高知県:出会いのきっかけ応援事業費補助金

この記事は約1分で読めます。
高知県:出会いのきっかけ応援事業費補助金
高知県
全業種

報償費、旅費、需用費(食糧費及び賄材料費を除く。)、役務費、委託料並びに使用料及び賃借料

1 他社に支払う事業経費が発生したイベント等については、他社に支払う事業経費が全参加者の負担金の総額を上回るイベント等のみを対象とします。
2 他社に支払った事業経費は、実績報告書への領収書の添付により確認します。
3 自社の事業活動に従事している者の人件費は自社の負担とします(自社の製品を使った場合の飲食にかかる経費、自社の従業員を講師にした場合の講師謝金、及び自社の会場を使った場合の会場経費等は自社の負担とします。)

35万円

県では、少子化対策の一環として、出会いや結婚への支援を望んでいる独身者の希望を叶えるため、出会いのきっかけとなるイベントを「高知家の出会い・結婚・子育て応援団」(以下「応援団」という。)として実施する団体に、「高知県出会いのきっかけ応援事業費補助金」による助成を行います。

高知県
中小企業者,小規模企業者
50%
次の(1)から(3)の事業で、出会いや結婚への支援を希望する20歳以上の独身者を対象に、「高知家の出会い・結婚・子育て応援団イベント実施要領」(以下「イベント実施要領」という。)に基づいて実施する事業。ただし、国又は県の他の補助事業として採択された事業については除きます。
1、地域の独身者を対象とした出会い交流会
※1回のイベントにつき、公募により募集定員10名以上で実施する事業

2、地域の独身者を対象にCSR活動として実施する交流会
※1回のイベントにつき、公募により募集定員10名以上で社会貢献活動として実施する事業

3、地域の独身者を対象としたライフプラン講座
※1回の講座につき、公募により募集定員10名以上で実施する多様なロールプランを提示するライフプランニング支援事業。
ただし、団体の事業活動を活用して実施する講座で、かつ、結婚に関係する内容を含みます。
2023/04/01
2024/01/26
補助事業者は、それぞれ次に掲げる要件を全て満たすものとします。

(1)宗教活動団体、政治活動団体、暴力団関係団体でないこと
(2)県税の滞納がないこと
(3)民間の非営利団体については、県内に活動の本拠地を有し、補助事業を実施する体制が確保されていること及び団体として独立した経理を行っていること

事前に「事前確認票」を子育て支援課に郵送、電子メール又は持参してください。
※事前確認票で事業内容が交付要綱に沿ったものかどうかを確認した後、交付申請書を審査し交付団体を決定します。

「高知家の出会い・結婚・子育て応援団」への登録
   ↓
 事前確認票の提出 ※事業内容が交付要綱に沿ったものかどうかを確認します。
   ↓
 交付申請書の提出 ※交付申請は交付要綱の様式により提出してください。
   ↓
 書類審査 ※必要に応じて、適宜電話等による聞き取りを行います。
   ↓
 交付決定通知
   ↓
 事業の開始

高知県 子ども・福祉政策部 子育て支援課 住所: 〒780-8570 高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号 電話: 少子化対策 088-823-9640 【母子保健・子育て支援室】 母子保健 088-823-9659 子育て支援 088-823-9641 ファックス: 088-823-9658 メール: 060501@ken.pref.kochi.lg.jp

県では、少子化対策の一環として、出会いや結婚への支援を望んでいる独身者の希望を叶えるため、出会いのきっかけとなるイベントを「高知家の出会い・結婚・子育て応援団」(以下「応援団」という。)として実施する団体に、「高知県出会いのきっかけ応援事業費補助金」による助成を行います。

運営からのお知らせ