福島県:農産物等海外販路開拓支援事業

この記事は約1分で読めます。
福島県:農産物等海外販路開拓支援事業
福島県

イベント出展費、海外における個別商談および市場調査費用、海外輸出のための情報収集費用等
輸出対象国(地域)が求める検疫等の条件への対応(証明書取得、検疫官の招へい、輸送試験および保存試験等)にかかる費用等

300万円

福島県では、海外販路拡大と輸出環境整備を通じて、福島県産農林水産物およびその加工品の輸出拡大に取り組む意欲的な事業を応援します。
・補助額
(1)海外販路拡大
民間団体---150万円以内、県域等農業団体---300万円以内
※ただし、補助対象経費の4分の3以内
(2)輸出環境整備
民間団体---150万円以内、県域等農業団体---300万円以内

福島県
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
75%
(1)海外販路拡大
海外での商談会等のイベント、海外百貨店等における出品や販売促進、海外における個別商談および市場調査、海外輸出のための情報収集等

(2)輸出環境整備
輸出対象国(地域)が求める検疫等の条件への対応(証明書取得、検疫官の招へい、輸送試験および保存試験等)、海外バイヤーの招へい等
2023/05/15
2023/11/16
県内に主たる事務所を置く農林漁業者の組織する団体、商工業者の組織する団体、民間団体等のうち、県産農林水産物、または県産農林水産物を活用した加工品の海外輸出に関する活動を行う者

交付決定から令和6年3月15日(金曜日)の間に実施される事業が対象です。
対象要件の確認を行った後、事業の趣旨、計画の的確性・実現可能性、経済波及性、将来性、先駆性・モデル性等を審査し、予算の範囲内での採択となります。
※応募にあたっては必ず、問い合わせ先の事務担当者へ事前に相談してください。

福島県農林企画課(輸出補助金担当) 松井・森 電話  024-521-8041 メール kikaku.aff@pref.fukushima.lg.jp

福島県では、海外販路拡大と輸出環境整備を通じて、福島県産農林水産物およびその加工品の輸出拡大に取り組む意欲的な事業を応援します。
・補助額
(1)海外販路拡大
民間団体---150万円以内、県域等農業団体---300万円以内
※ただし、補助対象経費の4分の3以内
(2)輸出環境整備
民間団体---150万円以内、県域等農業団体---300万円以内

運営からのお知らせ