伊勢市の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全17

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/01/09~2024/03/08
三重県伊勢市:中小企業者物価高騰支援金
上限金額・助成額
5万円

物価高騰が続く中、深刻な影響を受けている市内の中小企業者等(個人事業者・法人)に対し、その事業継続を支えるため、支援金を交付します。

建設業
製造業
運送業
ほか
公募期間:2023/10/25~2025/03/31
三重県伊勢市:収入保険加入補助金
上限金額・助成額
10万円

近年農業者の経営努力だけでは避けられない、大雨、台風等の自然災害リスクが高まっています。それらに備えるため、三重県農業共済組合が取り扱う農業経営収入保険(以下「収入保険」)に加入した農業者に対し、その保険料の一部補助を行います。

農業,林業
ほか
公募期間:2023/11/13~2024/03/31
三重県伊勢市:事業所脱炭素化支援補助金
上限金額・助成額
20万円

市では、事業所における温室効果ガスの排出量の削減に向けた取組を促進するため、中小企業者が実施する温室効果ガス排出量算定及び省エネルギー診断等に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2023/12/28
三重県伊勢市:障害福祉サービス等事業所安定運営支援金(令和5年度前期分)事業
上限金額・助成額
0万円

原油価格や物価高騰の影響を受けながらも利用者への価格転嫁を行わず、サービスの安定的な提供を継続している伊勢市内の障害福祉サービス等事業所を支援するとともに、利用者負担の増加を防ぐため、支援金を交付します。

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/08/31~2023/12/28
三重県伊勢市:介護サービス等事業所安定運営支援事業
上限金額・助成額
0万円

原油価格や物価高騰の影響を受けながらも利用者への価格転嫁を行わず、サービスの安定的な提供を継続している伊勢市内の介護サービス等事業所を支援するため、支援金を交付します。

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/05/24~2024/03/31
三重県伊勢市:中小企業退職金共済制度奨励補助金
上限金額・助成額
0万円

伊勢市では、従業員の福祉増進を支援するため、特定退職金共済制度または中小企業退職金共済制度に、新たに従業員を加入させた事業者に補助金を交付します。
・補助金の額
補助対象経費の20%(1,000円未満の端数は切捨となります。)
※1人につき12,000円を限度とします。

全業種
ほか
公募期間:2023/04/01~2028/03/31
三重県伊勢市:企業誘致優遇制度
上限金額・助成額
30000万円

伊勢市では伊勢市内に次の工場等を新設、増設又は移設する企業に対して補助金を交付します。
<奨励金の種類>
用地取得奨励金・設備投資奨励金・限度額3億円
・雇用奨励金
伊勢市在住の新規常時雇用従業員数に「20万円」を乗じた額・限度額4000万円



製造業
情報通信業
学術研究,専門・技術サービス業
ほか
公募期間:2023/06/22~2024/03/29
三重県伊勢市:経営力向上支援事業利子補給補助金
上限金額・助成額
0万円

伊勢市では市内に主たる事業所がある事業者が、平成29年4月1日以降に対象となる融資を受けた場合に、その融資に係る利子の一部を補助します。
・日本政策金融公庫の融資制度を利用された場合
1月1日から12月31日に返済した利子のうち、当該年利1.0パーセント以内に相当する額。ただし、貸付率が1.0パーセントに満たない場合は、当該年に支払った利子の総額。
・三重県の融資制度を利用された場合
1月1日から12月31日に返済した利子のうち、当該年利1.0パーセント以内に相当する額。ただし、貸付率が1.0パーセントに満たない場合は、当該年に支払った利子の総額。

全業種
ほか
公募期間:2023/06/22~2024/03/31
三重県伊勢市:創業・再挑戦アシスト資金利子補給補助金
上限金額・助成額
0万円

伊勢市では市内に主たる事業所がある、または市内に主たる事業所を設置しようとする事業者が、平成29年4月1日以降に三重県の融資制度である創業・再挑戦アシスト資金の融資を受けた場合に、その融資に係る利子の一部を補助します。
・補助金額
1月1日から12月31日に返済した利子のうち、当該年利1.0パーセント以内に相当する額。ただし、貸付率が1.0パーセントに満たない場合は、当該年に支払った利子の総額。

全業種
ほか
公募期間:2023/09/01~2023/09/22
三重県伊勢市:新産業創出支援事業補助金
上限金額・助成額
200万円

伊勢市では、新たな製品開発や新産業の創出に取り組む優れた技術を持つ中小製造業者またはその団体の育成を支援するため、「新産業創出支援事業補助金」制度を設けています。
この制度は、新製品・新技術等の研究開発に要する経費に対し、その一部を補助します。

  1. 補助対象経費から国・県の補助額を除いた額の2分の1以内
  2. 研究開発に要する期間全体を通じた補助金の上限は200万円
製造業
情報通信業
ほか
1 2