大阪府大阪市:公衆浴場住民等相互交流活性化事業補助金

この記事は約1分で読めます。
大阪府大阪市:公衆浴場住民等相互交流活性化事業補助金
大阪市
医療,福祉

消耗品費、印刷製本費、委託料、使用料、報償金、損害保険料、通信運搬費

25万円

大阪市内浴場事業者もしくは同一の事業を共同で行う複数の一般公衆浴場で構成する団体が行う、一般公衆浴場の活性化及び一般公衆浴場を拠点とした住民等相互交流の促進を図り、もって公衆衛生の向上及び増進に寄与することを目的とした住民等交流に資する事業に対し、予算の範囲内においてその経費の一部を補助する制度です。
・補助金対象となる内容の経費である補助対象経費の2分の1となります。
・上限額50千円~250千円

大阪市
中小企業者,小規模企業者
50%
一般公衆浴場の活性化及び一般公衆浴場を拠点とした住民等相互交流の促進を目的として浴場事業者が取り組む住民等交流に資する事業で、令和4年5月1日から令和5年3月31日までの間に実施するものです。
(例)
地域コミュニティに関する事業、浴場スタンプラリー事業、子ども入浴事業、親子ふれあいデイ、ランナーズ銭湯、ウォーキング事業との連携事業、健康づくりに関する事業
介護予防に関する事業
危機管理に関する事業 
事業目的に則した事業
民泊事業者との連携(外国人等へのマナー啓発事業)など、区の魅力アップに資するイベント、本補助事業の目的に沿った広報支援事業(イベント情報の周知用ツールとしての広報紙やHPへの掲載・広報媒体の配架) 等
2022/04/01
2023/01/31
市内一般浴場事業者もしくは同一の事業を共同で行う複数の一般公衆浴場で構成する団体

持参または郵送にて申請してください。
※提出前にメール(fc0006@city.osaka.lg.jp)またはFAX(06-6202-6967)にて申請内容を健康局健康推進部生活衛生課に確認のうえ申し込んでください。

〒530-8201 大阪市北区中之島1-3-20 大阪市健康局健康推進部生活衛生課 電話:06-6208-9981 ファックス:06-6232-0364

大阪市内浴場事業者もしくは同一の事業を共同で行う複数の一般公衆浴場で構成する団体が行う、一般公衆浴場の活性化及び一般公衆浴場を拠点とした住民等相互交流の促進を図り、もって公衆衛生の向上及び増進に寄与することを目的とした住民等交流に資する事業に対し、予算の範囲内においてその経費の一部を補助する制度です。
・補助金対象となる内容の経費である補助対象経費の2分の1となります。
・上限額50千円~250千円

運営からのお知らせ