全業種の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

9211〜9220 件を表示/全14267

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/03/27~2024/04/19
全国:令和6年度 穀物グリーン化転換推進事業
上限金額・助成額
1600万円

本公示においては、「穀物グリーン化転換推進事業」のうち、「令和6年度穀物グリーン化転換推進事業(籾殻利用循環型生産技術体系実証事業及びカメムシ斑点米発生抑制等生産体系実証事業)に係る公募要領」(以下「公募要領」という。)に定める以下の事業が対象となります。

  • (ア)籾殻利用循環型生産技術体系実証事業(令和5年度補正予算)(公募要領別表1の第1の1の事業)
  • (イ)カメムシ斑点米発生抑制等生産体系実証事業(令和5年度補正予算)(公募要領別表1の第1の2の事業)

・補助率・上限額
2分の1または定額
籾殻利用循環型生産技術体系実証事業:16,004千円以内 
カメムシ斑点米発生抑制等生産体系実証事業:4,004 千円以内 

農業,林業
製造業
ほか
公募期間:2023/12/18~2024/02/16
長野県:社会福祉施設等価格高騰対策支援金/第2弾
上限金額・助成額
0万円

長野県では原油価格等高騰に伴う光熱費等増大の影響を緩和するため、県内の社会福祉施設・医療機関等の皆様に支援金を支給します。
基本支援金:2万円~18万円
加算額:3,000円~9,000円×利用定員・2万円×病床数

第1弾を受給済みの場合も、第2弾に再度申請可能です。

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/08/14~2023/09/01
全国:令和4年度 飼料自給率向上総合緊急対策事業/3次公募
上限金額・助成額
74974.7万円

畜産農家等と耕種農家等の連携の強化によって国産飼料の利用を拡大する取組、高栄養価牧草への転換の取組、難防除雑草駆除技術やサイレージの品質向上技術の実証の取組、新たな飼料資源の活用のための生産・給与実証等の取組、国産粗飼料取扱業者と畜産農家が複数年にわたる販売契約に基づき国産粗飼料の広域流通を行う取組、国産稲わらの生産実証及び利用拡大に向けた取組、飼料生産組織の規模拡大や畜産農家等との長期契約を図る取組を支援することにより、飼料自給率の向上及び飼料生産基盤の強化を図ることを目的とします。
補助率:2分の1または定額
上限額:749,747千円 以内

農業,林業
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
東京都八王子市:市民間社会福祉施設設備改善整備費補助事業
上限金額・助成額
0万円

八王子では民間社会福祉施設の施設・設備改善整備に要する費用の一部を補助することにより、利用者の処遇の充実及び地域交流の促進を図ることを目的としています。
・補助対象経費の実支出額から寄付金その他の収入を控除した額に2 分の1を乗じて得た額(ただし、この額に1,000円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てた額)の範囲内で市長が決定した額とします。

医療,福祉
ほか
公募期間:2022/09/28~2023/03/31
京都府京都市:障害福祉施設等施設整備費補助金
上限金額・助成額
0万円

京都市では障害福祉施設の整備費について補助金を交付します。
工事費又は工事請負費の2.6%に相当する額を限度額とします。

医療,福祉
ほか
公募期間:2022/07/22~2024/03/31
兵庫県姫路市:中小企業者等人材養成補助金
上限金額・助成額
0万円

姫路市では中小企業の育成振興および中小企業に勤務される方々の能力向上を図るため、市内の中小企業者およびその従業員が特定の研修を受講する場合、受講料の一部を補助します(予算上限あり)。
・補助金の額:4,000円(1日研修)
・対象講座の受講1人1回につき受講料から当該金額が減額されます。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/03/31
島根県松江市:令和5年度 再生可能エネルギー機器等導入促進事業補助金
上限金額・助成額
30万円

松江市では太陽光発電システムなどの再生可能エネルギー機器を導入される方へ費用の一部を助成することにより、地球温暖化対策における再生可能エネルギーの導入促進、及び省エネルギー化を推進し、二酸化炭素排出量の削減を図ります。
上限額:50,000円~300,000円

全業種
ほか
公募期間:2024/02/05~2024/04/05
千葉県:貨物運送事業者物価高騰対策支援事業/第3弾
上限金額・助成額
0万円

千葉県では、地域経済を支える重要な社会インフラである物流を維持するため、物価高騰等の影響を受ける中小貨物運送事業者に対し、支援を行います。

給付要件を満たす貨物自動車運送事業者の事業用自動車の台数に応じて給付します。
(1) 一般貨物自動車運送事業に係る事業用自動車 1台あたり2万3千円
(2) 特定貨物自動車運送事業に係る事業用自動車 1台あたり2万3千円
(3) 貨物軽自動車運送事業に係る事業用自動車 1台あたり8千円

運送業
ほか
公募期間:2022/07/01~2023/02/10
岡山県:貨物自動車運送事業者エコタイヤ導入支援助成金
上限金額・助成額
300万円

岡山県では原油価格高騰の影響を受けている貨物自動車運送事業者のエコタイヤ導入費用の一部を助成し、経費節減及び温室効果ガス削減を図ることを目的とする岡山県貨物自動車運送事業者エコタイヤ導入支援助成金について、令和4年7月11日から申請受付を開始します。
・助成額
エコタイヤ1本当たり 軽自動車以外 3,000円・軽自動車 1,500円(大企業は1,000本分を上限)

運送業
ほか
公募期間:2023/10/02~2023/12/28
岡山県岡山市:高齢者・障害者施設等運営支援金(介護事業所向け)
上限金額・助成額
0万円

岡山市では新型コロナウイルス感染症の影響による原油価格及び物価高騰の影響を受けている岡山市内の高齢者施設へ支援金を支給します。

入所施設1

  1. 岡山市支援金額(要綱第3条第1項各号による額)を求める。
  2. 施設運営費の年間増加相当額(要綱第3条第4項による額)を求める。
  3.  1または2のいずれか低い方の額から岡山県支援金額(令和5年度岡山県医療・福祉施設等物価高騰対策支援金交付要綱による額)を減ずる。
  4. 100円未満の端数が生じた場合は切り捨てる。

入所施設2

  1. 岡山市支援金額(要綱第3条第2項各号による額)を求める。
  2. 施設運営費の年間増加相当額(要綱第3条第4項による額)を求める。
  3.  1または2のいずれか低い方の額から岡山県支援金額(令和5年度岡山県医療・福祉施設等物価高騰対策支援金交付要綱による額)を減ずる。
  4. 100円未満の端数が生じた場合は切り捨てる。

通所施設

  1. 岡山市支援金額(要綱第3条第2項各号の合計額に3分の1を乗じた額)を求める。
  2. 施設運営費の年間増加相当額(要綱第3条第4項による額)を求める。
  3. 1または2のいずれか低い方の額から岡山県支援金額(令和5年度岡山県医療・福祉施設等物価高騰対策支援金交付要綱による額)を減ずる。
  4. 100円未満の端数が生じた場合は切り捨てる。

■昨年からの変更点:
・岡山市支援金額の基準額が変更になっています。
・入所施設が入所施設1と入所施設2に分けられます。
・施設運営費の年間増加相当額を求める必要があります。
・岡山県支援金額(令和5年度岡山県医療・福祉施設等物価高騰対策支援金交付要綱による額)を減じます。
・申請期間が短くなります。

医療,福祉
ほか
1 920 921 922 923 924 1,427