福岡県の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

21〜30 件を表示/全317

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/04/11~2024/05/31
福岡県:有機EL等次世代発光材料分野参入促進支援補助金
上限金額・助成額
300万円

有機光エレクトロニクス実用化開発センターでは装置の部材加工等の技術を応用した有機EL分野への参入・事業拡大やマイクロLED、量子ドット、有機半導体レーザーといった次世代発光材料分野の参入・事業拡大を支援します。
補助率 補助対象経費の1/2以内
補助金の額の範囲 1件につき100万円以上、300万円程度まで。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/30
福岡県久留米市:産業振興奨励金(コールセンター・バックオフィス)
上限金額・助成額
2000万円

コールセンター・バックオフィスに対する奨励金です。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/15~2024/05/24
福岡県福岡市:未来技術活用によるコンテンツ創出支援金
上限金額・助成額
100万円

福岡市内のクリエイティブ事業者(映像(3DCG含む)、ゲーム、音楽、ファッション及びデザインを主要事業とする事業者)に対し、メタバース、生成AI及びXR(以下「メタバース等」という。)を活用した事業を行う際に必要な費用を上限100万円(対象経費の2分の1)まで支援します。

学術研究,専門・技術サービス業
生活関連サービス業,娯楽業
サービス業全般
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/05/17
福岡県:実用化開発補助金
上限金額・助成額
250万円

福岡県では、地域中小企業が取り組む新規開発で、実用化開発に必要な経費の一部を補助します。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/12/28
福岡県:技術高度化支援事業
上限金額・助成額
22万円

福岡県では技術の高度化や課題解決のために大学教授等の専門家の指導を必要とする場合、最適な専門家を紹介し、その指導料(謝金)の一部を支援します。
【地域企業】1社あたり11万円
【センター入居企業】1社あたり22万円

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/05/17
福岡県:調査研究補助金
上限金額・助成額
250万円

福岡県では事業化の可能性を事前に調査する(F/S)または、販路開拓や新規開発、技術の高度化をめざして行う調査に必要な費用の一部を支援します。
※補助率は3分の2以内とし、補助金額は250万円以下とする。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/10/31
福岡県:製品試作補助金
上限金額・助成額
30万円

地域中小企業が取り組む新規開発(製品化又は実用化に向けた改良も含む)で、机上検討を経た試作案を「かたち」に具現化する時に、試作に必要な経費の一部を補助し、この取り組みを支援するために、公益財団法人飯塚研究開発機構が行う研究開発支援事業費 「製品試作補助金」の交付をおこないます。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/05/27
福岡県:医療・福祉関連機器製品化調査試験補助金
上限金額・助成額
50万円

福岡県では医療・福祉関連機器の製品化に向けた試作及び要素技術の可能性調査に必要となる経費の一部を補助します。 
補助金額:50万円

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/05/27
福岡県:医療・福祉関連機器開発補助金
上限金額・助成額
300万円

福岡県では医療・福祉関連機器製品の開発及びこれら製品の生産に資する関連技術の開発・高度化に必要となる経費の一部、又は既存製品の機能高度化のための改良、応用展開のための改良に必要となる経費の一部を補助します。
補助金額:150万円以上300万円以下
対象経費の補助率:2分の1

製造業
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/04/22
福岡県北九州市:水素拠点整備事業可能性調査助成金
上限金額・助成額
0万円

本市では、2050 年ゼロカーボンシティを宣言するとともに、 2030 年度までに温室効果ガスを 47 %以上削減(2013年度比)する目標の達成に向け、脱炭素社会の実現に向けた取組を産学官連携の下で推進しています。

その一環として、この度、水素拠点形成に資するパイプライン、タンク等供給基盤構築に関する事業可能性調査事業(FS)を実施する者に対して助成金を交付することにより、先導的役割を担う事業実施を促進し、市内産業の脱炭素化や競争力強化を図ることを目的として、「北九州市水素拠点整備事業可能性調査助成金」を創設しました。

全業種
ほか
1 2 3 4 5 32