全業種の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

481〜490 件を表示/全13307

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/04/05~2025/03/31
広島県東広島市:外国人介護人材日本語学習支援補助金
上限金額・助成額
0万円

東広島市では外国人介護職員と日本人職員や介護サービス利用者等との相互の円滑なコミュニケーションの促進と外国人介護人材の確保及び育成を図るため、外国人介護人材の日本語学習に係る経費を一部補助します。
上限額 補助対象介護職員1人当たり20万円

医療,福祉
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
山口県下関市:スポーツ施設整備費補助金
上限金額・助成額
900万円

多様化するスポーツ施設ニーズに対応するために、団体等が行うスポーツ施設等の新設又は改修について、市民の利用に供することを前提に費用の一部を助成します。

生活関連サービス業,娯楽業
ほか
公募期間:2024/04/11~2024/05/31
宮城県仙台市:令和6年度 仙台市地域企業スケールアップ補助金
上限金額・助成額
300万円

市内事業者の競争力強化や変革の促進のため、新事業展開や生産性向上、高付加価値化、販路開拓、ブランディング等の取組みを支援します。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/12~2024/05/20
岡山県:人権啓発パートナーシップ推進事業費補助金/第1期募集
上限金額・助成額
15万円

岡山県では、民間団体が行う人権意識の高揚を図るための啓発事業に対し、その経費の一部を補助しています。
このたび、令和6年度の補助対象事業を次のとおり募集しますのでお知らせします。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/08~2024/05/17
山口県:令和6年度 半導体・蓄電池産業集積強化事業(部材開発等推進)補助金
上限金額・助成額
500万円

今後の成長が期待される半導体・蓄電池関連分野への県内企業の参入を促進するため、「半導体・蓄電池産業集積強化事業(部材開発等推進)補助金」を新たに創設し、半導体・蓄電池関連分野の部材開発等に意欲的に取り組む県内企業を支援します。

 このたび、令和6年度半導体・蓄電池産業集積強化事業(部材開発等推進)補助金の公募を開始しますので、お知らせします。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/05~2024/05/17
全国:二国間クレジット制度(JCM)等を活用した低炭素技術普及促進事業/定量化促進事業/JCMクレジット化支援・MRV適用調査事業
上限金額・助成額
0万円

我が国の優れた低炭素技術・システムの普及拡大及び地球規模での温室効果ガス削減を目的として、JCMを活用して海外実証を行い、当該技術・システムによる温室効果ガス排出削減・吸収量を定量化し、我が国のJCMクレジット化を目指す事業です。また、並行して、新たなJCM方法論を開拓し、将来の案件形成を促進するための方法論開発事業や、日本政府が推進する民間資金を中心とするJCMプロジェクトの組成をサポートする定量化支援事業を行います。

全業種
ほか
公募期間:2024/03/27~2025/03/31
高知県:中小企業制度金融貸付金保証料補給
上限金額・助成額
0万円

高知県は、高知県中小企業等融資制度大綱に基づく融資制度に対して高知県信用保証協会が信用保証を行う場合に、協会に対し保証料の補給をおこないます。

全業種
ほか
公募期間:2024/03/27~2027/05/31
高知県:有機農業推進事業費補助金
上限金額・助成額
20万円

高知県では有機農業の取組を推進するため、有機農業に取り組む農業者等の有機JAS認証取得及び生産技術の向上について、補助事業者が行う事業に要する経費に対し、予算の範囲内で補助します。

農業,林業
製造業
ほか
公募期間:2024/03/29~2024/06/13
全国:グリーンイノベーション基金事業/次世代型太陽電池の開発/次世代型太陽電池実証事業
上限金額・助成額
0万円

軽量性や壁面等の曲面にも設置可能な柔軟性等を兼ね備え、性能面(変換効率や耐久性等)でも既存電池に匹敵する次世代型太陽電池(ペロブスカイト)の量産化技術開発と社会実装を実現するための実証事業を行います。

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
全国:両立支援等助成金<柔軟な働き方選択制度等支援コース>
上限金額・助成額
125万円

働き続けながら子の養育を行う労働者の雇用の継続を図るため、子が3歳以降小学校就学前までの労働者の柔軟な働き方を可能とする制度を複数導入し、制度の利用者を支援する取組を行った中小企業事業主に対して、助成金を支給することにより、職業生活と家庭生活の両立支援に関する取組を促し、もってその労働者の雇用の安定に資することを目的としています。

全業種
ほか
1 47 48 49 50 51 1,331