富山県:富山県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(集客施設)

富山県では、新たな感染者の抑制をするため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、まん延防止等重点措置区域内における1,000平米を超える大規模な集客施設においては、8月20日(金)から9月12日(日)までの間、午後8時時までの営業時間の短縮を要請します。

この時短営業の要請に応じて、令和3年8月20日(金曜日)~9月12日(日曜日)の全期間を前提とした営業時間の短縮にご協力いただける大規模施設やテナント・出店者の皆様に対して、協力金を支給します。

交付額:

交付対象者 1日あたり支給額
(1)大規模施設運営事業者 共通 自己利用部分面積(※1)/1,000平米
× 20万円 × 時短率(※2)
追加交付 共通 テナント等店舗及び特定百貨店店舗(※3)の数(≧10)
× 2千円 × 時短率
百貨店等 特定百貨店店舗の数 × 2万円 × 時短率
(2)大規模施設内のテナント等店舗 共通
(映画館以外)
店舗等面積 /100平米× 2万円 × 時短率
映画館

常設スクリーン数 × 2万円
× 上映減少率(※4) × 2単位

出典:富山県ホームページ 集客施設への時短要請にかかる協力金について

補助金のご相談なら補助金way

中小企業庁の経営革新等支援機関に認定されております。
補助金のご相談なら経験豊富な公認会計士のいる補助金Wayにご相談ください。
補助金Wayが全国で選ばれる3つの特徴をご紹介します。

補助金wayが全国で選ばれる3つの特徴

  • 自社で達成したいことが明確であれば、おすすめの補助金をリコメンド
  • 申請前の相談はすべて無料
  • 採択率90%以上(直近実績)

独自のAIマッチングシステム(β)および補助金データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のある補助金獲得支援を実現しています。
専門家無料診断

>>事業再構築補助金の申請代行はこちら
>>ものづくり補助金の申請代行ははこちら

 

シェア
Stayway

運営からのお知らせ