大阪府:奨学金返還支援制度導入促進事業

この記事は約2分で読めます。
大阪府:奨学金返還支援制度導入促進事業
大阪府
全業種

事業者が奨学金返還支援制度を導入する費用(※)
※社会保険労務士への相談費用、自社ホームページの改修費用など

50万円
12月14日15時40分現在で申請が予算上限額に達したため、オンライン・郵送ともに受付を終了しました。
---
大阪府では、現在の物価高騰の中で、奨学金を返還しながら働く若者の負担を軽減するとともに、府内事業者における人材の確保・定着につなげるため、「大阪府奨学金返還支援制度導入促進事業」を実施します。

本事業では、従業員等に対し、奨学金返還に係る手当等を支給する、又は従業員等に代わって奨学金を返還する「奨学金返還支援制度」を新たに導入した事業者に、最大50万円の支援金を支給します。

【支援金の概要】
1.支援金支給額
 (1)公益財団法人大阪府育英会(※1)から貸与された奨学金を対象とする奨学金返還支援制度を導入した事業者 : 30万円/社(定額)
  ※1 大阪府育英会は、高等学校・専修学校高等課程の奨学金貸与を実施しています。
 (2)大阪府育英会の奨学金に加えて独立行政法人日本学生支援機構(※2)から貸与された奨学金も対象とした奨学金返還支援制度を導入した事業者 : 加算金20万円/社 (定額)
  ※2 日本学生支援機構は、大学・短期大学・大学院・高等専門学校・専修学校専門課程の奨学金の貸与を実施しています。

支援金の申請について、下記のとおり第1期から第3期の間に受付をいたします。
ただし、申請多数により申請期間終了までに予算上限に達した場合は、その時点で申請受付を中止いたします。
なるべく、お早目に申請いただくようお願いします。

  ■第1期・・・申請期間  令和5年11月14日(火曜日) から 令和5年11月30日(木曜日)まで
          支給予定日 令和5年12月下旬頃
  ■第2期・・・申請期間  令和5年12月1日(金曜日) から 令和6年1月18日(木曜日)まで
          支給予定日 令和6年2月中旬頃  
  ■第3期・・・申請期間  令和6年1月19日(金曜日) から 令和6年2月29日(木曜日)まで
          支給予定日 令和6年3月末頃

大阪府
中小企業者,小規模企業者
100%
従業員等に対し、奨学金返還に係る手当等を支給する、又は従業員等に代わって奨学金を返還する「奨学金返還支援制度」を新たに導入した事業
2023/11/14
2024/02/29
■対象者
大阪府の区域内に事業所があり、その事業所において従業員を1名以上雇用している中小企業等
※申請にあたり、他にも要件があります。詳細は募集要項をご確認ください。

原則オンラインでの申請をお願いいたします。オンライン環境がなく申請が出来ない場合のみ、郵送での申請が可能です。

■申請フロー
①奨学金返還支援制度の規程を整備
・就業規則、賃金規則、専門規程等に定める
②従業員へ制度周知
・社内掲示、社内報への掲載 等
③制度導入事業者であることを公表
・自社のホームページ等に明示
・求人票等に明示
④申請
・オンライン 申請
※オンライン環境がない場合、郵送による申請可
支給要件、申請手続き等の詳細は、ホームページに記載する募集要項でご確認ください。

【お問合せ】 大阪府奨学金返還支援制度導入促進支援金事務局 TEL:06-4792-9010 (令和5年11月14日開通予定)
12月14日15時40分現在で申請が予算上限額に達したため、オンライン・郵送ともに受付を終了しました。

大阪府では、現在の物価高騰の中で、奨学金を返還しながら働く若者の負担を軽減するとともに、府内事業者における人材の確保・定着につなげるため、「大阪府奨学金返還支援制度導入促進事業」を実施します。

本事業では、従業員等に対し、奨学金返還に係る手当等を支給する、又は従業員等に代わって奨学金を返還する「奨学金返還支援制度」を新たに導入した事業者に、最大50万円の支援金を支給します。

【支援金の概要】
1.支援金支給額
 (1)公益財団法人大阪府育英会(※1)から貸与された奨学金を対象とする奨学金返還支援制度を導入した事業者 : 30万円/社(定額)
  ※1 大阪府育英会は、高等学校・専修学校高等課程の奨学金貸与を実施しています。
 (2)大阪府育英会の奨学金に加えて独立行政法人日本学生支援機構(※2)から貸与された奨学金も対象とした奨学金返還支援制度を導入した事業者 : 加算金20万円/社 (定額)
  ※2 日本学生支援機構は、大学・短期大学・大学院・高等専門学校・専修学校専門課程の奨学金の貸与を実施しています。

支援金の申請について、下記のとおり第1期から第3期の間に受付をいたします。
ただし、申請多数により申請期間終了までに予算上限に達した場合は、その時点で申請受付を中止いたします。
なるべく、お早目に申請いただくようお願いします。

  ■第1期・・・申請期間  令和5年11月14日(火曜日) から 令和5年11月30日(木曜日)まで
          支給予定日 令和5年12月下旬頃
  ■第2期・・・申請期間  令和5年12月1日(金曜日) から 令和6年1月18日(木曜日)まで
          支給予定日 令和6年2月中旬頃  
  ■第3期・・・申請期間  令和6年1月19日(金曜日) から 令和6年2月29日(木曜日)まで
          支給予定日 令和6年3月末頃

運営からのお知らせ