奈良県奈良市:文化振興補助金

この記事は約2分で読めます。
奈良県奈良市:文化振興補助金
奈良市

役務費、賃金、報償費、旅費、需用費

800万円

奈良市では奈良市文化振興計画に基づき、市民団体等が自主的に実施する文化活動や、奈良の魅力を多方面に発信する文化事業などを広く募集し、その中から本市の文化振興に寄与すると認められる事業に対し予算の範囲内で補助金を交付します。

 
補助対象事業の区分 補助限度額 補助率

市民文化活動支援事業

文化及び芸術に触れる機会の創出、次世代の文化振興の担い手の育成又は地域に古くから伝わる伝統文化の保存若しくは普及のための取組その他市民の文化活動

50万円 補助対象経費の総額から補助対象事業で得た収入(市長が別に定めるものを除く。)の額及び他の法令等により、国、県又は市から補助金等を受けている場合は当該補助金等の額を控除した額の2分の1(1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てる。)

都市文化推進支援事業(広域参加型)

地域が持つ文化資源等の活用及び多様な種類の文化交流の実施により、市域を超えた参加又は地域活性化が見込まれ、都市文化の推進に資する事業であり、市内外からの参加がある文化交流事業

240万円

都市文化推進支援事業(国際発信型)

地域が持つ文化資源等の活用及び多様な種類の文化交流の実施により、市域を超えた参加又は地域活性化が見込まれ、都市文化の推進に資する事業であり、国際的な文化交流又は文化発信事業

800万円

スタートアップ支援事業【令和6年度事業から新設】

新規性や拡充性を有し、市内での継続的な展開が見込まれる文化活動

20万円 補助対象経費の総額から補助対象事業で得た収入(市長が別に定めるものを除く。)の額及び他の法令等により、国、県又は市から補助金等を受けている場合は当該補助金等の額を控除した額の3分の2(1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てる。)

 

奈良市
中小企業者,小規模企業者
50%
・市民文化活動支援事業
文化及び芸術に触れる機会の創出、次世代の文化振興の担い手の育成又は地域に古くから伝わる伝統文化の保存若しくは普及のための取組その他市民の文化活動
・都市文化推進支援事業(広域参加型)
地域が持つ文化資源等の活用及び多様な種類の文化交流の実施により、市域を超えた参加又は地域活性化が見込まれ、都市文化の推進に資する事業であり、市内外からの参加がある文化交流事業
・都市文化推進支援事業(国際発信型)
地域が持つ文化資源等の活用及び多様な種類の文化交流の実施により、市域を超えた参加又は地域活性化が見込まれ、都市文化の推進に資する事業であり、国際的な文化交流又は文化発信事業
・スタートアップ支援事業【令和6年度事業から新設】
新規性や拡充性を有し、市内での継続的な展開が見込まれる文化活動
2023/09/11
2023/10/13
市民団体等
(1) 市内に主たる事務所、若しくは住所又は活動の場を有すること。 (2) 規約・定款等を有し、かつ、代表者及び役員が置かれていること。 (3) 事業実施において、事業の目的及び内容が適正で、明確な会計経理が行えること。

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
文化振興課へ申請してください。

スタートアップ支援事業【令和6年度事業から新設】 新規性や拡充性を有し、市内での継続的な展開が見込まれる文化活動

奈良市では奈良市文化振興計画に基づき、市民団体等が自主的に実施する文化活動や、奈良の魅力を多方面に発信する文化事業などを広く募集し、その中から本市の文化振興に寄与すると認められる事業に対し予算の範囲内で補助金を交付します。

 
補助対象事業の区分 補助限度額 補助率

市民文化活動支援事業

文化及び芸術に触れる機会の創出、次世代の文化振興の担い手の育成又は地域に古くから伝わる伝統文化の保存若しくは普及のための取組その他市民の文化活動

50万円 補助対象経費の総額から補助対象事業で得た収入(市長が別に定めるものを除く。)の額及び他の法令等により、国、県又は市から補助金等を受けている場合は当該補助金等の額を控除した額の2分の1(1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てる。)

都市文化推進支援事業(広域参加型)

地域が持つ文化資源等の活用及び多様な種類の文化交流の実施により、市域を超えた参加又は地域活性化が見込まれ、都市文化の推進に資する事業であり、市内外からの参加がある文化交流事業

240万円

都市文化推進支援事業(国際発信型)

地域が持つ文化資源等の活用及び多様な種類の文化交流の実施により、市域を超えた参加又は地域活性化が見込まれ、都市文化の推進に資する事業であり、国際的な文化交流又は文化発信事業

800万円

スタートアップ支援事業【令和6年度事業から新設】

新規性や拡充性を有し、市内での継続的な展開が見込まれる文化活動

20万円 補助対象経費の総額から補助対象事業で得た収入(市長が別に定めるものを除く。)の額及び他の法令等により、国、県又は市から補助金等を受けている場合は当該補助金等の額を控除した額の3分の2(1,000円未満の端数がある場合は、これを切り捨てる。)

 

運営からのお知らせ