岐阜県岐阜市:スタートアップ支援補助金

この記事は約2分で読めます。
岐阜県岐阜市:スタートアップ支援補助金
岐阜市

店舗等借入費、設備費、知的財産権等関連経費、謝金、マーケティング調査費、広報費、外注費

500万円

市内で新たに創業する方や第二創業をする方又は創業後5年以内の中小企業者の方を対象に、新たな事業やサービスの創出等により、本市の社会課題解決に資する事業実施に係る経費の一部を助成します。

募集期間

令和5年4月3日(月曜日)~令和5年5月15日 (月曜日) 17時00分【必着】

補助概要

補助対象事業

本市の社会課題の解決を目指す、新たな創業等であるとともに、以下のいずれかに該当する事業

(1)市内での開業に係る事業

(2)市内での事業所の開設に係る事業

(3)新たな商品の開発、生産もしくは販売、商品の新たな生産もしくは販売の方式の開発もしくは導入又は商品の販売の促進を目的とする事業

(4)新たなサービスの開発もしくは提供、サービスの新たな提供の方式の開発もしくは導入又はサービスの提供の促進を目的とする事業

補助要件

必ず下記の支援機関の支援(相談)を受けること。

 

 ○ぎふしスタートアップ相談窓口

 Neo work-Gifu(ネオワーク・ギフ)

 所在:岐阜市橋本町1-17 岐阜イーストライジング24 2階

 電話番号:058-264-8355 Eメール:info@neowork.life

 

※補助対象期間内に同一の事業計画で、国(独立行政法人を含む)又は県の補助金、助成金等の交付を受けていない、又は受けることが決まっていないこと。

※補助金受給後、3年以上事業を継続すること。

※補助対象期間(令和6年1月31日)までに、事業計画に基づく事業が完了していること。

補助対象経費

店舗等借入費、設備費、知的財産権等関連経費、謝金、マーケティング調査費、広報費、外注費

補助期間

交付決定日から、令和6年1月31日まで

補助額

補助対象経費の2分の1以内で、補助上限額500万円

補助件数

2件程度

補助金の交付決定

審査委員会での書類審査および事業説明・質疑応答を経て、交付対象者を決定。(日時は後日通知)
※評価基準については公募要領を参照ください。

申請方法

下記の申請書類をすべてそろえて、電話で予約の上、直接持参するか、郵送または 岐阜市オンライン申請サイト(LoGo フォーム)より提出してください。
また岐阜市スタートアップ支援補助金公募要領をよく読み、遺漏のないようお願いします

岐阜県岐阜市
中小企業者
50%
本市の社会課題の解決を目指す、新たな創業等であるとともに、以下のいずれかに該当する事業

(1)市内での開業に係る事業

(2)市内での事業所の開設に係る事業

(3)新たな商品の開発、生産もしくは販売、商品の新たな生産もしくは販売の方式の開発もしくは導入又は商品の販売の促進を目的とする事業

(4)新たなサービスの開発もしくは提供、サービスの新たな提供の方式の開発もしくは導入又はサービスの提供の促進を目的とする事業
2023/04/03
2023/05/15
必ず下記の支援機関の支援(相談)を受けること。



 ○ぎふしスタートアップ相談窓口

 Neo work-Gifu(ネオワーク・ギフ)

 所在:岐阜市橋本町1-17 岐阜イーストライジング24 2階

 電話番号:058-264-8355 Eメール:info@neowork.life



※補助対象期間内に同一の事業計画で、国(独立行政法人を含む)又は県の補助金、助成金等の交付を受けていない、又は受けることが決まっていないこと。
※補助金受給後、3年以上事業を継続すること。
※補助対象期間(令和6年1月31日)までに、事業計画に基づく事業が完了していること。

以下の書類を提出してください。
1.岐阜市事業創造支援補助金交付申請書【様式第1号】

2.事業計画書(産学官連携事業補助金/スタートアップ支援補助金)【様式第2号】

3.補助事業計画書【様式第7号】

4.収支予算書(スタートアップ支援補助金)【様式第4号】

5.岐阜市税にかかる完納証明書

6.同意書【様式第5号】

7.法人にかかる登記事項証明書「現在事項全部証明書」(登記簿謄本)【法人】

8.住民票の写し(個人事業者)(個人番号の記載がないもの)

9.開業届など市内で事業を営んでいることが確認できる書類の写し【既創業者で個人事業者】

10.直近の決算書の写し【既創業者】

11.企業概要(パンフレット等)【既創業者】

12.補足説明資料(任意)

各様式については、公式サイトの申請書等からダウンロードして下さい。

岐阜市役所〒500-8701 岐阜市司町40番地1 代表電話番号:058-265-4141 開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時45分から午後5時30分まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

市内で新たに創業する方や第二創業をする方又は創業後5年以内の中小企業者の方を対象に、新たな事業やサービスの創出等により、本市の社会課題解決に資する事業実施に係る経費の一部を助成します。

募集期間

令和5年4月3日(月曜日)~令和5年5月15日 (月曜日) 17時00分【必着】

補助概要

補助対象事業

本市の社会課題の解決を目指す、新たな創業等であるとともに、以下のいずれかに該当する事業

(1)市内での開業に係る事業

(2)市内での事業所の開設に係る事業

(3)新たな商品の開発、生産もしくは販売、商品の新たな生産もしくは販売の方式の開発もしくは導入又は商品の販売の促進を目的とする事業

(4)新たなサービスの開発もしくは提供、サービスの新たな提供の方式の開発もしくは導入又はサービスの提供の促進を目的とする事業

補助要件

必ず下記の支援機関の支援(相談)を受けること。

 

 ○ぎふしスタートアップ相談窓口

 Neo work-Gifu(ネオワーク・ギフ)

 所在:岐阜市橋本町1-17 岐阜イーストライジング24 2階

 電話番号:058-264-8355 Eメール:info@neowork.life

 

※補助対象期間内に同一の事業計画で、国(独立行政法人を含む)又は県の補助金、助成金等の交付を受けていない、又は受けることが決まっていないこと。

※補助金受給後、3年以上事業を継続すること。

※補助対象期間(令和6年1月31日)までに、事業計画に基づく事業が完了していること。

補助対象経費

店舗等借入費、設備費、知的財産権等関連経費、謝金、マーケティング調査費、広報費、外注費

補助期間

交付決定日から、令和6年1月31日まで

補助額

補助対象経費の2分の1以内で、補助上限額500万円

補助件数

2件程度

補助金の交付決定

審査委員会での書類審査および事業説明・質疑応答を経て、交付対象者を決定。(日時は後日通知)
※評価基準については公募要領を参照ください。

申請方法

下記の申請書類をすべてそろえて、電話で予約の上、直接持参するか、郵送または 岐阜市オンライン申請サイト(LoGo フォーム)より提出してください。
また岐阜市スタートアップ支援補助金公募要領をよく読み、遺漏のないようお願いします

運営からのお知らせ