雇用定着(福利厚生)関係の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

671〜680 件を表示/全773

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2021/04/01~2024/04/01
神奈川県:精神障害者職場指導員設置補助金
上限金額・助成額
3万円

精神障がい者を雇用し、職場指導員を設置して、障がい者が職場に定着することができるよう配慮している中小企業へ、神奈川県独自に予算の範囲内で補助を行うものです。

申請可能期間:申請時点で雇用している、一週間の所定労働時間(※)が20時間以上の精神障がい者を雇い入れた日の翌日から起算して1年後の日まで

全業種
ほか
公募期間:2021/04/01~2022/04/01
公募期間:2023/08/09~2024/03/01
富山県:令和5年度 富山県新型コロナウイルス感染症に係る障害福祉サービス等事業者に対するサービス継続支援事業費補助金/2次募集
上限金額・助成額
2万円

介護サービス事業所・介護施設等を対象に、感染機会を減らしつつ、必要な介護サービスを継続して提供できるよう、通常の介護サービス提供時では想定されない職員の感染等による人員不足に伴う介護人材の確保や、一定の要件に該当する自費検査等のかかり増し経費等に対して支援を行います。

医療,福祉
ほか
公募期間:2021/04/30~2023/09/30
東京都:新型コロナウイルス感染症緊急対策に係る雇用環境整備促進奨励金/申請受付期間延長
上限金額・助成額
10万円

2023/1/30追記:申請受付を令和5年9月30日(土曜日)まで延長いたします。
ーーーーー

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を理由として、国が実施する雇用調整助成金等を活用し、非常時における勤務体制づくりなど、職場環境整備に取り組む企業に奨励金を交付するものです。

全業種
ほか
公募期間:2021/11/05~2022/01/31
東京都:旅行業者等向け経営活力向上緊急支援事業(旅行事業者)
上限金額・助成額
100万円

観光需要の回復を見据え、旅行事業者が行う効率化やサービス向上に向けた取組を後押しするため、専門家派遣を実施するとともに、業務のデジタル化など経営活力の向上を支援するものです。

宿泊業
生活関連サービス業,娯楽業
ほか
公募期間:2023/04/01~2023/05/07
東京都:令和4年度 宿泊施設テレワーク利用促進事業
上限金額・助成額
100万円

事業者が宿泊施設をテレワーク利用する際の経費を支援することで、宿泊施設の新たなビジネス展開や「新しい日常」における事業者の働き方改革を促進することを目的とします。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2025/03/31
公募期間:2021/04/01~2024/03/31
沖縄県:地域雇用開発助成金
上限金額・助成額
120万円

「地域雇用開発計画」を策定した区域において条件を満たした事業主は、厚生労働省(沖縄労働局)から「地域雇用開発助成金」の助成が受けられます。
沖縄県においては、下記2つのコースが利用できます。

  • 地域雇用開発コース
  • 沖縄若年者雇用促進コース
全業種
ほか
公募期間:2021/07/26~2022/06/30
長野県:民間事業所の自主的PCR等検査費用補助金
上限金額・助成額
50万円

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するとともに、事業継続や従業員が安心して働ける環境づくりを促進するため、保健所による行政検査の対象とならない従業員等に対し、自主的に実施したPCR等検査の検査経費を補助します。

全業種
ほか
公募期間:2022/04/01~2023/03/31
長野県:令和4年度 働く女性のキャリア形成支援事業補助金
上限金額・助成額
4万円

女性労働者本人のキャリアアップ及び管理職における女性のキャリア育成についての技術の習得等を図り、県内で働く女性の活躍を促進するため、長野県内の中小事業者が雇用する女性のキャリア形成を目的とする研修の参加に要する経費に対し、補助金を交付します。

補助額:補助対象経費の2分の1以内の額(1,000円未満切り捨て)

   ・研修1件につき30,000円を上限とします。
   ・女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく「一般事業主行動計画」を策定し労働局へ届け出ている場合は、研修1件につき40,000円を上限とします。
   ・交付決定は、1事業者につき研修2件までとします

全業種
ほか
1 66 67 68 69 70 78