静岡県掛川市:鳥獣被害防止対策設備設置費補助金

この記事は約1分で読めます。
静岡県掛川市:鳥獣被害防止対策設備設置費補助金
掛川市
全業種

鳥獣被害防止対策設備の設置に要する経費。
(設置することが条件となります。)
・以下は設備の例
電気柵及び付帯設備
耐用性隔障物(金網・トタン板・網等)
箱わな
その他有効と認められる資材

10万円

掛川市では鳥獣による農作物の被害等を防止するため、鳥獣被害防止対策設備を設置する者に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。
・補助率
経費の3分の1以内。
1補助対象者あたり年度内10万円が限度

掛川市
大企業,中堅企業,中小企業者,小規模企業者
33%
鳥獣被害防止対策設備を設置すること
2023/04/01
2024/02/29
1(ア)市内の農地を耕作されている方。
(イ)設置する農地が鳥獣の被害を受けていること、または受けるおそれがあること。
(ウ)箱わなを購入する場合はわなの狩猟免許取得者であること。
2(ア)鳥獣被害防止に関する対策を実施する自治区、部農会、その他の団体。
(イ)箱わなを購入する場合は構成員にわなの狩猟免許取得者がいること。

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
農林課 農産係へ申請してください。

農林課 農産係 電話:0537-21-1147 Fax:0537-21-1212

掛川市では鳥獣による農作物の被害等を防止するため、鳥獣被害防止対策設備を設置する者に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。
・補助率
経費の3分の1以内。
1補助対象者あたり年度内10万円が限度

運営からのお知らせ