宇都宮市の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

21〜30 件を表示/全39

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
栃木県宇都宮市:有害鳥獣対策のわな貸出や被害防除などの費用補助
上限金額・助成額
5万円

宇都宮市では、イノシシ・ハクビシンなどによる被害対策のため、わなの貸出、捕獲や被害防除などに要する費用の一部補助などを行っています。

■ハクビシンなどを捕獲するための箱わなの貸し出し、捕獲した個体の処分支援
貸し出し料金
無料 ただし、個人、団体ともに1基のみ
貸し出し期間
農業をしており、その農作物の被害防止・軽減に利用する場合は1年間
上記以外の場合は3か月間
捕獲個体の回収
箱わなで捕獲した個体(ハクビシン、タヌキ、アライグマ)は市で回収し、処分をします。
その他
箱わなは市役所にてお渡しいたします。
その際、設置できるか心配な方には職員が設置方法をお見せします。

■わな購入への補助
補助額
わな購入費にかかる経費の2分の1(上限額50,000円)
交付要件
過去2年間に同一の補助を受けていないこと

■イノシシなどの防護柵設置への補助
補助額
個人の場合 防護柵設置にかかる経費の2分の1以内(上限45,000円)
営農団体の場合 防護柵設置にかかる経費の2分の1以内もしくは45,000円に設置者数を掛けた額のいずれか低い額

■わな猟免許取得への補助
補助内容
わな猟免許等取得にかかる経費の2分の1(上限10,000円)

農業,林業
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/31
栃木県宇都宮市:リーディング企業支援事業
上限金額・助成額
0万円

宇都宮市リーディング企業支援事業について

宇都宮市では、令和元年度より、本市経済の持続的な発展を図ることを目的に、市内に本社を置き、売上や雇用において一定の規模を有する企業のうち、企業間の取引などにおいて地域経済に貢献し成長性の高い企業を「宇都宮市リーディング企業」として認定し、集中的かつ積極的な支援を実施しております。

宇都宮市リーディング企業への支援内容

宇都宮市リーディング企業の認定を受けた企業に対し、以下の補助金において要件の緩和などを実施いたします。(支援内容の詳細は、以下の公募要領をご確認ください。)

(1) 新産業創出支援事業補助金
(2) 販路開拓支援事業補助金
(3) 中小企業高度化設備設置補助金
(4) 企業立地等支援補助金

なお、宇都宮市リーディング企業の認定期間は認定日から3年経過した日の属する年度の末日までです。

全業種
ほか
公募期間:2022/12/26~2023/03/31
栃木県宇都宮市:事業者向け脱炭素化促進事業補助金
上限金額・助成額
100万円

宇都宮市では中小企業者等による太陽光発電設備及び定置型蓄電池、給電性能を有するEVの導入に対し、補助金を交付することにより、コロナ禍において原油価格や電気・ガス料金を含む物価の高騰を受けた事業者の負担軽減及び冬季における電力需給ひっ迫対策を図り、本市の脱炭素化を促進する事業です。
(1)太陽光発電システム 1kW当たり5万円(出力10kW未満に限る)
(2)定置型蓄電池  1kWh当たり6.3万円(定格容量10kWh未満に限る)
(3)給電性能を備えたEV 20万円/件(1社につき上限5台まで)

全業種
ほか
公募期間:2023/01/04~2023/02/10
栃木県宇都宮市:営農継続支援金
上限金額・助成額
0万円

宇都宮市では燃油や肥料等の生産資材の高騰する中、市内で農業・畜産を営む皆様が安心して営農を継続できる環境づくりのため、支援金を交付します。
(1)作物
栃木県肥料高騰対策緊急支援事業助成金の給付対象となる市内の作付面積(販売目的で栽培されたものに限る)で品目ごとに算定します。
米麦など 水稲、小麦、大豆、ビール麦、そば、飼料稲、飼料米など 10アールあたり1,500円
施設園芸(加温あり)生産施設内で暖房機を使用して加温し栽培している作物のみ 10アールあたり30,000円
野菜・果樹・施設園芸(加温なし)「米麦など」及び「施設園芸(加温あり)」以外の作物10アールあたり2,500円
(2)畜産
令和4年2月1日現在栃木県央家畜衛生保健所の定期報告があった市内畜舎の飼養頭数で算定します。

