佐賀市の補助金・助成金・支援金の一覧

記事一覧

1〜10 件を表示/全20

絞り込み
エリア
利用目的
業種
公募期間:2023/12/08~2024/03/15
佐賀県佐賀市:太陽光発電設備導入事業費補助金(オンサイトPPA太陽光発電設備設置事業)
上限金額・助成額
300万円

佐賀市では市内における再生可能エネルギーの普及を促進し、ゼロカーボンシティさがしを実現するため、佐賀市内のPPA事業者を支援します。

電気・ガス・熱供給・水道業
ほか
公募期間:2023/04/01~2024/03/31
佐賀県佐賀市:街なか出店伴走支援事業(新規出店者に対する経営支援・資金支援制度)
上限金額・助成額
50万円

新たな「街のプレイヤー」を育成するため、中心市街地の新規出店者に対し、地元商店街と連携して実施する経営アドバイス会等の経営支援や店舗改装費補助や家賃補助の資金支援を行います。

全業種
ほか
公募期間:2023/05/15~2023/12/15
佐賀県佐賀市:街なか遊休不動産マッチング推進事業
上限金額・助成額
200万円

佐賀市中心市街地に所在する空き店舗等の所有者に対し、出店者に貸し出すために整備する費用の一部を補助します。

全業種
ほか
公募期間:2022/08/18~2024/03/31
佐賀県佐賀市:農地等小災害復旧事業費補助金
上限金額・助成額
0万円

佐賀市では豪雨等の災害で農地、農道、農業用水路、ため池等の流入土砂等の除去又は流出土砂等の埋戻し等を行った場合の作業について補助金を交付します。
※1件当たり補助対象経費40万円未満の小災害が対象です。
・補助率:実績額(補助対象経費)の70%以内

農業,林業
ほか
公募期間:2023/06/14~2024/03/31
佐賀県佐賀市:立地支援金(企業立地促進支援事業)
上限金額・助成額
3000万円

佐賀市では対象の企業が土地を取得し、市内に工場等を建設する際、各種要件を満たす場合に限り、対象経費の一部について補助します。
・補助率:対象経費の1/2相当額(上限3,000万円)

運送業
卸売業
ほか
公募期間:2022/04/01~2023/03/31
佐賀県佐賀市:医療・福祉・保育施設等物価高騰対応応援金
上限金額・助成額
0万円

佐賀市では、コロナ禍における、電気・ガス・燃料等の物価高騰の長期化により影響を受けている医療機関・福祉施設・保育所等を支援するために応援金を支給することとしました。
・補助額
基準額25,000円~50,000円+加算額

医療,福祉
ほか
公募期間:2022/04/28~2024/03/31
佐賀県佐賀市:地場産品支援事業費補助金
上限金額・助成額
25万円

佐賀市では市内地場産品の振興を図るため、製造者等が行う新商品の開発や販路開拓、販路拠点の拡充、生産性向上実現のための取り組み等に対し、費用の一部を補助します。
・補助額
補助対象経費の1/2以内
ただし、1事業区分につき25万円を限度

製造業
ほか
公募期間:2022/05/12~2024/03/31
佐賀県佐賀市:物産展等催事出店支援事業費補助金
上限金額・助成額
50万円

佐賀市では中小企業者等が、県外の百貨店等で開催される地域物産展等催事に出店する場合の費用の一部を補助します。
・補助額
1. 補助事業の開催地が日本国内の場合
補助率 補助対象経費の1/2以内・補助金限度額 15万円
2.補助事業の開催地が日本国外の場合
補助率 補助対象経費の2/3以内・補助金限度額 25万円
・補助金限度額
交付回数にかかわらず、年度内に1補助事業者当たり50万円

小売業
飲食業
ほか
公募期間:2022/11/15~2023/02/12
佐賀県佐賀市:中小企業者等燃油・原材料高騰対策事業支援金
上限金額・助成額
100万円

2023/01/28追記:期限を令和5年2月10日(金曜日)に延長しました。
オンライン申請は、2月12日(日曜日)まで受け付けます。
-----
佐賀市では、燃油・原材料の価格高騰により収益が悪化している中小企業者等に対し、緊急措置として購入費の補助又は一時金を交付します。
[1] 燃油高騰対策支援金
ガソリン等:1Ⅼ当たり10円、LPガス:1㎥(立米)当たり20円
※下限額:法人20万円、個人15万円、上限額100万円
[2] 原材料高騰対策支援金
法人20万円、個人15万円(定額)
※[1]、 [2]のうちいずれかひとつを申請してください。

全業種
ほか
公募期間:2022/04/25~2024/06/30
佐賀県佐賀市:創業資金利子助成補助金
上限金額・助成額
50万円

佐賀市内では新たに事業を始めようとする意欲のある方を応援するため、佐賀市産業支援相談室で創業相談等の後、創業に必要となる資金の融資を受け、融資実行日(平成30年4月1日以降)から1年以内に市内で創業する方、または創業後1年以内に創業に関する融資を受けた方に対して、佐賀市は利子の2年間分を補助します。
・利子償還開始から2年間、上限額50万円(遅延利息は除く)

全業種
ほか
1 2