全国の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全1489

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/05/01~2025/03/31
全国:生衛業受動喫煙防止対策事業助成金
上限金額・助成額
100万円

この助成金は、生活衛生関係営業(生衛業)の事業主であって、労働者災害補償保険(労災保険)の適用を受けないため労働者災害補償保険法施行規則に基づく受動喫煙防止対策助成金を受けることができない事業主が、受動喫煙防止のための施設整備(喫煙室の設置等)を行う際に助成金を交付して支援することにより、生衛業の事業場における受動喫煙防止対策を推進することを目的としています。

飲食業
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
山形県:環境保全型農業直接支払交付金
上限金額・助成額
0万円

化学肥料、化学合成農薬を県の慣行レベルから原則5割以上低減する取組みと合わせて行う、地球温暖化防止や生物多様性保全に効果が高い営農活動に取り組む農業者団体等に対して支援します。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/03/01~2025/05/30
全国:果樹経営支援対策事業等(果樹農業生産力増強総合対策)
上限金額・助成額
0万円

産地の担い手が行う優良品目・品種への改植、小規模園地整備など果樹経営の基盤を強化する取組および優良品目・品種への改植等を実施した後、十分な収穫が得られるまでの未収益期間の経費に助成しています。また、大苗育苗ほの設置に要する経費を補助します。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
全国:合板・製材・集成材国際競争力強化・花粉削減総合対策交付金
上限金額・助成額
0万円

合板・製材・集成材国際競争力強化・花粉削減総合対策交付金は、林業・木材産業等関係者の参画により都道府県が作成する「体質強化・花粉削減計画」に基づき、生産性向上や競争力のある製品生産等に向けた木材加工流通施設等の整備、急激な需要変化にも対応可能な原木供給力の維持・拡大に向けた路網整備、高性能林業機械等の導入、間伐材生産、再造林、花粉の少ない苗木の生産施設整備、燃油・資材の森林由来資源への転換対策等を支援します。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/05/01~2024/07/31
全国:2024年度 社会福祉助成金
上限金額・助成額
50万円

当会は社会福祉に関する諸活動に対して援助を行い、もってわが国社会福祉の向上に寄与することを目的とし、社会福祉に関する事業に対して助成を行います。

本年度は年間総額300万円以内とし、1件当りの金額は、原則として50万円を限度とします。
(応募最低額 原則10万円、万円単位)

医療,福祉
ほか
公募期間:2024/04/15~2024/05/24
全国:令和6年度 貿易プラットフォーム活用による貿易手続デジタル化推進事業費補助金
上限金額・助成額
5000万円

貿易プラットフォーム(以下、「貿易PF」という。)の利用拡大による貿易円滑化と貿易コストの削減を目指し、貿易PF と利用企業の社内システムとの連携構築に係る費用の一部、貿易PF 間の連携構築に係る費用の一部、及び貿易PF を活用した貿易手続のデジタル化実証に係る費用の一部を補助する事業です。

本事業を通じて、令和10年度までに貿易PFを通じてデジタル化された貿易取引の割合を10%とすることを目標とします。

全業種
ほか
公募期間:2024/06/01~2024/10/15
全国:個人ばく露測定定着促進補助金
上限金額・助成額
0万円

個人ばく露測定は、法令で義務が課され実施している場合(アーク溶接作業等)があるが、一方で、法令で義務が課されていない場合(リスクアセスメント<※1>の一環として個人ばく露測定を行う、技術上の指針<※2>等に基づき実施する個人ばく露測定)でも個人ばく露測定を実施されているところである。
⚫ 個人ばく露測定は、令和4年4月1日に初めて法令で義務が課されたもので、その歴史は浅く、日本国内で個人ばく露測定が定着している状況とは言いがたい。
⚫ 一方で、個人ばく露測定は、法令で義務が課されていないものの、リスクアセスメントの一環として実施したり、適切な呼吸用保護具を選定するために実施されており、これらは労働災害を防止に資するものであるとともに、個人ばく露測定の定着・促進を図ることが、今後の労働災害の減少に大きく寄与するものと思料する。
⚫ このため、個人ばく露測定の普及定着を図るために、リスクアセスメントの一環として実施する個人ばく露測定及び技術上の指針等に基づき適切な呼吸用保護具を選択するために実施するばく露測定に要する費用の一部を補助する。
※1:労働安全衛生法第57条の3第1項に基づく危険性または有害性の調査
※2:令和5年4月27日付け化学物質による健康障害防止のための濃度の基準の適用等に関する技術上の指針(技術上の指針公示第24号)

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
全国:中小企業者等軽減制度における収集運搬費用助成金
上限金額・助成額
0万円

高濃度PCB廃棄物の期限内処理促進のため、JESCOの各処理事業所が入門を許可している収集運搬事業者が実施した保管場所からJESCOまでの収集運搬に係る費用の一部を助成します。
収集運搬に伴う積込みや積下し等及び運搬に必要な高濃度PCB廃棄物の修繕や補修の措置の費用も助成対象です。
(ドラム缶・ペール缶の購入代金と助成金申請のための手続き代行費用については対象外となります。)

学術研究,専門・技術サービス業
全業種
ほか
公募期間:2024/06/12~2024/07/10
全国:運輸部門エネルギー使用合理化・非化石エネルギー転換推進事業費補助金(新技術活用サプライチェーン全体輸送効率化・非化石エネルギー転換推進事業)
上限金額・助成額
0万円

発荷主・輸送事業者・着荷主等が連携計画を策定し、高度なデジタル技術を活用したサプライチェーン全体の効率化や輸送計画と連携したEVトラックへの充電・FCVトラックへの充填タイミング等の最適化実現に向けた実証事業(「新技術活用サプライチェーン全体輸送効率化・非化石エネルギー転換推進事業」(補助事業))の募集を開始します(資源エネルギー庁連携事業)。

https://www.enecho.meti.go.jp/appli/public_offer/2024/0612_01.html

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
全国:ポストコロナを見据えたサプライチェーンの緊急強化対策事業
上限金額・助成額
0万円

生鮮食品等の安定供給機能を確保するサプライチェーンの改善・強化等を支援します。
補助率:定額、1/2以内

卸売業
ほか
1 2 3 149