北海道札幌市:市内宿泊施設受入環境整備補助事業

この記事は約1分で読めます。
北海道札幌市:市内宿泊施設受入環境整備補助事業
札幌市
宿泊業

物品購入費、設置費等

30万円

札幌市では市内宿泊施設に対し、外国人など多様な観光客の受入環境整備に係る経費の一部を補助します。
・補助率・補助上限額
2分の1、上限額30万円(1施設あたり)

札幌市
中小企業者,小規模企業者
50%
<補助対象事業>

外国人など多様な観光客の受入れを目的として実施する次の事業(複数可)

多言語対応 (例:多言語での広報物等の作成、多言語音声翻訳システム機器の購入、外国語研修の実施)
環境配慮への対応 (例:ペットボトル等の削減を目的とした給水機の設置、性能の優れた省エネ設備への更新)
緊急時対応 (例:外国人宿泊者を対象とした緊急時・災害時等対応マニュアルの作成、災害時に多言語で情報発信するための機材の購入)
多様な文化等への対応 (例:多様な食習慣(ベジタリアン・ヴィーガン・ハラル等)に対応するためのメニュー作成、ハラル認証等の取得)
2023/09/11
2023/12/15
<補助対象者>
旅館業法(昭和23年法律第138号)第3条第1項の規定により旅館業(下宿を除く。)の許可を受けた者のうち、同法第2条第2項から第3項の規定による「旅館・ホテル」または「簡易宿所」を市内で営む方で、今後も継続して市内の宿泊施設の営業を行う意思を有する方

<補助対象施設>
補助対象者が運営する、「旅館・ホテル」または「簡易宿所」

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
事務局あてにメール又は郵送にて提出してください。

 宿泊施設受入環境整備補助金事務局  【住所】〒004-8588 札幌市清田区清田1条1丁目3番10号 北海道サービス株式会社 内              宿泊施設受入環境整備補助金事務局  【電話番号】050-3311-0823  【メールアドレス】sapporo_shukuhaku@hkds-gaihan.com

札幌市では市内宿泊施設に対し、外国人など多様な観光客の受入環境整備に係る経費の一部を補助します。
・補助率・補助上限額
2分の1、上限額30万円(1施設あたり)

運営からのお知らせ