秋田県:PCR等検査中小企業支援事業

この記事は約1分で読めます。
秋田県:PCR等検査中小企業支援事業
秋田県

県内中小企業者が業務出張後「5日目以降」に県内医療機関で自費(自由診療)によって受けたPCR等検査費用の一部

20万円

コロナ禍における中小企業の安定的な事業継続を支援するため、従業員等が業務出張後「5日目以降」に県内医療機関で自費(自由診療)によるPCR等検査を受けた場合に、その費用の一部を補助する制度を創設しました。
(※発熱等新型コロナウイルス感染症の症状がない場合、PCR検査は保険の適応にはなりません。発熱等症状がある場合は、かかりつけ医または、あきた新型コロナ受診相談センターに電話で相談してください。)

補助限度額:1件当たり1万円 (1事業者当たり上限20件) 

秋田県
中小企業者,小規模企業者
50%
県内に本店または主たる事業所を有する県内中小企業者(個人事業主を含みます)
※農林漁業、金融保険業、医療業、社会福祉・介護事業、風俗営業など一部の業種は対象外です。
2021/12/06
2022/02/28
下記すべての項目に該当する場合の自費検査の費用を補助の対象とします。

・経営上必要な県外出張等から帰県した従業員等が、帰県後5日目以降に受けた検査
・発熱や咳など新型コロナウイルス感染症を疑う症状のない従業員等が受けた検査
・自費による検査(行政検査や医療保険の適用が受けられる検査は対象外です。)
・県内の自費検査可能な医療機関で、令和3年4月16日以降に受けた検査(PCR検査、LAMP法検査及び抗原定量検査に限ります。)

リーフレットや要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
申請書類は郵送、持参又は電子申請にて提出します。
※電子申請のためのリンクも公募ページに掲載されています。

〒010-8572 秋田県秋田市山王三丁目1番1号 秋田県産業労働部 地域産業振興課 地域産業活性化班 TEL:018-860-2231 Mail:induprom@pref.akita.lg.jp

コロナ禍における中小企業の安定的な事業継続を支援するため、従業員等が業務出張後「5日目以降」に県内医療機関で自費(自由診療)によるPCR等検査を受けた場合に、その費用の一部を補助する制度を創設しました。
(※発熱等新型コロナウイルス感染症の症状がない場合、PCR検査は保険の適応にはなりません。発熱等症状がある場合は、かかりつけ医または、あきた新型コロナ受診相談センターに電話で相談してください。)

補助限度額:1件当たり1万円 (1事業者当たり上限20件) 

運営からのお知らせ