茨城県の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

121〜130 件を表示/全225

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/05/17~2023/06/16
茨城県:令和5年度 いばらきグローバルビジネス推進事業(輸出拡大チャレンジ事業)
上限金額・助成額
200万円

いばらきグローバルビジネス推進協議会(事務局:茨城県)では、経済のグローバル化が進展し国内市場の縮小が予想される中、より多くの県産品が継続的に輸出され、海外の旺盛な需要を取り込めるように、輸出先の需要に合った商品を戦略的に輸出する意欲のある企業を公募します。

海外市場の傾向や需要を踏まえた商品改良・開発や事業者自らが行う海外バイヤーへの営業活動などにより、3年以内に年間輸出額5,000万円以上を目指すものです。

農業,林業
製造業
ほか
公募期間:2023/04/06~2023/05/15
茨城県:令和5年度 研究シーズ製品化支援事業費補助金
上限金額・助成額
250万円

県では、ディープテック分野における研究シーズ等の製品化・事業化を目指す県内中小企業を対象として、実証費用の一部を補助する「令和5年度研究シーズ製品化支援事業費補助金」を実施いたします。

1 事業の目的

 県内の創業、事業化を促進し、新しい技術やビジネスモデルによる産業のイノベーションや新たな雇用の創出に向け、ディープテック分野における研究シーズ等を事業化・社会実装につなげるべく、中小企業に対して、実証実験に要する費用の補助を行います。

2 事業の概要

(1)公募期間 令和5年4月6日(木曜日)~令和5年5月15日(月曜日)

 ※ 応募の意思のある方は令和5年5月10日(水曜日)までに事前相談を行ってください。

 事前相談を受けていない場合は申請を受け付けませんのでご注意ください。

(2)補助金額 最大250万円(補助対象経費の2分の1以内)

 ※ 補助内容の詳細は、募集要項等をご確認ください。

(3)採択件数(予定) 3~4件程度

3 補助対象者

  ディープテック分野における研究シーズ等の実用化を目指す中小企業

 ※ 詳細は4に掲げる募集要項等をご確認ください。

4 公募期間

令和5年4月6日(木)~令和5年5月15日(月)

全業種
ほか
公募期間:2023/04/03~2023/04/30
茨城県:コイ養殖餌料価格高騰緊急対策事業
上限金額・助成額
0万円

茨城県では不安定な国際情勢や円安の影響等による配合飼料価格の急激な高騰により影響を受けている県内で養殖業を営む方の経営安定を図るため、配合飼料の購入量に応じた支援を行います。
(1)補助対象飼料1キログラムあたりの補助単価は、漁業経営セーフティーネット構築事業における当該四半期の補填単価から国負担分を差し引いた額の2分の1以内(少数点第2位以下切り捨て)とする。
(2)四半期毎に算出し、1円未満の端数は切り捨てる。

農業,林業
ほか
公募期間:2023/03/24~2024/02/15
茨城県:令和5年度 茨城県新型コロナウイルス感染症流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業費補助金
上限金額・助成額
0万円

新型コロナウイルス感染症の感染者等が発生した介護施設等に対し、サービスを継続するためのかかり増し経費や施設内療養費用を補助します。

(令和5年4月1日以降に終息した新型コロナウイルス感染症への対応における経費に限ります。)

<提出期限等>

感染終息日 提出期限

令和5年4月1日~7月31日

令和5年9月29日(金)

令和5年8月1日~8月31日

令和5年10月16日(月)

令和5年9月1日~9月30日

令和5年11月15日(水)

令和5年10月1日~10月31日

令和5年12月15日(金)

令和5年11月1日~11月30日

令和6年1月15日(月)

令和5年12月1日~12月31日

令和6年2月15日(木)

 

※厚生労働省との個別協議を実施する場合、交付決定時期は通常より1~2か月程度遅くなる見込みです。
※令和5年4月1日以降に終息した感染は、令和5年度補助金での補助となります。

