福岡県:外来対応医療機関設備整備事業費補助金

この記事は約1分で読めます。
福岡県:外来対応医療機関設備整備事業費補助金
福岡県
医療,福祉

新型コロナウイルス感染症の外来患者に対応する医療従事者が使用した個人防護具の費用

※公募要領を確認

福岡県では、新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけの変更に伴い、幅広い医療機関による積極的な陽性者の受入れを促進するため、医療機関の設備整備等に対する補助事業を実施します。

福岡県
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
0%
・個人防護具
令和2年度、令和3年度、令和4年度、令和5年4月1日から9月30日までに本事業による補助を受けた医療機関は、個人防護具 (マスク、ゴーグル、ガウン、グローブ、キャップ、フェイスシールド)のみが補助対象になります。
・個人防護具以外
・HEPAフィルター付き空気清浄機(陰圧対応可能なものに限る)
・ HEPAフィルター付きパーテーション
・ 簡易ベッド 1台当たり  
・ 簡易診療室及び付帯する備品
2023/11/17
2024/01/18
「外来対応医療機関」として知事が指定し、新型コロナウイルス感染症患者や同感染症の疑い例を診療した実績がある医療機関

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
・申請方法
事前に電子メールアドレスまで電子データで送付してください。
(電子メールアドレス) coronazigyou2@pref.fukuoka.lg.jp
電子メールの表題に補助金名と病院を記載【外来対応医療機関設備整備費補助金(○○病院)】し、電子メール本文に補助金申請の担当者の所属、氏名、電子メールアドレス、電話番号(直通電話)を記載してください。
封筒に【外来対応医療機関設備整備費補助金申請書在中】と記載してください。

〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号 福岡県新型コロナウイルス感染症事務局 事業第2班 宛

福岡県では、新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけの変更に伴い、幅広い医療機関による積極的な陽性者の受入れを促進するため、医療機関の設備整備等に対する補助事業を実施します。

運営からのお知らせ