徳島県:新型コロナウイルス流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業

この記事は約1分で読めます。
徳島県:新型コロナウイルス流行下における介護サービス事業所等のサービス提供体制確保事業
徳島県
医療,福祉

令和5年10月1日以降に発生した、次のかかりまし経費(通常の介護サービス提供時では発生しない経費)及び施設内療養費が対象となります。
職員の感染等による人材不足に伴う介護人材の確保
(新型コロナウイルス感染症対応期間における時間外勤務手当、陽性となった利用者やレッドゾーンでの対応を行った職員への危険手当等)
通所系サービスの代替サービス提供に伴う介護人材の確保(提供期間内)
介護サービス事業所・施設等の消毒、清掃費用
感染性廃棄物の処理費用
感染者又は濃厚接触者が発生して在庫の不足が見込まれる衛生用品の購入費用
通所系サービスの代替サービス提供のための費用
感染対策を行った上での施設内療養に要する費用(別添2のとおり。高齢者施設等に限る)
連携により緊急時の人材確保支援を行うための費用(応援職員、利用者受け入れ)

※公募要領を確認

徳島県では新型コロナウイルス感染症が発生した介護サービス事業所・介護施設等が、緊急時のサービス提供に必要な人材を確保し、事業所環境を復旧・改善するために必要な、通常の介護サービスの提供時では想定されない、かかり増し経費等に対して、予算の範囲内で支援を行います。

徳島県
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
0%
次のいずれかに該当する場合は、補助事業の対象となります。
新型コロナウイルス感染者が発生又は濃厚接触者に対応した介護サービス事業所・施設等
新型コロナウイルス感染症の流行に伴い居宅でサービスを提供する通所系サービス事業所
感染者が発生した介護サービス事業所・施設等の利用者の受け入れや当該事業所・施設等に応援職員の派遣を行う事業所・施設等
2023/04/01
2024/01/09
感染対策等を行った上での施設内療養に要する費用について、令和5年5月8日以降は、令和5年3月29日付長第1391号で依頼しました、新型コロナウイルス感染症類型見直しに伴う高齢者施設等における医療機関との連携体制等に関する調査において、全ての要件を満たした高齢者施設等に限り補助します。

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
・提出方法
以下のメールアドレス(shinsei_chouju@mail.pref.tokushima.jp)への送信により行ってください。
メールの件名は、「【法人名】サービス提供体制_(提出書類名)」を頭につけてください。(例:【○○会】サービス提供体制_申請書)

徳島県 保健福祉部 長寿いきがい課 <施設サービス指導担当>  電話番号:088-621-2159、2182 <在宅サービス指導担当>  電話番号:088-621-2214、2192、2169 FAX番号:088-621-2840  メールアドレス:shinsei_chouju@mail.pref.tokushima.jp

徳島県では新型コロナウイルス感染症が発生した介護サービス事業所・介護施設等が、緊急時のサービス提供に必要な人材を確保し、事業所環境を復旧・改善するために必要な、通常の介護サービスの提供時では想定されない、かかり増し経費等に対して、予算の範囲内で支援を行います。

運営からのお知らせ