高知県:創業支援事業費補助金

この記事は約1分で読めます。
高知県:創業支援事業費補助金
高知県
全業種

人件費、謝金、旅費、需用費、印刷製本費、修繕費、役務費、委託費、使用料及び賃借料、工事費、原材料費、備品購入費、負担金 等

※交付決定日以降に発注する経費が対象です。交付決定より以前に発生した経費については、補助対象外となります。

200万円

高知県では、地域の社会的課題の解決につながる効果的な創業を促進するため、社会的事業分野において本県で起業する者及びSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野での事業承継又は第二創業した者に対して、予算の範囲内で補助金を交付します。

高知県
中小企業者,小規模企業者
50%
・県内において起業する社会的事業※
・県内においてSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野で事業承継又は第二創業する社会的事業※
 例:地域活性化関連、まちづくり推進、子育て支援、社会教育関連、買い物弱者支援等

※社会的事業とは?
 ①起業等をする地域におけるサービス供給の不足等に起因する地域課題解決に資すること(社会性&必要性)
 ②提供するサービスの対価として得られる利益によって自律的な事業の継続が可能であること(事業性)
 ③起業等をする者の生産性の向上・機会損失の解消及び顧客の利便性向上につながるデジタル技術を活用していること(デジタル技術の活用)
2023/04/01
2023/09/29
次に掲げる項目の全てに該当する方

 ①こうちスタートアップパーク※の会員であること
  ただし、法人が事業承継又は第二創業する場合は不要
 ②県が指定する起業支援プログラムを補助事業完了日までに修了すること
 ③県内に居住している又は補助事業完了日までに居住すること
 ④補助金交付決定日以降、令和6年1月31日又は補助事業完了日のいずれか早い日までに起業又は事業承継、第二創業を行う方

 ※起業に取り組む方をサポートするプラットフォームです。
  様々なプログラムやメンタリング(起業相談)によって事業立ち上げ・成長をサポートします。

【こうちスタートアップパークホームページ】https://startuppark.org

①交付申請書提出 → ②審査会(プレゼン) → ③交付決定 → ④補助対象期間 → ⑤創業 → ⑥実績報告書提出 → ⑦完了検査・確定通知 → ⑧補助金交付

<審査会(予定)> 6月・8月・10月

<申請書提出期限> 6月審査会:令和5年5月31日(水)17時
8月審査会:令和5年7月31日(月)17時
10月審査会:令和5年9月29日(金)17時

高知県電子申請サービス新しいウィンドウで外部サイトを開きますに利用者登録のうえ、高知県創業支援事業費補助金(交付申請)から申請書類をダウンロードし、申請書作成のうえ、電子申請サービスよりアップロードしてください。

高知県 産業振興推進部 産学官民連携課(担当:島巻・山本) 〒780-8515 高知市永国寺町6-28 TEL:088-823-9781 MAIL:121701@ken.pref.kochi.lg.jp

高知県では、地域の社会的課題の解決につながる効果的な創業を促進するため、社会的事業分野において本県で起業する者及びSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野での事業承継又は第二創業した者に対して、予算の範囲内で補助金を交付します。

運営からのお知らせ