大口町の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全14

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/04/01~2024/03/29
愛知県丹羽郡大口町:中小企業支援事業補助金
上限金額・助成額
30万円

大口町では事業を営む中小企業者の経営基盤の強化を図るため、中小企業者が行う経営改善に資する対象事業に補助金を交付します。

製造業
小売業
サービス業全般
ほか
公募期間:2023/11/01~2023/12/28
愛知県丹羽郡大口町:中小事業者エネルギー価格高騰対策支援金
上限金額・助成額
5万円

大口町商工会では昨今のエネルギー価格等、諸物価高騰の経営への影響を鑑み、大口町内の事業所に支援金を支給します。
支給額:5万円
1事業者につき1回まで

鉱業,採石業,砂利採取業
建設業
製造業
ほか
公募期間:2023/04/01~2028/03/31
愛知県丹羽郡大口町:企業立地促進事業奨励金
上限金額・助成額
10000万円

大口町では企業立地の安定かつ促進を図るため、大口町内で工場等の新増設又は償却資産の取得を行う事業者に奨励金を交付します。
上限額:2000万円~1億円

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2028/03/31
愛知県丹羽郡大口町:企業再投資促進補助金
上限金額・助成額
40000万円

大口町では長年にわたり地域の経済・雇用の基盤を支えている企業の流出防止および雇用の維持拡大を図るため、愛知県産業空洞化対策減税基金による補助制度と連携して、町内企業の再投資を支援します。
※「愛知県新あいち創造産業立地補助金」の事業認定を受けていることが条件です。
大企業 補助率5%・上限額2億円
中小企業 10% 4億円

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
愛知県丹羽郡大口町:中小企業支援事業補助金<新紙幣対応支援事業>
上限金額・助成額
50万円

大口町では令和6年7月頃に発行が予定されている新紙幣に対応するため、現在、事業に使用している無人で金銭を収受する機器(自動券売機等)を改修又は更新を行う町内事業者に補助金を交付します。
・補助金額
補助対象経費の2分の1(上限50万円)
※補助金の交付は、1事業者につき1回限り。
※ただし、令和5年4月から令和7年3月末までの間に実施された事業に限る。

製造業
小売業
サービス業全般
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/29
愛知県丹羽郡大口町:事業者休業時支援補助金
上限金額・助成額
25万円

大口町では町内で継続的に事業を営む従業員数20人以下 の事業者が、疾病等によって事業所(店舗)を休業するなど、事業活動の停止を余儀なくされた場合に、事業者が安心して事業活動を再開し、営んでいけるようにするため、補助金を交付します。(令和5年1月以降の休業が対象)

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2023/03/31
愛知県丹羽郡大口町:事業系資源ごみの分別回収助成金制度
上限金額・助成額
0万円

大口町では事業所から排出される資源ごみ分別の徹底を図るため、町内の事業所に対し、資源ごみの回収量に応じて助成金を交付します。

  • 業者回収の場合1キロあたり1円
  • 大口町資源リサイクルセンターへの持ち込みの場合1キロあたり5円

 

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2025/03/31
愛知県丹羽郡大口町:セーフティネット資金融資利子補給補助金
上限金額・助成額
0万円

大口町では愛知県経済環境適応資金のうち、セーフティネット資金(セーフティネット保証第4号、第5号、危機関連保証)の融資を受けた場合に、融資に係る利子の一部を補助金として交付します。
・補助金額
当初12月分の利子額(100円未満切り捨て)
ただし、資金使途が設備資金の場合は、当初24月分
※運転資金と設備資金の併用の場合は、当初12月分

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2025/03/31
愛知県丹羽郡大口町:創業等支援資金融資保証料補助金
上限金額・助成額
0万円

大口町では愛知県経済環境適応資金のうち、創業等支援資金の融資を受けた場合に、融資に係る信用保証料の一部を補助金として交付します。
・補助金額
信用保証料の半額(100円未満切り捨て)

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2025/03/31
愛知県丹羽郡大口町:創業等支援資金融資利子補給補助金
上限金額・助成額
0万円

大口町では愛知県経済環境適応資金のうち、創業等支援資金の融資を受けた場合に、融資に係る利子の一部を補助金として交付します。
・補助金額
当初12月分の利子額(100円未満切り捨て)
ただし、資金使徒が設備資金の場合は、当初24月分
※運転資金と設備資金の併用の場合は、当初12月分

全業種
ほか
1 2