京都府:サプライチェーン省エネ推進事業補助金/第3次募集

この記事は約1分で読めます。
京都府:サプライチェーン省エネ推進事業補助金/第3次募集
京都府
全業種

設 計 費 補助対象事業の実施に必要な設計に要する経費
本 工 事 費 補助対象事業の実施に必要な工事に要する経費
付 帯 工 事 費 (基礎工事、据付工事、配線・配管工事、運搬費、撤去処分費等)
機 械 器 具 費 補助対象事業の実施に必要な機械装置の購入に要する経費 測量・試験費 試験調整等に要する経費

800万円

京都府の補助を受けて、一般社団法人京都府産業廃棄物3R支援センターが実施するもので、事業者のサプライチェーンでの脱炭素化を推進し、その事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の削減を図るために、京都府内の中小企業等が温室効果ガスの排出量削減を目的に行う、省エネルギー及び使用電力量の削減のための施設又は設備の更新に要する経費の一部を補助するものです。
・補 助 率 補助対象経費の3分の1以内
※ 但し、SBT認定取得事業者(中小企業版SBT認定を含む)又は、京都ゼロカーボン・フレームワークを活用したサステナビリティ・リンク・ローンを組成した者は、補助対象経費の2分の1以内
・補 助 金 額 50万円以上 800万円以下 (補助対象経費が150万円未満(SBT認証取得事業者等の場合は100 万円未満)の場合、補助対象となりません。)

京都府産業廃棄物3R支援センター
中小企業者,小規模企業者
33%
京都府内の一の事業所(工場、事業場、店舗等)において省エネ施設等に更新する事業及びこれに付随する事業でサプライチェーンにおける温室効果ガス排出量の削減(廃棄物分野の取組を含む)を計画する事業者(府内に本店を有する法人又は京都府地球温暖化対策条例第16条第2項に規定する特定事業者に限る)が、当該計画に位置づける事業として認め、計画書を提出できる事業です。
2023/10/10
2023/11/20
京都府内において、既に事業活動を営んでいる既築の工場、事業 場、店舗等を有する中小企業者等

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
※持参する場合はあらかじめ担当者に必ずご連絡ください。
※郵送の場合は、あらかじめ担当者に必ずご連絡の上、書留または簡易書留により送付してください。

【一般社団法人京都府産業廃棄物3R支援センター】 〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地京都経済センター4階 電話番号:075-352-0530 FAX:075-352-0529 受付時間:午前9時から正午、午後1時から5時(土日祝を除く)

京都府の補助を受けて、一般社団法人京都府産業廃棄物3R支援センターが実施するもので、事業者のサプライチェーンでの脱炭素化を推進し、その事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の削減を図るために、京都府内の中小企業等が温室効果ガスの排出量削減を目的に行う、省エネルギー及び使用電力量の削減のための施設又は設備の更新に要する経費の一部を補助するものです。
・補 助 率 補助対象経費の3分の1以内
※ 但し、SBT認定取得事業者(中小企業版SBT認定を含む)又は、京都ゼロカーボン・フレームワークを活用したサステナビリティ・リンク・ローンを組成した者は、補助対象経費の2分の1以内
・補 助 金 額 50万円以上 800万円以下 (補助対象経費が150万円未満(SBT認証取得事業者等の場合は100 万円未満)の場合、補助対象となりません。)

運営からのお知らせ