全業種の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

381〜390 件を表示/全12917

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/03/15~2025/01/31
福岡県福岡市:金融機関と連携したカーボンニュートラル経営促進事業補助金
上限金額・助成額
30万円

福岡市では、金融機関が取り扱うサステナビリティ・リンク・ローン(以下、SLLという。)のうち、各金融機関が独自に策定した融資フレームワークに対して、外部評価機関がSLL原則との整合性を評価し、商品化されたSLLフレームワークで融資を受ける事業者のうち、温室効果ガス(二酸化炭素)の排出量の削減に資するKPI又はSPTsを設定する融資を対象として、融資申込みにかかる融資手数料の一部を補助します。
・融資手数料のうち消費税及び地方消費税相当額を除いた額の1/2 (上限:30万円)

全業種
ほか
公募期間:2024/04/15~2024/05/15
香川県:新かがわ中小企業応援ファンド等事業 地域資源活用輸出商品開発支援事業
上限金額・助成額
200万円

県内中小企業者が創意工夫して行う地域の資源を活用した海外市場向け輸出商品の開発及び海外販路拡大のための実効性のある新たな取組みを支援するため、助成金を交付します。
助成率:2/3以内
助成額:50万円以上200万円以下

全業種
ほか
公募期間:2024/03/19~2024/04/25
福井県:特定行為研修推進事業補助金
上限金額・助成額
70万円

福井県では医療機関等が、保健師助産師看護師法第37条の2の4項に定める研修機関で実施する特定行為研修もしくは特定行為研修を組み込んでいる認定看護師教育研修に派遣する取組に対して補助します。
補助率 1/2(1,000円未満の端数が生じた場合はこれを切り捨てた額とする)
補 助 基 準 額 :受講者1人当たり 700,000円を上限とする。

医療,福祉
ほか
公募期間:2024/03/01~2024/06/11
全国:ASPIRE – 米国NSF Global Centers バイオエコノミー領域 共同研究提案
上限金額・助成額
50000万円

本公募はNSF(National Science Foundation)の国際部(OISE: Office of International Science and Engineering)が主導するプログラム、Global Centersと連携して実施します。
Global Centersは、米国を含む対象国間で、地球規模課題の解決に向けた国際共同研究を募集し、二国間、または多国間の最先端で、かつ社会実装まで視野に入れた課題を支援します。
研究チームは、米国側研究者・チームの参加を必須とし、日本、米国、カナダ、フィンランド、韓国、英国から1カ国以上の研究者・チームの参加により構成されます。JSTは、ASPIREの枠組みで、日本側研究者を支援します。

支援額 1課題あたり最大5億円(直接経費の30%にあたる間接経費を含む)

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
広島県庄原市:農林施設整備事業補助金(災害)
上限金額・助成額
30万円

庄原市では農林施設の改修・改良工事又は災害復旧工事に対して補助 をおこないます。
・補助率
農地災害復旧工事は20%・農林施設災害復旧工事は62.5%

農業,林業
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
広島県庄原市:老朽危険建築物除却促進事業補助金
上限金額・助成額
30万円

庄原市では老朽化した危険な建物で、防災、衛生、景観環境へ影響を及ぼすおそれのある「老朽危険建築物」の、除却(解体工事)を行う者に対し、要する費用の一部を補助します。
※まずは、補助金交付申請の前段で老朽危険建築物の判定が必要なため、認定申請が必要です。

対象経費額の3分の1の額以内(千円未満は切捨て)
限度額:上限30万円

全業種
ほか
公募期間:2024/03/19~2024/04/19
全国:二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(プラスチック資源・金属資源等の脱炭素型有効活用設備等導入促進事業)令和5年度(補正予算)「省CO2型プラスチック高度リサイクル設備導入事業」
上限金額・助成額
30000万円

公益財団法人廃棄物・3R研究財団(以下「財団」という。)では、環境省から令和5年度補正予算による二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(プラスチック資源・金属資源等の脱炭素型有効活用設備等導入促進事業)の交付決定を受け、交付を受けた補助金を財源として、プラスチック資源循環を促進しプロセス全体のエネルギー起源二酸化炭素の削減を図るため、資源循環に係るバリューチェーン(メーカー・リテイラー・ユーザー・リサイクラー)全体においてこれまでリサイクルできなかったものへの量的な拡大、もしくは高品質な再生素材の供給を目指す資源循環高度化設備等の導入や、プラスチック使用量削減に資するリユースに必要な設備の導入を支援する事業に要する経費に対して、当該経費の一部を補助する事業を実施します。
補助率
①中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者に設備を補助する場合は1/2とする。
② ①で規定する者以外に設備を補助する場合は1/3とする。
複数年度事業として応募する場合、翌年度以降の補助金の交付額は、各年度毎に3億円を上限とします。

全業種
ほか
公募期間:2024/03/19~2024/04/19
全国:二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(プラスチック資源・金属資源等の脱炭素型有効活用設備等導入促進事業)令和5年度(補正予算)「金属破砕・選別設備導入事業」
上限金額・助成額
30000万円

公益財団法人廃棄物・3R研究財団(以下「財団」という。)では、環境省から令和5年度補正予算による二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(プラスチック資源・金属資源等の脱炭素型有効活用設備等導入促進事業)の交付決定を受け、交付を受けた補助金を財源として、資源循環に係るバリューチェーン(メーカー・リテイラー・ユーザー・リサイクラー)全体において、プロセス全体のエネルギー起源二酸化炭素の削減を図るため、使用済製品のリサイクル工程における金属材料の高度破砕・選別のための設備を導入する事業を支援し、リサイクル設備の導入に要する経費に対して、当該経費の一部を補助する事業を実施します。
補助率:
①中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者に設備を補助する場合は1/2とする。
② ①で規定する者以外に設備を補助する場合は1/3とする。
複数年度事業として応募する場合、翌年度以降の補助金の交付額は、各年度毎に3億円を上限とします。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/06/28
広島県庄原市:創業サポート補助金
上限金額・助成額
200万円

庄原市では市内での創業及び第二創業を拡大させ、市内経済の活性化を図るため、創業しようとする者に対し補助金を交付します。

小売業
宿泊業
生活関連サービス業,娯楽業
ほか
公募期間:2023/08/10~2025/03/31
福岡県朝倉市:有機で就農応援事業
上限金額・助成額
10万円

市として有機農業を推奨し、市内外の方に朝倉市の農業に興味を持ってもらうことで有機農業に取り組む農業者及び有機農業をきっかけとした新規就農者並びに、新規就農を機会とした市外からの移住者が増えることを目的としています。

農業,林業
ほか
1 37 38 39 40 41 1,292