東京都:テレワーク推進リーダー制度 ・テレワーク推進強化奨励金

東京都では、今後の感染症の拡大防止等を着実に進め、テレワークの促進・定着を図るために、都内企業等に職場においてテレワーク推進の中心的な役割を担う「テレワーク推進リーダー」を設置する制度を開始します。
また、「テレワーク推進リーダー」を設置した中小企業がテレワークを「週3日・社員の7割以上」実施した場合、
最大50万円の奨励金を支給します。

■テレワーク推進リーダーとは・・・職場におけるテレワーク推進の実務面での中心的な役割を担っていただきます。
「テレワーク推進リーダー」に登録すると、「テレワーク推進リーダー」設置済表示入りの「テレワーク東京ルール実践企業宣言書」をダウンロードすることができます。

奨励金額:

テレワーク実施人数   1か月コース   2か月コース 
70人以上 25万円 50万円
50人以上 15万円 35万円
30人以上 10万円 20万円
30人未満 7万円 13万円
小規模企業特例 5万円 7万円

出典:テレワーク推進リーダー制度・テレワーク推進強化奨励金

補助金・助成金を活用した営業活動なら補助金クラウド

補助金のご相談なら補助金way

中小企業庁の経営革新等支援機関に認定されております。
補助金のご相談なら経験豊富な公認会計士のいる補助金Wayにご相談ください。
補助金Wayが全国で選ばれる3つの特徴をご紹介します。

補助金wayが全国で選ばれる3つの特徴

  • 自社で達成したいことが明確であれば、おすすめの補助金をリコメンド
  • 申請前の相談はすべて無料
  • 採択率90%以上(直近実績)

独自のAIマッチングシステム(β)および補助金データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のある補助金獲得支援を実現しています。
専門家無料診断

>>事業再構築補助金の申請代行はこちら
>>ものづくり補助金の申請代行ははこちら

 

シェア
Stayway

運営からのお知らせ