付帯工事※2費用上限30,000円)
※設置基数の上限は、1つの建築物等につき4基まで。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
京都府京都市:雨水貯留施設設置助成金
上限金額・助成額
15万円

京都市では、近年多発する局地的な集中豪雨や台風接近に伴う大雨により、大量の雨水が市街地に流れ出す「都市型水害」の発生を防ぐため、雨水幹線の整備や河川改修を行っています。
また、雨水を一時的に貯留し有効活用ができる「雨水貯留施設」や雨水を設置するための助成金制度を設けています。
・助成金額
1基につき購入及び設置工事費用の4分の3 
(上限37,500円。ただし、設置工事費用の助成は上限10,000円。)
※設置基数の上限は、1つの建築物の敷地内に4基まで。

全業種
ほか
1 40 41 42 43 44 1,298