東京都の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全1040

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
東京都千代田区:中小企業 仕事と家庭の両立支援
上限金額・助成額
15万円

区は、仕事と子育て・介護の両立を推進する中小企業等に、奨励金・助成金の支給を行っています。
男女がともに働きやすい職場づくりに取り組む区内中小企業等の皆様、ぜひご活用ください。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/10~2024/07/03
東京都:安全・安心な東京の実現に向けた製品開発支援事業
上限金額・助成額
1500万円

自然災害の激甚化・頻発化をはじめ、高度化・巧妙化するサイバー攻撃や各地で発生する無差別犯罪・事故など多様な危機への対処が急務となっています。
本事業では、これらの危機に対処するため、都内中小企業等による優れた製品や技術の開発・改良・普及促進を促す支援施策を展開することにより、安全・安心な東京を実現するとともに、産業の活性化を図ります。

本助成事業は、自社の技術・製品等の開発・改良を通じて実用化を目指す「開発・改良フェーズ」と、実用化した製品等(以下「実用化製品等」という。)を普及させる「普及促進フェーズ」から構成されており、それぞれの助成内容は以下のとおりです。

全業種
ほか
公募期間:2024/08/01~2025/01/31
東京都:中小企業のサプライチェーンにおける脱炭素化促進支援事業
上限金額・助成額
3000万円

公社は、都内中小企業のゼロエミッションへの取組を加速させるべく、「中小企業のサプライチェーンにおける脱炭素化促進支援事業」を開始しました。
特定の製品等で供給関係にある複数の中小企業からの申請に基づき、CO2排出量削減計画の策定から地球温暖化対策報告書作成までを一貫して支援します。
また、脱炭素削減計画の策定が完了した中小企業者に対して、脱炭素化に向けた実行段階の取り組みに係る経費の一部を助成します。
※当事業における「サプライチェーン」とは、「特定の製品等で供給関係にある中小企業グループ」を指します。

■専門家派遣(ハンズオン支援)
月1回程度、専門家が企業へ訪問し、以下の支援を行います。
①CO2排出量削減計画の策定
②脱炭素推進人材育成
③サプライチェーン発展のための実行支援
④効果測定(地球温暖化対策報告書の策定を含む。)
⑤展示会出展等での取組発信
⑥上記③に係る経費の助成(別途審査あり)

■助成金支援
本助成金は、単独では利用できません。ハンズオン支援を受け、CO2排出量削減計画策定支援が終了していることが必須です。
都内の中小企業グループが、サプライチェーンにおける脱炭素化のために取り組む際に発生する以下の経費の一部を助成します。
①CO2可視化システムの導入・運用及びデータ連携に係る経費
②脱炭素化等に向けた生産設備等を導入又は更新するための経費
③脱炭素化等につながる省エネ設備等の導入又は更新に係る経費
④展示会出展に係る経費

全業種
ほか
公募期間:2024/05/15~2024/09/30
東京都:令和6年度 有機質肥料利用促進事業
上限金額・助成額
20万円

JA東京中央会では、東京都の有機質肥料利用促進事業補助金を原資とし、国際的な肥料原料価格の高騰等を受け化学肥料価格の高止まりは続いており、今後も化学肥料使用量を削減しつつ環境負荷軽減及び経営コストの低減に向けて、土壌診断を実施し診断結果に基づく適正な施肥を行う農家に対して、堆肥等の化学肥料の代替資材及び機械化に係る購入経費に必要な経費の一部を補助します。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/06/20~2024/11/01
東京都:新規就農者初期投資支援事業
上限金額・助成額
375万円

JA東京中央会では、東京都の新規就農者初期投資支援事業補助金を原資とし、基幹的農業従事者が減少している中、新規就農者で農畜産物の生産技術の習得や農地確保等の就農準備を整えた者等が経営開始等に当たって必要となる施設や機器等の導入費の一部を補助いたします。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/05/27~2024/06/28
東京都台東区:新販路開拓支援
上限金額・助成額
30万円

台東区産業振興事業団では創業から1年以上の台東区内の中小企業が、自社製品や自社取り扱い製品の新たな市場を開拓する場合や、新たな販売の手段の構築をする場合に経費の一部を助成します。
2024年4月1日(月)~2025年3月14日(金)までに支出する経費が対象です。
・助成限度額 最大30万円 対象経費の1/2以内

 

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/07/19
東京都:街かど緑化支援事業
上限金額・助成額
400万円

街かどの景観向上に貢献する、緑化場所の公開性が高いなど、地域において緑化効果が高い民間施設の緑化事業(接道緑化、壁面緑化など)について、工事費の一部を助成します。

全業種
ほか
公募期間:2024/06/17~2024/07/08
東京都:令和6年度 東京都版図柄入りナンバープレート寄付金活用事業
上限金額・助成額
100万円

東京都は、地域振興と観光振興のため、令和5年10月から都全域を対象とする図柄入りナンバープレートの交付を開始しました。

図柄入りナンバープレートは、フルカラー版を選択する際に1,000円以上の寄付金をいただいており、寄付金を管理する「公益財団法人日本デザインナンバー財団(以下、「財団」という。)」が、地域の協議会が選定する事業へ例年助成しています。

このため、東京都が設置した「東京都版図柄入りナンバープレート寄付金活用協議会」では、今年度の寄付金を充てるべき事業を以下のとおり募集します。

※助成予算額は1,983,000円のため、2事業を選定予定

全業種
ほか
公募期間:2024/06/17~2025/03/31
東京都:スタートアップを活用したリスキリングによる中小企業デジタル化支援
上限金額・助成額
0万円

本事業では、デジタル人材育成によるデジタル化を推進する都内中小企業を対象に、リスキリングに知見のあるスタートアップ企業がデジタル化に関する講座を提供します。

※募集企業数:100者程度(先着順)

全業種
ほか
公募期間:2024/06/28~2025/03/31
東京都:賃貸住宅における省エネ化・再エネ導入促進事業
上限金額・助成額
90万円

東京都は、脱炭素社会の構築に向けて、都内住宅戸数の約7割を占める集合住宅の省エネ化や再エネ利用を進めています。
このたび、賃貸集合住宅における断熱改修・診断や低圧一括受電による再エネ利用に係る経費支援を新たに開始しますので、お知らせします。

不動産業,リース・レンタル業
ほか
1 2 3 104