吹田市の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全20

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
大阪府吹田市:企業立地促進条例に基づく奨励金交付制度
上限金額・助成額
10000万円

対象地域内において、事業所の新規立地又は拡張を行った事業者に対し、新たに課税される固定資産税の2分の1相当額を奨励金として交付します。

卸売業
学術研究,専門・技術サービス業
製造業
ほか
公募期間:2023/09/01~2024/03/31
大阪府吹田市:医療的ケア者受入れ促進事業補助金
上限金額・助成額
320万円

医療的ケアを必要とする障がい者(以下「医療的ケア者」という。)の受入れを促進するため、医療的ケア者を受入れ、リハビリテーション支援や入浴支援を実施する他、医療的ケア者を受入れるための備品等を購入する市内事業者に対し、助成を行います。

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
大阪府吹田市:地産地消推進事業
上限金額・助成額
0万円

都市の中の農業を守り、地産地消に積極的に取り組む農業者のみなさんを支援します。

1、奨励作物栽培
野菜の名前に唯一「吹田」の地名がついている独自の伝統野菜「吹田くわい」と、直売で市民に人気の「新たまねぎ」の栽培と販売に取り組む農業者に、補助金を交付します。

2、地産地消販売活動
吹田市内で農作物の地産地消活動の活性化に取り組む農業者に、補助金を交付します。

農業,林業
ほか
公募期間:2023/04/27~2024/03/29
大阪府吹田市:令和5年度 障がい者グループホーム運営事業補助
上限金額・助成額
350万円

吹田市では障がい者グループホーム(共同生活援助)での生活を望む障がい者の処遇の向上及び社会的自立の促進を図るため、本市の区域内において障がい者グループホーム(共同生活援助)の運営事業を実施する者に対し、予算の範囲内において、補助金を交付します。

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/05/08~2023/06/16
大阪府吹田市:令和5年度 地元企業等共同研究開発事業補助金
上限金額・助成額
500万円

吹田市では地元企業もしくは大学又は研究機関等との共同により、新技術及び新製品の研究開発等を行う事業者に対し、補助金を交付することにより、企業間連携等の促進並びに事業者の技術開発力の向上及び新分野進出の円滑化を図り、もって産業の振興及び市民生活の向上に資することを目的としています。
・補助内容
上記事業の実施にかかる補助対象経費の2分の1以内で補助金を交付(上限額500万円)

全業種
ほか
公募期間:2023/02/13~2023/02/17
大阪府吹田市:障害福祉分野のロボット等導入支援事業
上限金額・助成額
0万円

厚生労働省より、「障害福祉分野のロボット等導入支援事業(令和4年度第二次補正予算分)」について、協議の通知がありました。
本補助事業について、意向がある市内事業者は、下記の通知文等を参照の上、期限までに協議書類を提出してください

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/01/18~2023/02/15
大阪府吹田市:医療機関等物価高騰対策応援金
上限金額・助成額
10万円

吹田市ではエネルギー価格等の物価高騰により影響を受けている医療機関等に応援金を交付します。
・支給額
診療所(歯科を含む) 10万円
助産所(入所施設あり) 10万円
助産所(出張のみ) 5万円
薬局等 5万円

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/01/04~2023/01/31
大阪府吹田市:創業支援型事業所賃借料補助金
上限金額・助成額
60万円

吹田市では地域経済の活性化につながる創業を市内で実施する創業者に事業所賃借料の一部を補助します。
※補助金の交付を受けるためには、認定会議において、創業計画のプレゼンテーションを行い、認定を受ける必要があります。

補助上限額5万円(月額)×12か月
補助率1/2

全業種
ほか
公募期間:2022/04/01~2024/03/29
大阪府吹田市:令和5年度 介護資格取得支援事業補助金
上限金額・助成額
0万円

吹田市では介護職員等の資格取得に必要な経費を負担する介護サービス事業者へ補助金を支給します。
・補助額
1人あたり最大90,000円
(研修や受験の種類や資格手当等の有無によって異なります)

医療,福祉
ほか
公募期間:2023/05/08~2023/06/30
大阪府吹田市:令和5年度 地域密着型サービス等に係る施設整備等補助金
上限金額・助成額
5600万円

令和5年6月30日 応募者がありませんでしたので、選定は行いません。
-----
吹田市では地域密着型サービス等に係る施設整備等を行う事業者に対して、その整備費等を補助します。
補助額は、工事費又は工事請負費の2.6%に相当する額を限度額とします。
上限額:小規模な介護老人保健施設対して56,000千円

医療,福祉
ほか
1 2