全国:多摩地域でのMICE開催資金助成

この記事は約1分で読めます。
全国:多摩地域でのMICE開催資金助成
全国
全業種

(1)国際空港とMICE開催地域間における参加者用貸切バス輸送費用(主催者が費用負担するもの)
(2)その他必要な経費(空港要員、英語対応ガイド、有料道路代 等)

600万円

東京観光財団は、東京の多摩地域でのMICE開催を予定している主催者を支援しています。

公益財団法人東京観光財団(以下「財団」という。)では、多摩地域でのMICE誘致を促進するために、必要な経費の一部を助成しております。

公益財団法人 東京観光財団
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
100%
多摩地域におけるM(企業系会議)、I(報奨旅行等)、C(国際会議)、E(展示会/イベント等)
2023/04/04
2024/02/29
■助成対象者
助成対象MICEを.主催する日本国内の団体でありかつ、次の各条件を満たす者に限ります。
・誘致・開催に必要な組織体制が整備されていること。
・適法かつ有効な運営規約を有し、資金管理、会計処理を適正に処理できること。
・多摩地域でのMICEの誘致または開催計画を有していること。
※その他、要件あり

■対象会議等
原則として令和5年4月1日から令和7年2月28日の間に都内多摩地域での開催を予定していること
海外参加者数50名以上かつ都内宿泊1泊以上のもの
物販や興行等利益を目的とするものでないこと
※その他、要件あり

申請から助成金交付までの流れ

(1)申請書提出
■受付期間:
令和5年(2023 年)4月4日(火)~令和6年(2024 年)2月 29 日(木)
■提出書類:
「多摩地域でのMICE開催資金助成交付申請書」(第 1 号様式)
■添付書類:
①「助成事業計画書」(第 1 号様式の 1)
②「誓約書」(第 1 号様式の 2)
③ 申請者の定款又は運営規約
④ 申請者の組織体制及び役員名簿又は組織名簿
(2)審査会の実施
(3)交付・不交付決定
(交付申請受付締切から概ね 1 か月以内)
「多摩地域でのMICE開催支援事業助成金交付決定通知書」(第 3 号様式)
(4)事業実施
(5)助成事業実績報告(第7号様式)
(6)助成金交付額の確定
「多摩地域でのMICE開催支援事業助成金額確定書」(第8号様式)
(8)助成金の請求
「多摩地域でのMICE開催支援事業助成金交付請求書兼振込依頼書」(第9号様式)
(9)助成金の支払

上記書類各1部を下記までに郵送(書留)又は持参により提出してください。

多摩地域でのMICE開催資金助成担当 電話 03-5579-2684

東京観光財団は、東京の多摩地域でのMICE開催を予定している主催者を支援しています。

公益財団法人東京観光財団(以下「財団」という。)では、多摩地域でのMICE誘致を促進するために、必要な経費の一部を助成しております。

運営からのお知らせ