小売業の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

621〜630 件を表示/全776

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2021/04/01~2024/03/29
北海道札幌市:札幌市事業再構築サポート補助金
上限金額・助成額
750万円

※令和5年4月以降は、予備申請を不要とし、交付申請により一括で受け付けることといたしました。(過去、予備申請を行った方も、変わらず交付申請を行うことが可能です。)
-----

札幌市では、新型コロナウイルス感染症により、ウィズコロナ・ポストコロナの時代の経済社会の変化に対応するために新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業のうち、国補助金に申請・採択された事業者を対象として、国補助金に連動して上乗せ補助を行う「札幌市事業再構築サポート補助金」を設けました。

・補助率:補助対象経費の6分の1まで
予算の都合上、6分の1に満たない場合があります。
・補助上限額:750万円
※国補助金の交付決定通知書が交付され次第、予備申請をおこなうことができます。(事業完了後の交付申請にあたっては、予備申請が必須となります。)

情報通信業
小売業
宿泊業
ほか
公募期間:2021/04/01~2022/03/11
北海道札幌市:札幌市商業者グループデジタル販促応援事業補助金
上限金額・助成額
9000万円

新型コロナウイルスの感染拡大の長期化により、経営上大きな影響を受けている小売、飲食、生活関連サービス業をはじめとする市内商業者の売上回復を図るため、市内商業者グループが取り組む「デジタル」を活用した販売促進活動に対して、その費用を補助します。
例:クラウドファンディングを活用した商品券の販売・スマホのアプリやSNSを活用した商品券の販売やクーポン券の配布・コンビニエンスストアの発券シスムを使ったプレミアム付商品券事業

補助率:補助対象経費の10分の10(※千円未満切捨て)
<補助上限額・消費者還元分>
構成店舗数300店舗以上・補助上限額:9,000万円・消費者還元分80%以上
構成店舗数200~299店舗・補助上限額6,000万円・消費者還元分75%以上
構成店舗数100~199店・補助上限額3,000万円・消費者還元分70%以上
※補助経費のうち一定割合以上を消費者還元分(プレミアム付商品券発行費、共通値引券発行費、景品代)に充てること。

小売業
生活関連サービス業,娯楽業
飲食業
ほか
公募期間:2021/04/01~2023/12/28
北海道札幌市:令和5年度 みんなの商店街支援事業
上限金額・助成額
20万円

この事業は、商店街が持続的に発展していくことを目指して、地域のにぎわいづくりに資するイベント等を行う場合に、その経費の一部を補助するものです。
地域の住民の方が、商店街の活動や商店街加盟の店舗の魅力を知ることで、地域コミュニティの担い手である商店街の発展につながる取組を支援します。

■募集回/締切/交付決定時期
第1回 令和5年(2023 年) 5月 31 日(水) 6月上旬
第2回 令和5年(2023 年) 6月 30 日(金) 7月上旬
第3回 令和5年(2023 年) 7月 31 日(月) 8月上旬
第4回 令和5年(2023 年) 8月 31 日(木) 9月上旬
第5回 令和5年(2023 年) 10 月 2日(月) 10 月上旬
第6回 令和5年(2023 年) 10 月 31 日(火) 11 月上旬
第7回 令和5年(2023 年) 11 月 30 日(木) 12 月上旬
最終回 令和5年(2023 年) 12 月 28 日(木) 令和5年1月中旬

小売業
飲食業
ほか
公募期間:2021/04/01~2024/03/31
石川県能美市:能美市賑わい施設等立地促進事業補助金
上限金額・助成額
2000万円

市内で新たに賑わい施設等を立地しようとする者に対して、予算の範囲内で事業に要する経費の一部を補助し、
賑わいの創出・交流人口の拡大・市内の活性化を図ります。
補助率:投資額の10%に相当する額
限度額:2,000万円(10万円未満の端数は切り捨てます)
※賑わい施設等の定義、対象地区等、詳細は下記の補助金交付要綱をご確認ください。

小売業
宿泊業
卸売業
ほか
公募期間:2021/04/01~2022/03/31
北海道網走市:地域消費喚起対策事業
上限金額・助成額
150万円

市内の小売店、社交飲食店等で構成する団体などが感染症拡大防止に努めながら実施する消費喚起や販売促進の取り組みを支援します。なお、補助対象事業は令和3年4月1日以降に取り組まれた事業が対象となります。

小売業
飲食業
ほか
公募期間:2021/04/01~2024/03/31
石川県羽咋市:羽咋市6次産業推進総合補助金
上限金額・助成額
60万円

自然栽培をはじめとした、地元産品の商品化などへの取り組みを支援します。
羽咋らしい産品がより付加価値のある商品として、主に道の駅のと千里浜から発信していくことを目的としています。

対象事業 補助上限額
参入支援補助事業 80,000 円/構成員
加工品開発補助事業 上限 200,000 円/構成員かつ上限600,000 円/申請
上限 300,000 円/法人
※新規に開発を行う商品に限る。
GGAP認証取得補助事業 500,000 円
販路拡大支援事業 上限 500,000 円
※計画段階での販売見込みが5,000,000 円を下回るものは除く。
(販売見込みが対象事業費の5倍を下回るものは除く。)
農業,林業
小売業
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
石川県かほく市:企業PR活動支援事業補助金
上限金額・助成額
50万円

かほく市創業者支援制度または特産品等開発支援制度をいずれかを受けた中小事業者に対し、広域的な受発注の機会を確保するために行う企業PR活動にかかる経費の2分の1以内の額(限度額50万円)を補助するものです。

農業,林業
建設業
製造業
ほか
公募期間:2021/04/01~2023/12/22
石川県かほく市:特産品等開発支援事業補助金
上限金額・助成額
100万円

【令和5年度後期分の計画認定申請の受付は終了しました】
次回の申請募集は、令和6年7月頃の予定です。
-----
市内に主たる事務所又は工場等の事業所を有し、3年以上同一事業を営んでいる中小企業者等であり、新しい特産品並びに新製品及び新商品の開発、新技術又役務の提供の取組みに対する経費の3分の2以内の額(限度額100万円)を補助します。

最終申請〆切:令和5年12月22日(金曜日)

農業,林業
建設業
製造業
ほか
公募期間:2021/04/01~2023/03/31
北海道三笠市:三笠市商工業等元気支援条例に基づく補助金
上限金額・助成額
300万円

三笠市は、進出企業各位の工場等の新設、増設、移設などに対して強力な優遇措置を設け、企業の発展を積極的に応援します。
市内において事業用施設等を新設又は増設若しくは建替えする方へ助成します。
・助成額:投資額の5%
・限度額:300万円

製造業
小売業
不動産業,リース・レンタル業
ほか
公募期間:2022/04/01~2023/02/28
福井県鯖江市:令和4年度 ふるさと鯖江自慢の逸品支援事業補助金
上限金額・助成額
50万円

鯖江市内事業者等が行う加工食品等の新商品開発に伴ったECサイト等による販路開拓を支援します。
(1)ECサイト等の新規販路開拓事業
・1事業者当たり上限50万円(千円未満切り捨て)
・補助対象経費の5分の4以内
(2)ECサイト等の販路拡大事業
・1事業者当たり上限40万円(千円未満切り捨て)
・補助対象経費の4分の3以内

小売業
卸売業
飲食業
ほか
1 61 62 63 64 65 78