・交付申請書の提出は随時受け付けます。
・毎月15日までに受け付けた申請について、翌月交付決定する予定です。
(例)9月15日までに申請 → 10月中に交付決定

※特別な事情により基準単価を超えた金額の補助を希望する場合は、厚生労働省への個別協議が必要となるため、交付決定が通常より2~3か月程度遅くなる見込みです。 

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/03/29
関東、中部一部:地産地消型再エネ増強プロジェクト(都外設置)
上限金額・助成額
10000万円

都外(東京電力エリア内)で地産地消型再生可能エネルギー発電等設備を設置する事業者に対して、当該設備に係る経費の一部を助成します。

※東京電力エリア内とは…
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県(富士川以東)です。
※地産地消型再生可能エネルギー発電等設備とは…
再生可能エネルギー電気の利用の促進に関する特別措置法第9条第4項の認定を受けないもの及びその附属設備並びにこれらの設備と併せて導入する蓄電池をいいます。

(1)中小企業等:①発電設備の助成対象経費の3分の2以内
②蓄電池設備の助成対象経費の4の3以内
(助成上限額:1億円(①+②))

(2)区市町村:助成対象経費の3分の2以内(助成上限額:1億円)

(3)その他:助成対象経費の2分の1以内(助成上限額:7,500万円)

※令和5年1月4日から適用

全業種
ほか
公募期間:2023/04/20~2024/01/31
茨城県:令和5年度 水素供給設備新規需要創出活動事業費補助金
上限金額・助成額
100万円

茨城県では水素供給設備(水素ステーション)の運営を通して行う燃料電池自動車の新規需要創出活動に要する経費の一部を補助いたします。
水素供給設備の運営に要する経費から,国等から交付を受けた補助金(運営費に係る補助金に限る)の額を差し引いた額。ただし,東京圏(埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県)内に設置した場合と比べて,追加で要した経費の額の範囲内とする。
・補助額(上限) 1,000千円/年

電気・ガス・熱供給・水道業
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
茨城県つくば市:つくば市創業支援融資信用保証料補助金
上限金額・助成額
0万円

つくば市では茨城県中小企業資金融資制度の「創業支援融資」又は「女性・若者・障害者創業支援融資」を受けるつくば市の法人、個人に対して信用保証料の2分の1を補助しています。
茨城県信用保証協会に支払う当該融資に係る信用保証料の2分の1に相当する額
※ただし、茨城県による信用保証料補助金との合算が、信用保証料の10割を超えない範囲とします。

全業種
ほか
公募期間:2024/01/10~2024/02/29
茨城県つくば市:障害福祉サービス事業所等物価高騰等対策支援給付金
上限金額・助成額
100万円

つくば市ではエネルギー・食料品価格等の物価高騰の影響を受けた障害福祉サービス等事業所に対して、「電力・ガス・食料品等価格高騰重点支援地方交付金」を活用して、負担を軽減する支援を実施します。
・交付額:5万円~100万円

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/01/21~2023/02/28
茨城県つくば市:無床診療所・歯科診療所・薬局における物価高騰対策支援金
上限金額・助成額
10万円

つくば市では新型コロナウイルス感染症の影響の長期化の中、原油価格、物価高騰の影響を受けている、つくば市内の保険無床診療所、歯科診療所、薬局(申請日において閉院、閉店、休止しているものを除く)を支援し、地域医療基盤の継続的な安定を図るため、物価高騰対策支援金を交付します。
・支援金の額は100,000円とする。

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/02/02~2023/02/28
茨城県水戸市:エネルギー価格高騰等対策事業者緊急支援金
上限金額・助成額
20万円

水戸市ではコロナ禍において、売上が減少する中、エネルギー価格高騰の影響を受けている事業者に対し、支援金を給付します。
・支援金額
法人    一律200,000円
個人事業主 一律100,000円

全業種
ほか
1 11 12 13 14 15 23