複合サービス事業の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

31〜40 件を表示/全90

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2022/04/01~2026/03/31
佐賀県:企業立地補助金
上限金額・助成額
500000万円

佐賀県内に立地をおこなう企業に対し、補助金を交付します。
(1)佐賀県工場等立地促進補助金
【補助率】
工場:2/100・研究:3/100
佐賀県企業立地促進特区に立地
限度額
【工場】5億円・特区:10億円・特例の場合:50億円
【試験研究施設】10億円・特区:20億円・特例の場合:50億円
(2)佐賀県物流施設立地促進補助金
限度額:3億円

運送業
小売業
複合サービス事業
ほか
公募期間:2022/10/03~2022/11/15
群馬県伊勢崎市:小規模事業者サポート補助金
上限金額・助成額
50万円

伊勢崎市内で事業を営む事業者の業務改善や生産性向上による経営強化を支援し、地域経済の活性化を図るため、小規模事業者の取り組みに対して対象となる経費の一部を補助します。なお、補助金については内容の審査により交付決定を行う採択制となります。
補助率:補助対象経費(消費税を除く)の2分の1以内
補助限度額:50万円(千円未満は切り捨て)

建設業
製造業
運送業
ほか
公募期間:2022/08/10~2022/11/30
長崎県:省エネ等設備導入補助金
上限金額・助成額
100万円

長崎県では原油価格や物価高騰などの影響を受けている県内中小事業者の省エネルギー設備等の導入に対し支援を実施するものです。
補助率 3分の2以内(千円未満切捨)
補助金額 1事業者あたり最大100万円(下限額50万円)
1事業者あたり1回の申請に限ります。

 

小売業
宿泊業
生活関連サービス業,娯楽業
ほか
公募期間:2022/03/31~2024/02/09
福岡県久留米市:インバウンド推進事業費補助金
上限金額・助成額
10万円

当事業は、民間事業者による外国人旅行客の誘客及び受入れ態勢の整備などの取り組みを支援することにより、外国人旅行客の利便性及び消費意欲を高め、地域経済の活性化を図ることを目的とします。

宿泊業
複合サービス事業
サービス業全般
ほか
公募期間:2022/09/15~2023/02/28
静岡県浜松市:中小企業等グリーントランスフォーメーション支援補助金
上限金額・助成額
200万円

原油価格や物価高騰の影響によるコスト増に直面している中小企業者が、本事業を利用し、コスト削減及び省エネルギーにつながる製品等を購入することで、中小企業者等によるカーボンニュートラル対応に対する取り組むことを目的とします。

農業,林業
建設業
製造業
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
東京都台東区:商店街空き店舗活用支援事業
上限金額・助成額
0万円

江東区商店街連合会に加入している商店会の商店街内における空き店舗(商業活動に供していた店舗で、3か月以上利用されていない施設)を活用した開業等に対し、店舗賃料の一部を補助しています。

小売業
複合サービス事業
サービス業全般
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/03/31
東京都台東区:インターネットショップ出店・開設支援助成金
上限金額・助成額
10万円

台東区内の中小企業が、インターネット通販サイトへ初めて出店する場合や自社のインターネットショップを新規開設する場合の経費の一部を助成します。
最大10万円・対象経費の1/2以内 
※申請は先着順です。
予算満了時点で終了します。

鉱業,採石業,砂利採取業
建設業
製造業
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/03/31
東京都台東区:展示会出展支援助成金
上限金額・助成額
20万円

台東区内の中小企業が、今まで出たことのない展示会に出展する際、2回目の出展まで出展小間料の一部を助成します。
出展回数 :上限額
初出展:国内10万円 /海外20万円・対象経費の1/2以内
2回目:国内5万円/海外10万円

鉱業,採石業,砂利採取業
建設業
製造業
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/03/29
東京都台東区:知的所有権取得支援助成金
上限金額・助成額
10万円

台東区内の中小企業が特許権・実用新案権・意匠権・商標権を取得しようとする場合に経費の一部を助成します。
・助成率対象経費の1/2以内
・助成限度額5万円・特許権のみ10万円
※審査請求料・特許料の軽減を受ける場合
軽減を受けた(実際に支払をした)金額を助成対象経費として計上可能です。

鉱業,採石業,砂利採取業
建設業
製造業
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/15
東京都台東区:プライバシーマークの取得支援助成金<職場環境等向上支援>
上限金額・助成額
10万円

台東区内の中小企業がプライバシーマークを新規取得する場合、申請料・審査料・付与登録料の一部を助成します。
・上限額10万円・対象経費の1/2
※プライバシーマークとは?
一定の要件を満たした事業者に対し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が使用を許諾する登録商標です。プライバシーマークによって、個人情報の管理体制が整っていることを外部にアピールすることができ、事業者のイメージアップにつながります。

鉱業,採石業,砂利採取業
建設業
製造業
ほか
1 2 3 4 5 6 9