東京都千代田区:障害者の就労実習受け入れ事業者への報奨金

この記事は約1分で読めます。
東京都千代田区:障害者の就労実習受け入れ事業者への報奨金
千代田区
全業種

実習生受入報奨金

障害者(身体・知的・精神・発達障害等)を実習生として受け入れた事業者に対して、1人につき月10,000円の報奨金を支給します。

※公募要領を確認

障害者(身体・知的・精神・発達障害等)を実習生として受け入れた事業者に対して、1人につき月10,000円の報奨金を支給します。
実習受け入れ中は、必要に応じて千代田区障害者就労支援センター職員が、事業主や障害者に対して支援を行います。

千代田区
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
100%
障害者(身体・知的・精神・発達障害等)の実習生としての受け入れ
2023/04/01
2024/03/31
下記のいずれにも該当する事業主

事業所または実習場所が東京23区内にあること。
実習生は千代田区障害者就労支援センターに登録していること。
実習は原則として1か月間に3日以上行うこと。
実習時間は1日3時間以上であること。
国や都から雇用助成を受けていないこと。

報奨金申請書(千代田区様式)ほかをご提出ください。

保健福祉部障害者福祉課施設・就労支援担当 〒102-8688 東京都千代田区九段南1-2-1 電話番号:03-5211-4219 ファクス:03-3556-1223 メールアドレス:shogaishafukushi@city.chiyoda.lg.jp

障害者(身体・知的・精神・発達障害等)を実習生として受け入れた事業者に対して、1人につき月10,000円の報奨金を支給します。
実習受け入れ中は、必要に応じて千代田区障害者就労支援センター職員が、事業主や障害者に対して支援を行います。

運営からのお知らせ