東京都足立区:耐震診断助成・耐震改修工事助成

この記事は約1分で読めます。
東京都足立区:耐震診断助成・耐震改修工事助成
足立区
全業種

区に登録する耐震診断士が行った耐震診断の費用

500万円

足立区では昭和56年5月以前に建てられた木造住宅・建築物を対象に耐震診断助成・耐震改修工事助成を実施しています。

足立区
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
50%
木造住宅・建築物を対象に耐震診断・耐震改修工事の費用を補助
2023/05/24
2024/03/29
・耐震診断助成
木造の住宅・建築物で、以下の条件を満たす建物が対象です。
昭和56年5月までに建築されたもの
耐震診断の契約前に助成申請を行うこと (事前申請が必要となります)
耐震診断の助成をすでに受けていないこと (2回目以降は助成できません)

・耐震改修工事助成
木造の住宅・建築物で、以下の条件を満たす工事が対象です。
おおむね2年以内に足立区の耐震診断助成を受け、補強の必要があると認められたもの
評点を1.0以上に向上させる補強工事(耐震性の低下する部位を生じない場合は、1.0未満に向上させる補強工事でも助成を利用できる場合があります。)
耐震改修工事の契約前に助成申請を行うこと (事前申請が必要となります)
耐震改修工事を行った結果、耐震診断の評点が向上することが見込まれること
耐震診断士が工事監理を行うこと ⇒ 「耐震診断士・耐震改修施工者の登録制度」
耐震改修工事の助成をすでに受けていないこと(2回目以降は助成できません)
耐震シェルター・ベッドに対する助成を受けていないこと(耐震改修工事助成との併用はできません)

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
建築防災課耐震化推進係(区役所中央館4階)へ申請してください、

建築防災課耐震化推進係(区役所中央館4階) 電話番号:03-3880-5317(直通) ファクス:03-3880-5615 Eメール:kenchiku-bousai@city.adachi.tokyo.jp

足立区では昭和56年5月以前に建てられた木造住宅・建築物を対象に耐震診断助成・耐震改修工事助成を実施しています。

運営からのお知らせ