川口市の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全19

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/06/30~2024/02/19
埼玉県川口市:令和5年度川口市介護保険事業所物価高騰対策支援金
上限金額・助成額
21万円

川口市では物価の高騰により、市内介護保険事業所が厳しい事業運営を強いられていることに鑑み、追加で支援金を交付します。

医療,福祉
ほか
公募期間:2024/01/04~2024/02/29
埼玉県川口市:障害福祉サービス等事業所に対するサービス継続支援事業補助金
上限金額・助成額
197.8万円

川口市では新型コロナウイルス感染症の感染者等が発生した市内の障害福祉サービス等事業所・障害者支援施設等が関係者との緊急かつ密接な連携の下、感染拡大防止対策の徹底や創意工夫を通じて、必要な障害福祉サービス等を継続して提供できるように支援をおこないます。

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/05/08~2024/03/15
埼玉県川口市:地球温暖化対策活動支援金
上限金額・助成額
0万円

川口市では温室効果ガス削減やエネルギーの効率的な利用を促進するため、地球温暖化対策活動の取り組に支援金を交付します。

全業種
ほか
公募期間:2023/06/01~2024/01/31
埼玉県川口市:地域貢献推進補助金
上限金額・助成額
30万円

川口市では川口市地域貢献事業者が他の事業者や地域団体等との共催により行う、地域の活性化や課題解決に向けた活動に必要な経費の一部を補助します。
補助率 補助対象経費の2/3以内 (1,000円未満切り捨て)
補助額上限 1事業30万円

※申請できるのは、市から認定を受けている地域貢献事業者となります。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
埼玉県川口市:特許出願審査請求助成金
上限金額・助成額
15万円

新製品・新技術に関わる特許出願審査請求をした者に対して、助成金を交付するもの。

全業種
ほか
公募期間:2023/10/02~2024/01/31
埼玉県川口市:中小製造業特別高圧受電事業者物価高騰対策支援金
上限金額・助成額
500万円

エネルギー価格等の物価高騰が、市内中小企業の経営を圧迫している現状を踏まえ、この影響を大きく受ける特別高圧で受電する市内中小製造業者等に対して支援金を支給します。

製造業
ほか
公募期間:2023/07/14~2023/11/30
埼玉県川口市:令和5年度 地域貢献発電支援金/3次募集
上限金額・助成額
60万円

川口市では、ゼロカーボンシティとして市内の再生可能エネルギー利用を促進するため、地域貢献発電事業に対して支援金を交付します。
地域貢献発電事業とは、公益的施設に太陽光発電を設置し、これを用いて環境教育活動又は電源供給活動を実施する事業です。
・支援金の交付額
支援対象設備毎に支援対象経費(税抜)の2分の1以内とし、千円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額とします。(上限60万円)

全業種
ほか
公募期間:2022/07/25~2024/03/31
埼玉県川口市:社会福祉施設子育て支援事業補助金
上限金額・助成額
100万円

社会福祉施設等の職員が出産又は傷病のため、長期間にわたって継続する休暇を必要とする場合において、当該職員の勤務を行わせるための産休等代替職員の臨時的任用を促進し、もって職員の母体の保護、又は専心療養の保障を図りつつ、施設における児童等の処遇を確保することを目的とし、当該施設の設置者に対し、毎年度予算の範囲内において補助金を交付するものです。
・限度額:1,000,000 円
・補助率:2分の1

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/04/03~2024/03/31
埼玉県川口市:空き店舗活用事業補助金
上限金額・助成額
200万円

川口市では商店街区域内の空き店舗を改修して新しく事業を行う場合、改修工事費の一部を補助します。
対象地域の商店街及び川口商工会議所(又は鳩ヶ谷商工会)に加入し、商店街を活性化するための活動に協力することが条件に含まれます。
対象経費の2分の1以内 ・上限200万円(千円未満切捨て)

小売業
生活関連サービス業,娯楽業
教育,学習支援業
ほか
公募期間:2022/04/01~2022/03/31
埼玉県川口市:商店改修事業補助金
上限金額・助成額
50万円

川口市では市内で店舗を営む方が、店舗の集客力や買物環境を向上させるために行う店舗の改修、新型コロナウイルス対策を目的とした店舗の改修及び備品購入に補助金を交付します。
・補助率
(1)新型コロナウイルス対策に関連する改修工事、改修工事と併せて購入した備品代:対象経費(税抜き)の50%以内(千円未満切捨て)
(2)上記以外の通常の改修工事:対象経費(税抜き)の30%以内(千円未満切捨て)
(3)新型コロナウイルス対策に関連する備品代:対象経費(税抜き)の50%以内(千円未満切捨て)
・補助上限額
(1)新型コロナウイルス対策に関連する改修工事、改修工事と併せて購入した備品代:1店舗あたり50万円
(2)上記以外の通常の改修工事:1店舗あたり30万
(注意)ただし、同じ商店街エリア内で、商店街代表者の推薦を受けた会員店舗が2店舗以上同時に申請した場合は、1店舗あたりの上限額が40万円となります。
(3)新型コロナウイルス対策に関連する備品代:1店舗あたり20万円

 

生活関連サービス業,娯楽業
飲食業
ほか
1 2