富山県砺波市:企業立地助成金

この記事は約1分で読めます。
富山県砺波市:企業立地助成金
砺波市

製造業・ソフトウェア業等
①特定地域における土地、事業所等の取得に要する経費
②特定地域以外における土地、事業所等の取得に要する経費

10000万円

砺波市の商工業の振興と雇用機会の拡大を図るため、様々な助成制度、融資制度などを用意し、中小企業をはじめとした商工業者の育成と企業立地の促進に取り組んでいます。
砺波市内にて工場等の新設、増設をおこなう事業者を支援します。

・製造業
<助成率と限度額>
①助成対象経費の15パーセント以内、1億円を限度とする。
②助成対象経費の5パーセント以内の額とし、5,000万円を限度とする。
※ただし、県助成金が適用された場合はこれに限らない。
ソフトウェア業等
<助成率と限度額>
①助成対象経費の15パーセント以内の額とし、1億円を限度とする。(ただし、富山県企業立地助成金交付要綱の適用を受けるものにあっては2億円を限度とする。)
②助成対象経費の10パーセント以内の額とし、5,000万円を限度とする。ただし、県助成金が適用された場合はこれに限らない。  

砺波市
大企業,中堅企業,中小企業者
15%
製造業・ソフトウェア業等
2022/04/01
2025/03/31
・製造業
(1) 新設工場にあっては、土地取得又は借地後3年以内に操業するものに限り、投下固定資産額が1億円以上となること。また、操業開始後1年以内に新規雇用者数が10人以上となること。
ただし、中小企業者にあっては「1億円以上」とあるのは「5,000万円 以上」と、「10人以上」とあるのは「3人以上」とする。
(2) 増設工場にあっては、投下固定資産額が1億円以上増加すること。また、増設後1年以内に新規雇用者数が5人以上増加すること。
ただし、中小企業者にあっては「1億円以上」とあるのは「5,000万円以上」と「5人以上」とあるのは「3人以上」とする。
・ソフトウェア業等
(1) 新設にあっては、土地取得又は借地後3年以内に操業するものに限り、投下固定資産額が5,000万円以上となること。また、操業開始後1年以内に新規雇用者数が10人以上となること。
(2) 増設にあっては、投下固定資産額が3,000万円以上増加すること。また、増設後1年以内に新規雇用者数が3人以上増加すること。

詳細については砺波市商工観光課までお問合せ願います。

商工観光課 (2号別館2階) 所在地:939-1398 富山県砺波市栄町7番3号 電話:0763-33-1392 ファックス:0763-33-6854

砺波市の商工業の振興と雇用機会の拡大を図るため、様々な助成制度、融資制度などを用意し、中小企業をはじめとした商工業者の育成と企業立地の促進に取り組んでいます。
砺波市内にて工場等の新設、増設をおこなう事業者を支援します。

・製造業
<助成率と限度額>
①助成対象経費の15パーセント以内、1億円を限度とする。
②助成対象経費の5パーセント以内の額とし、5,000万円を限度とする。
※ただし、県助成金が適用された場合はこれに限らない。
ソフトウェア業等
<助成率と限度額>
①助成対象経費の15パーセント以内の額とし、1億円を限度とする。(ただし、富山県企業立地助成金交付要綱の適用を受けるものにあっては2億円を限度とする。)
②助成対象経費の10パーセント以内の額とし、5,000万円を限度とする。ただし、県助成金が適用された場合はこれに限らない。  

運営からのお知らせ