大阪府:令和5年度 新事業展開テイクオフ支援事業/第2期

この記事は約1分で読めます。
大阪府:令和5年度 新事業展開テイクオフ支援事業/第2期
大阪府
全業種

新事業展開に要する経費(機械装置・システム構築費、開発費、専門家経費、広告宣伝・販売促進費など)
 ※人材不足解消の取組みに係る経費も対象です。

100万円

大阪府では、新型コロナウイルス感染症の拡大や原油価格・物価高騰等による厳しい経営状況の中で、既存事業とは異なる事業分野・業種への進出や新たな取組みによる事業の改善を図る新事業展開をめざす府内中小企業を支援するため、予算の範囲内において新事業展開テイクオフ補助金を交付します。

厳しい経営状況を打開するため、新しい事業分野への進出、業種・業態の転換、新製品・新サービスの開発・販売提供、製造コスト抑制等のための省力化・内製化などに取り組みたいとお考えの方は、ぜひ本事業をご活用ください。

※本事業は、「令和5年9月定例府議会令和5年度大阪府補正予算(一般会計第3号)」の成立を前提として実施する事業です。予算が成立しない場合には、本事業は実施されません。

※今回、伴走支援の募集はありません。
※人材不足解消(人材採用、環境改善、生産性向上)の経費にも活用できます。

■補助金額:対象経費総額の4分の3以内(100万円が上限)
https://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/takeoffr5_2/index.html

大阪府
中小企業者,小規模企業者
75%
新事業展開のために実施する新規事業
2023/10/30
2023/11/27
新規事業の立ち上げを検討する企業経営者、幹部および、新規事業責任者であること

※本店または事業所の所在地が大阪府内にある中小企業者及び小規模事業者(企業組合、協業組合、一般社団法人含む)
※申請者の要件については、「令和5年度新事業展開テイクオフ支援」に関する募集要項を必ずご確認ください。

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
・「新事業展開テイクオフ支援事業」専用の電子システムより申請。
 https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=42325
 ※申請には、大阪府が指定するセミナーの受講が必要です。

・申請には、大阪府が指定するセミナーの受講が必要です。セミナー受講後に、申請のための専用電子システムのURLをお伝えします。
(原則、郵送・持参による申請は受け付けません。)
・セミナーの申込については、関連ホームページの新事業展開テイクオフ支援事業(第2期)補助金事務局ホームページよりお申込ください。

公益財団法人 大阪産業局 新事業展開テイクオフ支援事業(第2期) 補助金事務局  電話番号:050-5530-2226  午前9時45分から午後5時まで(土曜日、日曜日、祝日及び年末年始を除く)

大阪府では、新型コロナウイルス感染症の拡大や原油価格・物価高騰等による厳しい経営状況の中で、既存事業とは異なる事業分野・業種への進出や新たな取組みによる事業の改善を図る新事業展開をめざす府内中小企業を支援するため、予算の範囲内において新事業展開テイクオフ補助金を交付します。

厳しい経営状況を打開するため、新しい事業分野への進出、業種・業態の転換、新製品・新サービスの開発・販売提供、製造コスト抑制等のための省力化・内製化などに取り組みたいとお考えの方は、ぜひ本事業をご活用ください。

※本事業は、「令和5年9月定例府議会令和5年度大阪府補正予算(一般会計第3号)」の成立を前提として実施する事業です。予算が成立しない場合には、本事業は実施されません。

※今回、伴走支援の募集はありません。
※人材不足解消(人材採用、環境改善、生産性向上)の経費にも活用できます。

■補助金額:対象経費総額の4分の3以内(100万円が上限)
https://www.pref.osaka.lg.jp/keieishien/takeoffr5_2/index.html

運営からのお知らせ