宮崎県:令和5年度 障害福祉サービス事業所等に対するサービス継続支援事業費補助金

この記事は約1分で読めます。
宮崎県:令和5年度 障害福祉サービス事業所等に対するサービス継続支援事業費補助金
宮崎県
医療,福祉

・緊急雇用に係る費用、割増賃金・手当、職業紹介料、損害賠償保険の加入費用、帰宅困難職員の宿泊費、連携機関との連携に係る旅費、一定の要件に該当する自費検査費用(別添2のとおり、障害者支援施設等に限る)・施設・事業所の消毒・清掃費用・感染症廃棄物の処理費用・感染者又は濃厚接触者への対応に伴い在庫不足が見込まれる衛生・防護用品の購入費用

197.8万円

宮崎県では新型コロナウイルス感染症の発生により障害福祉サービス提供体制に影響を受けている障害福祉サービス事業所等が、必要なサービスを継続して提供するため、予算で定めるところにより、当該事業者に対し支援を行うものです。
支援金額:1事業につき3.7万円~197.8円

宮崎県
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
0%
新型コロナウイルス感染症により障害福祉サービス提供体制に影響を受けている障害福祉サービス事業所等
2023/08/10
2023/10/16
利用者又は職員に新型コロナウイルスの感染者が発生した施設・事業所(※職員に濃厚接触者が発生し職員が不足した場合を含む。)
濃厚接触者に対応した施設・事業所
都道府県、保健所を設置する市から休業要請を受けた事業所
発熱等の症状を呈する利用者又は職員に対し、一定の要件のもと、自費で検査を実施した障害者支援施設又は共同生活援助事業所(1,2の場合を除く)(※一定の要件を含む、具体的な取扱いについては、別添2(PDF:357KB)に規定する。)
1,3以外の事業所であって、当該事業所の職員により、居宅で生活している利用者に対して、できる限りのサービスを提供した事業所(※通常形態でのサービス提供が困難であり、感染を未然に防ぐために代替措置を取った場合(近隣自治体や近隣施設・事業所で感染者が発生している場合又は感染拡大地域である場合(感染者が一定数継続して発生している状況等)に限る。))

※申請の前に必ず障がい福祉課に相談を行なってください。
要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。

福祉保健部長寿介護課  〒880-8501 宮崎県宮崎市橘通東2丁目10番1号 電話:0985-26-7058 ファクス:0985-26-7344 メールアドレス:choju@pref.miyazaki.lg.jp

宮崎県では新型コロナウイルス感染症の発生により障害福祉サービス提供体制に影響を受けている障害福祉サービス事業所等が、必要なサービスを継続して提供するため、予算で定めるところにより、当該事業者に対し支援を行うものです。
支援金額:1事業につき3.7万円~197.8円

補助金のご相談なら補助金クラウド

中小企業庁の経営革新等支援機関に認定されております。
補助金のご相談なら経験豊富な公認会計士のいる補助金クラウドにご相談ください。

独自のクラウドシステムおよび補助金データベースを保有しており、圧倒的スピード感のある補助金獲得支援を実現しています。

>>事業再構築補助金の申請代行はこちら
>>ものづくり補助金の申請代行ははこちら

補助金クラウドが全国で選ばれる3つの特徴

  • 自社で達成したいことが明確であれば、おすすめの補助金をリコメンド
  • 申請前の相談はすべて無料
  • 採択率90%以上(直近実績)
シェア

運営からのお知らせ