島根県出雲市:令和5年度「出雲市ゼロカーボンシティ加速化事業補助金」

この記事は約1分で読めます。
島根県出雲市:令和5年度「出雲市ゼロカーボンシティ加速化事業補助金」
出雲市
全業種

設備導入費

125万円

出雲市では、脱炭素社会実現のため「2050年二酸化炭素排出実質ゼロをめざし、”ゼロカーボンシティ”に挑戦すること」を令和3年に宣言しました。
ゼロカーボンシティの実現を加速化させるため、市内中小企業事業者が太陽光発電設備等を導入する際に補助金を交付する「出雲市ゼロカーボンシティ加速化事業補助金」を今年度新設しています。

出雲市
中小企業者,小規模企業者
0%
自家消費型の太陽光発電設備や付帯する蓄電池設備、電気自動車、充放電設備を設置する場合(自己所有、PPA、リースいずれも対象)
2023/07/05
2024/03/29
(1)自己所有設備の場合:市内に事業所を置く事業者から、令和5年4月1日以降の契約に基づいて設備又は設備付き建物を購入し、かつ交付決定後に工事着手又は建物の引き渡しを受けることが条件です。

(2)PPA及びリースの場合:令和5年4月1日以降の契約に基づいて設備を設置することが条件です。

(3)市税を滞納していない法人であることが補助対象者の要件です。

(4)設置する設備は未使用のものに限ります。(中古品は対象外)

(5)補助金の交付申請は、先着順に市の予算額の範囲内で受付けます。

(6)令和5年度の補助事業実績報告は、事業完了日から起算して60日以内又は令和6年3月5日のいずれか早い日までに行う必要があります。

要綱・様式は公募ページからダウンロードできます。
申請書類を記入のうえ、郵送・持込のいずれかの方法で申請してください。

〒693-8530 出雲市今市町70番地    出雲市 環境政策課 ゼロカーボン推進室

出雲市では、脱炭素社会実現のため「2050年二酸化炭素排出実質ゼロをめざし、”ゼロカーボンシティ”に挑戦すること」を令和3年に宣言しました。
ゼロカーボンシティの実現を加速化させるため、市内中小企業事業者が太陽光発電設備等を導入する際に補助金を交付する「出雲市ゼロカーボンシティ加速化事業補助金」を今年度新設しています。

運営からのお知らせ