福井県:夜間観光促進事業(ナイトコンテンツ造成)

この記事は約1分で読めます。
福井県:夜間観光促進事業(ナイトコンテンツ造成)
福井県

報償費 :アドバイザーへの謝礼等(臨時的に雇用したアルバイトへの賃金を含む)
需用費 :消耗品、印刷製本費 等
役務費 :通信運搬費、手数料、保険料 等
委託費 :事業の一部を委託する経費
使用料および賃借料 :会場使用料、機械器具類賃借料 等
備品購入費 :事業実施にあたり必要となる資機材購入経費 等
その他 知事が特に必要があると認めるもの

200万円

福井県では北陸新幹線福井・敦賀開業に向けて、 夜間の街の賑わいを創出するとともに、コロナ禍における観光産業の活性化を図るため、市町や団体等が宿泊施設等と連携して実施する夜間開催事業に対する補助制度を設けております。
補助率1/2
補助限度額
・新規事業(イルミネーション拡充を伴うイベントを含む): 2,000千円
・ブラッシュアップ事業: 1,000千円

福井県
大企業,中堅企業,中小企業者
50%
・新規事業(イルミネーション拡充を伴うイベントを含む)
・ブラッシュアップ事業
自然、歴史、文化、食など本県の豊かな地域資源を活用した、県内外の観光客が本県の魅力を体験できる夜間開催事業の造成であり、次の各号のすべてに該当するものとします。
① 事業の開始時間が、日没前後の時間であり、かつ終了時間が20時以降であること ②宿泊施設や土産物店等と連携し、本県のホテル・旅館等への宿泊者数や夜間の観光消費額の増加に効果が見込める事業であること ③補助事業を実施する期間内において、開催日数が、概ねのべ6日以上であること ④補助事業終了後、翌年度以降3年間継続して事業を実施するための計画を策定していること
2022/09/02
2022/12/16
・県内市町
・県内地域の観光振興を目的として設立され、運営している観光協会等
・県内市町と連携して事業を実施する任意団体(定款、規則、会則等を有している団体に限る)
※以下のいずれかに該当すること
(a) 任意団体を構成する団体に県内市町が含まれている
(b) 県内市町の後援・協賛などの協力を受けている(受ける予定である)
・県内に事業所を持つ法人もしくは県内に事業所を持つ複数の法人が共同して設立する団体

※募集期間内であっても、予算上限に達し次第、募集を締め切ります。
要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
持参、郵送(書留または簡易書留)またはメールにより提出してください。

福井県 交流文化部 観光誘客課 周遊観光グループ  〒910-0004 福井県福井市宝永2丁目4-10  TEL:0776-20-0291  FAX:0776-20-0381  E-mail:kankou@pref.fukui.lg.jp

福井県では北陸新幹線福井・敦賀開業に向けて、 夜間の街の賑わいを創出するとともに、コロナ禍における観光産業の活性化を図るため、市町や団体等が宿泊施設等と連携して実施する夜間開催事業に対する補助制度を設けております。
補助率1/2
補助限度額
・新規事業(イルミネーション拡充を伴うイベントを含む): 2,000千円
・ブラッシュアップ事業: 1,000千円

運営からのお知らせ