現在の検索条件 [利用目的] : 知的財産権

111 ~ 120 件表示 / 124件中

知的財産権

大阪府:新エネルギー産業(電池関連)創出事業補助金『第四次産業革命に関連する先端技術等の実証実験』/ 追加募集

大阪府では、今後の成長が期待される蓄電池、水素・燃料電池等の新エネルギー関連産業や、それらの産業と密接に関わりを持つ人工知能(AI)、モノのインターネット(IoT)等の第四次産業革命関連産業の振興に取り組んでいます。  この取組みの一環と...

東京都:製品改良/規格適合・認証取得支援事業

国内外の市場ニーズへ適合させるために行う自社で開発した試作品又は市場投入済みの製品の改良や、規格適合・認証取得(CEマーキング、ISO、IEC規格等)に要する経費の一部を助成する制度です。 ◆令和3年度採択状況 採択者数(件):38/8...

東京都:外国商標出願費用助成事業

優れた商品やサービスに識別力のある商標を有し、かつそれらを海外において広く活用しようとする中小企業の方に対し、外国商標出願に要する費用の一部を助成する制度です。

東京都:令和4年度 知的財産活用製品化支援助成事業

※知的財産活用製品化支援事業による支援を受けている中小企業者の方が対象です。 公社が「知的財産活用製品化支援事業」で支援する中小企業者が、大企業等の保有する開放特許等の知的財産を活用してスピーディーに新製品開発するための費用の一部を助成す...

東京都:令和4年度 外国侵害調査費用助成事業

外国における自社製品の模倣品・権利侵害について、事実確認調査、侵害品の鑑定、侵害先への警告等の対策や、外国で製造された模倣品の国内への輸入を阻止するための対策を行う中小企業者の方に対し、それらに要する費用の一部を助成する制度です。

東京都:令和4年度 海外商標対策支援助成事業

中小企業が自社ブランドによる海外販路拡大を図るため、進出予定国でビジネスの障害となる他社類似商標等を取消しまたは無効化する取り組みを、助成金と専門家でサポートする制度です。 助成限度額:500万円/3年

東京都:令和4年度 サイバーセキュリティ対策促進助成金

中小企業者等が自社の企業秘密や個人情報等を保護する観点から構築したサイバーセキュリティ対策を実施するための設備等の導入を支援する制度です。 期 申請予約受付 申請受付期間 交付予定日 (予定) 助成対象期間 ...

東京都:令和4年度 外国著作権登録費用助成事業

優れた商品やサービスにおける著作物を有し、かつ、それらを海外において広く活用しようとする中小企業の方に対し、外国著作権登録に要する費用の一部を助成する制度です。

東京都:令和4年度 外国特許出願費用助成事業

優れた技術等を有し、かつ、それらを海外において広く活用しようとする中小企業の方に対し、外国特許出願から中間手続に要する費用の一部を助成する制度です。 助成限度額:400万円(ただし、出願に要する経費のみの場合は、300万円)

東京都:令和4年度 外国実用新案出願費用助成事業

海外での知的財産侵害訴訟リスクの対策として、早期に権利化できる実用新案を活用しようとする中小企業の方に対し、外国実用新案出願に要する費用の一部を助成する制度です。

知的財産権 に関する関連記事

知的財産権 に関する記事をもっと見る