神奈川県横浜市:令和5年度保育所等トイレ・調理室乾式化補助事業(一次募集)

この記事は約1分で読めます。
神奈川県横浜市:令和5年度保育所等トイレ・調理室乾式化補助事業(一次募集)
横浜市

工事費 既存施設の改修に必要な工事請負費
工事事務費 工事施工に直接必要な監理費(補助対象工事費の2.6%に相当する額を限度とする。)
物品購入費 既存施設の改修に必要と認められる購入費(改修工事が発生する場合のみ対象とする。)

1200万円

横浜市では横浜市認定こども園等感染症対策事業費補助金交付要綱に定めるところにより、市内の保育所、幼保連携型認定こども園、幼稚園型認定こども園において、感染症対策の強化を目的として、トイレ及び給食調理場の乾式化工事等について費用の一部を補助します。
(1) トイレの乾式化工事 600万円
(2) 給食調理場の乾式化工事 600万円
(3) その他市長が特に必要と認めた衛生環境改善に資する改修工事 300万円
補助基準額の上限 (1)~(3)の基準額の合計 ※ ただし、1施設当たりの上限は1,200万円とします。
補助率 3/4

横浜市
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
75%
以下のいずれかの要件を満たす保育所等が対象です。
  (1) トイレ又は給食調理場の一部又は全部が湿式であること。
  (2) 保育室等において、衛生的な保育・教育環境の提供に支障が生じていること。
・対象設備等
   以下の全ての要件を満たす保育所等の設備等が対象です。
  (1) 補助対象者が現に所有していること。
  (2) 既に一定年数を経過して使用している衛生設備等であること。
  (3) 過去10年以内に本市からの補助金を受けて設置した機械器具その他の財産であって価格が単価30万円以上のものではないこと。
2023/06/01
2023/07/07
対象事業者:保育所等の建物を自己所有し、かつ、現に運営する法人が対象です。

・事前相談書の提出締切日
令和5年6月1日(木)から令和5年7月7日(金)まで
※先着順にて受け付けます。
資料をPDF等のデータとし、以下のメールアドレス宛に送信してください。
(データ化が困難な場合は、以下の連絡先までお問い合わせください。)
送信先: kd-koseibi@city.yokohama.jp
件名:「【提出】保育所等トイレ・調理室乾式化補助事業 事前相談書提出(○○園名)」

(1) トイレの乾式化工事 600万円
(2) 給食調理場の乾式化工事 600万円
(3) その他市長が特に必要と認めた衛生環境改善に資する改修工事 300万円
補助基準額の上限 (1)~(3)の基準額の合計 ※ ただし、1施設当たりの上限は1,200万円とします。
補助率 3/4

横浜市中区本町6-50-10 横浜市役所13 階 (最寄駅)みなとみらい線馬車道駅、JR桜木町駅もしくは市営地下鉄桜木町駅  こども青少年局こども施設整備課 既存改修担当まで 電話:045-671-4146

横浜市では横浜市認定こども園等感染症対策事業費補助金交付要綱に定めるところにより、市内の保育所、幼保連携型認定こども園、幼稚園型認定こども園において、感染症対策の強化を目的として、トイレ及び給食調理場の乾式化工事等について費用の一部を補助します。
(1) トイレの乾式化工事 600万円
(2) 給食調理場の乾式化工事 600万円
(3) その他市長が特に必要と認めた衛生環境改善に資する改修工事 300万円
補助基準額の上限 (1)~(3)の基準額の合計 ※ ただし、1施設当たりの上限は1,200万円とします。
補助率 3/4

運営からのお知らせ