八戸市の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全40

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/12/20~2024/03/14
青森県八戸市:農業用資材価格高騰対策支援金
上限金額・助成額
30万円

八戸市では農業用資材価格の高騰により影響を受けている農業者に対して、経営維持を目的に、農業用資材価格高騰対策支援金を給付します。

農業,林業
ほか
公募期間:2023/11/30~2024/02/22
青森県:中小企業者等向け省エネルギー診断の受診を支援
上限金額・助成額
1.65万円

八戸市では、市内中小企業者等のエネルギー価格高騰の負担軽減や脱炭素経営への転換を後押しするため、企業が省エネルギー診断を受診する際の費用負担を軽減する事業を実施します。

■省エネルギー診断とは
事業所や工場等のエネルギーの使用状況や設備の運転状況を調査し、その調査結果に基づいて効果的な省エネ対策を提案するものです。

提案の内容としては、お金のかからない「運用改善」的な省エネ提案や、初期投資は必要ですがコスト削減の効果が大きい「省エネ型設備導入」的な提案、エネルギー使用量の見える化など、経営に役立つ情報となっております。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/03/29
青森県八戸市:連携融資制度(信用保証料制度)
上限金額・助成額
0万円

八戸市では青森県「選ばれる青森」への挑戦資金特別保証融資制度の融資を受けた事業者に信用保証料を補助します。

全業種
ほか
公募期間:2023/10/03~2023/12/15
青森県八戸市:ワイン産業創出支援事業
上限金額・助成額
0万円

八戸市では、南郷地区において、国内需要の減少により、地域の農業経営を支えていた葉たばこの生産面積が減少し、地域経済に影響を与えていることから、地域経済の活性化及び雇用の増大を目的とする八戸ワイン産業創出プロジェクトを推進しており、このたび、ワイン用ぶどうの生産量の拡大を図るため、南郷地区でワイン用ぶどう苗木の植え付け、栽培を行う農業経営者、または、行う予定のある農業経営者を募集します。

農業,林業
ほか
公募期間:2023/01/07~2025/03/31
青森県八戸市:特産果樹産地育成・ブランド確立事業
上限金額・助成額
0万円

八戸市では特産果樹の導入促進や高品質でより安全・安心な特産果実の生産拡大の推進を図ります。
<特産果樹導入型(新植に限る)>
生産基盤整備
・園地整備(土壌改良資材施用に限る):補助率1/2以内
・苗木、支柱、樹棚の購入:補助率1/4以内
<高品質生産性向上型>:補助率1/3以内

農業,林業
ほか
公募期間:2023/01/07~2025/03/31
青森県八戸市:葉たばこ振興対策事業
上限金額・助成額
0万円

八戸市では葉たばこ産地保全及び良質葉生産振興を図ります。

農業,林業
ほか
公募期間:2020/01/07~2025/03/31
青森県八戸市:果樹経営支援対策事業
上限金額・助成額
0万円

八戸市では、優良品目・品種への転換をおこなう農業者に対して補助金を交付します。

農業,林業
ほか
公募期間:2020/01/07~2025/03/31
青森県八戸市:果樹未収益期間支援事業
上限金額・助成額
20万円

八戸市では果樹経営支援対策事業により、優良な品目又は品種への改植を実施した場合に発生する未収益期間を支援します。

農業,林業
ほか
公募期間:2020/01/07~2024/03/29
青森県八戸市:農業制度資金利子補給事業
上限金額・助成額
0万円

八戸市では農業で頑張っていこうとする意欲と能力のある農業経営者が農業経営の改善を図る際に、様々な経営展開を資金の面から支援し、利子補給もおこないます。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
青森県八戸市:退職金共済制度
上限金額・助成額
0万円

退職金共済制度のご案内

1、中小企業で働く従業員のための外部積み立て型の国の退職金制度
事業主が中退共と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付します。従業員が退職したときは、その従業員に中退共から退職金が直接支払われます。
https://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/kentou/seido/seido01.html

2、建設業で働く従業員のための外部積立て型の国の退職金制度
建退共制度は、建設業の事業主が当機構と退職金共済契約を結んで共済契約者となり、その事業主が雇用している建設現場で働く労働者が被共済者となります。共済契約者となった事業主が被共済者である労働者の働いた日数に応じて掛金を納付することにより、その労働者が建設業界の中で働くことをやめたときに、当機構が直接労働者に退職金を支払うというものです。
https://kentaikyo.taisyokukin.go.jp/seido/seido01.html

3、林業で働く従業員のための外部積み立て型の国の退職金制度
この制度は、林業の事業主が当機構と退職金共済契約を結んで共済契約者となり、林業現場で働く従事者を被共済者として、その従事者に当機構が交付する共済手帳に従事者が働いた日数に応じ共済証紙をはり、その従事者が林業界の中で働くことをやめたときに、当機構が直接従事者に退職金を支払うという「林業界全体の退職金制度」です。
従事者の雇用事業主が変わっても従事者の被共済者の立場は継続しますし、働いた日数は全部通算できるようになっています。
https://rintaikyo.taisyokukin.go.jp/seido/index.html

4、清酒製造業で働く従業員のための外部積み立て型の国の退職金制度
この制度は、清酒製造業(清酒・単式蒸留焼酎・泡盛・みりん2種)の事業主が当機構と退職金共済契約を結んで共済契約者となり、蔵元で働く従事者を被共済者として、その従事者に当機構が交付する「清酒製造業退職金共済手帳」に従事者が働いた日数に応じ共済証紙を貼り、その従事者が清酒製造業界の中で働くことをやめたときに、当機構が直接従事者に退職金を支払うという「清酒製造業界全体の退職金制度」です。
従事者の雇用事業主が変わっても従事者の被共済者の立場は継続しますので、働いた日数については全部通算できるようになっています。
https://seitaikyo.taisyokukin.go.jp/intro/index.html

全業種
ほか
1 2 3 4