事業譲渡の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全227

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
青森県弘前市:園地登録流動化奨励金
上限金額・助成額
0万円

「園地継承円滑化システム」に登録された樹園地が、一定の要件を満たして継承された場合、樹園地の出し手に対して「園地登録流動化奨励金」を交付します。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/04/01~2024/07/05
岩手県盛岡市:経営継承・発展支援事業
上限金額・助成額
100万円

地域農業の担い手から経営を継承した後継者が、経営継承後の経営発展に関する計画(販路の開拓、新品種の導入、営農の省力化等)を策定し、同計画に基づく取組を行う場合に必要となる経費を国と市が一体となって支援します。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/05/17~2024/06/28
岩手県盛岡市:令和6年度 親元就農給付金
上限金額・助成額
0万円

盛岡市では、農家の次世代が農業を円滑に継承し地域農業の新たな担い手になることを目的として、親(三親等内の親族も含む。)から農地を譲り受け新たに就農する人に給付金を交付します。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/02/28
高知県:事業承継奨励給付金
上限金額・助成額
100万円

令和6年度から新たな支援として「事業承継奨励給付金」を創設しました。中山間地域ではM&Aによる事業承継を行った譲受側(買い手)に最大100万円を給付いたします。

全業種
ほか
公募期間:2024/06/10~2024/07/05
秋田県由利本荘市:令和6年度経営継承・発展等支援事業/1次募集
上限金額・助成額
100万円

本事業は、地域農業の担い手の経営を継承した後継者による、その経営を発展させる取組を支援することにより、将来にわたって地域の農地利用等を担う経営体を確保することを目的としています。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
山形県:経営継承準備支援
上限金額・助成額
50万円

農業経営の第三者継承を行う場合に経営移譲者が負担する、専門家等による資産評価や譲渡契約締結等の経費経営移譲にかかる経費の一部を助成します。
補助率:対象経費の1/2又は50万円のいずれか低い額

農業,林業
ほか
公募期間:2024/06/03~2024/07/31
奈良県:令和6年度 奈良県起業家支援事業(起業支援金)
上限金額・助成額
200万円

奈良県内において新たに起業するもしくは付加価値の高い産業分野(Society5.0関連業種等)での事業継承又は第二創業予定の方に対して、起業に要する経費について補助する事業(選定審査会あり)です。

過度な東京への一極集中の是正と県内の担い手確保のため、起業に伴う資金面での障壁を軽減し、事業の成⻑を加速化するための伴⾛⽀援を⾏うことにより、本県経済を牽引するスタートアップ企業を創出する。

なお、募集を開始する際は、奈良県担当課HPに掲載する予定です。

採択予定数:10者

全業種
ほか
公募期間:2024/05/20~2025/03/31
青森県八戸市:商店街後継者育成支援事業補助金
上限金額・助成額
100万円

八戸市では、市内の商店街による次世代の担い手確保を促進することで、商店街の存続及び地域経済の持続的な発展を後押しするため、以下のとおり八戸市商店街後継者育成支援事業補助金を交付することとしています。

本補助金は、市内の商店街振興組合等による、商店街の事務局及び加盟店舗等の後継者育成・確保に係る費用の一部を補助するものです。

後継者育成事業を行うことを検討している市内商店街の皆様におかれましては、本補助金を是非ご利用ください。

(注意)
補助金交付申請額が予算額に達し次第、交付申請の受付を終了しますので、予めご了承ください。

全業種
ほか
公募期間:2022/09/13~2025/03/31
宮城県栗原市:事業承継補助金
上限金額・助成額
50万円

栗原市では市内に事業所を有し、事業承継する小規模事業者に対し、事業承継にかかる経費の一部を補助いたします。

全業種
ほか
公募期間:2024/05/21~2024/07/12
宮城県栗原市:経営継承・発展等支援事業
上限金額・助成額
100万円

栗原市では地域の農業を担う中心経営体等の担い手から経営を継承し、発展させるための取組を支援すること、将来の地域の担い手を確保することを目的としています。
・補助上限
100万円(国と市町村が2分の1ずつ負担)
事業費が100万円を超えた金額については、申請者の自己負担となります。
補助金額については予算の範囲内となります。

農業,林業
ほか
1 2 3 23