新潟県の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全364

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2024/05/01~2025/03/31
新潟県新潟市:6次産業化・農商工連携支援補助金
上限金額・助成額
100万円

新潟市では農産物の付加価値向上、さらなる農業振興、農業者の所得向上を図ることを目的に、6次産業化・農商工連携による、新たな事業展開に対して支援をおこないます。
補助対象事業費:15万円以上
補助上限金額:100万円
補助率:3分の1以内

農業,林業
ほか
公募期間:2024/04/19~2024/05/10
新潟県:原子力発電施設周辺地域企業立地支援給付金(F補助金)
上限金額・助成額
0万円

新潟県では原子力発電施設等周辺地域企業立地支援事業では、対象地域で雇用の増加を生む事業所の新規立地や設備の増設を行った企業等に対し、企業等が支払った電気料金の実績等に基づき、一定期間にわたって補助金を交付します。

製造業
ほか
公募期間:2024/04/03~2025/03/31
新潟県:建設産業技術者サポート人材確保育成支援補助金                                                新潟県                                 建設産業技術者サポート人材確保育成支援補助金
上限金額・助成額
20万円

新潟県では建設産業の働き方改革及び生産性の向上を図るために、建設業技術者の業務をITに関するスキル等を用いて補助する人材の確保・育成に向け、建設業者が実施する取組を支援します。
また、支援した取組事例の情報発信等を通じて他の建設業者への波及を図ることを目的とします。
補助率:補助対象経費の2分の1以内
補助上限額:20万円(1企業につき、1人まで)

建設業
ほか
公募期間:2024/04/22~2025/02/28
新潟県新潟市:被災建物等の復旧・再建事業者利子軽減事業補助金
上限金額・助成額
50万円

新潟市では令和6年1月1日からの地震被害により被災した建物等の復旧・再建にかかる工事を請け負う中小・小規模事業者に対し、必要な資金(つなぎ資金)を金融機関から借入れた場合の利子相当額を支援します。
利率が1.55%を超える場合は、1.55%を上限とします(千円未満の端数切り捨て)。
上限50万円(1事業者あたり)
貸付(融資)ごとの申請が可能(上限額まで複数回の申請が可能)

全業種
ほか
公募期間:2024/04/24~2024/05/24
全国:外食・中食産業持続的発展対策事業(能登半島地震被災飲食店による営業継続の取組補助金)
上限金額・助成額
300万円

令和6年能登半島地震で被害を受けた飲食店における営業継続に資する取組を支援します。

本事業における取組では、令和6年能登半島地震被災飲食店における営業継続に資する取組として、自店舗での営業が困難であり、事業実施期間中に1か月間あたり延べ8日以上の営業を被災4県下で行うことを前提とします。

飲食業
ほか
公募期間:2024/04/16~2025/03/31
新潟県新潟市:新潟市令和6年能登半島地震により被災した農地等小規模災害復旧事業費補助金制度
上限金額・助成額
0万円

令和6年能登半島地震により被災した農地及び農業用施設の復旧事業にかかる農家等の負担を軽減し、速やかな復旧を図るための補助金制度です。

農業,林業
ほか
公募期間:2024/04/16~2025/03/31
新潟県:運輸業務効率化推進事業費補助金
上限金額・助成額
500万円

新潟県では運輸業界の人材不足に対応するため、運輸業務効率化等の取組を促進することを目的として、補助金を交付します。
・補助率等 1/2以内(千円未満の端数は切り捨てる。)とし、上限額を5,000千円とする。

運送業
ほか
公募期間:2024/04/15~2024/06/13
新潟県:デジタル導入モデル創出助成金
上限金額・助成額
500万円

NICOでは、AI・IoT関連システムなどのデジタル化を推進する製品・サービスを導入し、データ収集・分析・活用等を通じて県内企業の付加価値向上が期待できるモデル的な取組を助成するほか、IT企業と連携した県内同業他社等への横展開を見据えた上述の製品・サービスの実証開発の取組を助成します。助成率 助成対象経費の1/2以内
助成上限 1件当たり250万円 ・1件当たり500万円

全業種
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
新潟県:ものづくり産地持続・強化支援事業(需要創出支援事業)
上限金額・助成額
266.6万円

新潟県では地域経済を支える地場産業の持続的発展を図るため、商工団体等が行う、販路開拓・拡大に資する取組や地場産品の高付加価値化に向けた生産性向上に資する取組に対して、その経費の一部を補助します。
(1)一般型
[販路開拓]2分の1以内 補助限度額は1団体あたり2,000千円以内
ただし、地場産地のサプライチェーンの維持・強化に必要な中核企業が参画する場合は、上限額を300千円加算する。
[生産性向上]2分の1以内 補助限度額は1団体あたり2,000千円以内
(2)原油価格・物価高騰等対応型
[販路開拓]3分の2以内  補助限度額は1団体あたり2,666千円以内
ただし、地場産地のサプライチェーンの維持・強化に必要な中核企業が参画する場合は、上限額を400千円加算する。
[生産性向上] 3分の2以内 補助限度額は1団体あたり2,666千円以内

製造業
ほか
公募期間:2024/04/01~2025/03/31
新潟県:ファクトリーブランド育成事業
上限金額・助成額
300万円

新潟県では企業間取引中心の他律的な経営から、消費者に直接訴求、販売する経営に転換し、県内産地企業の継続的な付加価値向上に繋げていくため、外部の専門人材や異業種との連携等を契機とするファクトリーブランドの立ち上げ等に必要なブランド戦略の立案から商品開発・販路開拓までの一体的な取組に対し、その経費の一部を補助します。
・補助率:2分の1以内
・補助限度額:1件当たり3,000千円

製造業
ほか
1 2 3 37