東京都目黒区:エコテイクアウト推進事業

この記事は約1分で読めます。
東京都目黒区:エコテイクアウト推進事業
目黒区
小売業,飲食業

テイクアウト等で使用するためのエコ容器包装の購入費
(令和5年4月1日から令和6年1月末日までの間に支払った購入費が対象です。)

エコ容器包装とは
素材:紙・パルプモールド・木・竹・バガス・パームヤシ・その他の草木
容器包装:品物を提供する際に入れる器または品物を提供する際に包むもの

耐水・耐油のラミネート加工やコーティング加工がされているものは可です。
容器包装の全部または一部分に、素材としてプラスチック、生分解性プラスチックまたはバイオマスプラスチックが使用されているものは対象外です。
一般的にプラスチック以外の素材からなる容器包装で提供されているものは対象外です。(ピザを紙製ボックスで提供する場合、ちまきを竹皮で提供する場合、笹団子を笹葉で提供する場合など)

5万円

プラスチックは非常に便利な素材ですが、一方で、廃棄物処理や海洋ごみ問題、地球温暖化などの様々な地球規模の問題が発生しています。
目黒区では、使い捨てプラスチック削減に向けた取組として、紙、木、竹、草などの環境に配慮した素材の容器包装(プラスチック製ではないもの。以下「エコ容器包装」という。)を導入する事業者を支援します。

目黒区
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
100%
エコテイクアウト推進事業
2023/05/01
2023/12/28
区内に店舗や施設等を有する法人、個人事業主、商店街または団体で、以下の要件をすべて満たす事業者を対象とします。

テイクアウト等でエコ容器包装を使用し、商品を提供する事業を行う。
今年度に当補助金の交付申請を行っていない。
区が作成したリーフレットの配布及びステッカーの掲示に協力できる。(区との協議により、他の方法やデザインでの実施も可能です。詳しくは事前にお問い合わせください。)

以下の必要書類をメールまたは郵送で清掃リサイクル課計画普及担当あてにご提出ください。
(原則、窓口での書類提出は受付けておりませんのでご注意ください。)

補助金交付申請書(第1号様式)
エコ容器包装の仕様及び金額が分かる資料(見積書・カタログなどの写し)

目黒区清掃リサイクル課計画普及担当 住所:〒153-8573東京都目黒区上目黒二丁目19番15号 電話:03-5722-9883 ファックス:03-5722-9573 メールアドレス:recycle02@city.meguro.tokyo.jp

プラスチックは非常に便利な素材ですが、一方で、廃棄物処理や海洋ごみ問題、地球温暖化などの様々な地球規模の問題が発生しています。
目黒区では、使い捨てプラスチック削減に向けた取組として、紙、木、竹、草などの環境に配慮した素材の容器包装(プラスチック製ではないもの。以下「エコ容器包装」という。)を導入する事業者を支援します。

運営からのお知らせ