農業,林業
ほか
公募期間:2023/01/04~2024/03/31
栃木県宇都宮市:高度化設備設置補助金
上限金額・助成額
1000万円

宇都宮市では中小企業が技術の高度化・合理化を促進する目的で設置した機械設備の一部を助成します。

製造業
学術研究,専門・技術サービス業
ほか
公募期間:2022/12/19~2023/05/31
栃木県宇都宮市:宮の物価高騰等対策支援金
上限金額・助成額
10万円

2023/03/17追記:申請期間を5月末まで延長いたしました。
-----
宇都宮市ではウクライナ情勢等を背景とした物価高騰等の影響受けた市内の事業者の皆様を支援するため、栃木県が実施する「中小企業者物価高騰等対策支援金」の対象者に対し、市独自の上乗せを行います。
上限額:中小企業10万円・個人事業主5万円

全業種
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/01/31
栃木県宇都宮市:ICT利活用促進助成制度
上限金額・助成額
30万円

宇都宮市では、市内の卸・小売業やサービス業の小規模事業者の方々が、業務の効率化や売上アップを図るため、ICT(ソフトウェア、サービス等)を導入する場合に、その導入にかかる経費の一部を助成します。
・経費の3分の1、上限30万円、年度で1社1件まで
【経営計画書及び補助事業計画書についてのお問い合わせ先】
宇都宮商工会議所 経営支援部 電話:637-3131(上河内地区・河内地区以外の地域)
うつのみや市商工会      電話:673-1830(上河内地区・河内地区)

小売業
宿泊業
卸売業
ほか
公募期間:2022/06/17~2024/03/31
栃木県宇都宮市:観光振興促進事業補助制度
上限金額・助成額
400万円

宇都宮市では、体験型観光の推進のため、うつのみや観光体験館及びその他の観光施設を整備して、運営及び経営にチャレンジされる方を対象に、整備に係る費用の一部補助を行います。
<うつのみや観光体験館整備事業>
うつのみや観光体験館の新設又は改修工事に要する費用の3分の1以内、最大限度額200万円
(開業予定地が大谷エリア等にある出店促進重点エリアに該当する場合、補助の最大限度額400万円に増額)
<観光施設整備事業>
店舗の新規出店に伴う内装工事に要する費用の3分の1以内、最大限度額150万円
(開業予定地が大谷エリア等にある出店促進重点エリアに該当する場合、補助の最大限度額350万円に増額)
上記店舗に併設するおもてなしコーナー(休憩コーナー)の備品その他これに類するものの購入費の3分の1以内、最大限度額50万円

全業種
ほか
公募期間:2022/04/01~2023/03/31
栃木県宇都宮市:外国人観光客受入体制整備事業補助金
上限金額・助成額
15万円

宇都宮市では外国人宿泊者数が年々増加傾向にある中、外国人観光客を受け入れる施設等において、多言語表記案内サインの設置や施設案内の作成または設置等を行う費用の一部を補助し、本市を訪れる外国人観光客が不自由なく本市内での宿泊や買い物等をしてもらえるよう利便性の向上を図り、交流人口の拡大に結び付けるための補助金です。

補助対象経費の2分の1の額(千円未満切り捨て) 限度額:15万円
※ひとつの補助事業者に対して当該年度につき1回を限度とする。
※宇都宮市デスティネーションキャンペーン受入体制推進事業補助金との併用は不可。

小売業
宿泊業
生活関連サービス業,娯楽業
ほか
公募期間:2022/05/20~2023/03/31
栃木県宇都宮市:サービス付き高齢者向け住宅整備促進事業補助金
上限金額・助成額
0万円

宇都宮市ではサービス付き高齢者向け住宅の整備を促進するため、本市にサービス付き高齢者向け住宅を新設する事業者等に対し、国土交通省のサービス付き高齢者向け住宅整備事業補助金に上乗せして補助金を交付します。
<補助金額>
居住部分1平方メートルあたり10,000円を国の補助に上乗せします。
高次都市機能誘導区域に立地する場合は、1戸あたり200,000円を加算します。
ただし、国が補助する額と合算して、建設費の10分の1までが上限になります。

医療,福祉
ほか
1 2 3 4